週末ごはん

RIMG45935
前回、フランスに春分の日はない、と堂々書いてしまったのですが、祝日ではないけれど春分日(天文観測による春分が起こるとされる)はこちらでももちろんそうで、春分春分と誰も言わないので、おおざっぱフランス人たちは春分日感覚ないのかと思ったら、旦那が、一応今日から春、って感じだね、って今朝ぽろっと。春分日感覚あったの?あちゃ~、やってしまいました。そりゃそうですよねぇ。なので堂々書いてしまって本当にごめんなさい。で、それにもつながるのですが、来週日月がフランスがPâques(パック)」=イースターだということも前回書いたのですが、そんなパックはそんな春分日(2016年は3月20日の今日)後の最初の満月(2016年は3月23日)の次の日曜日(2016年は3月27日、ちなみに去年2015年は4月5日)になるから毎年パックの祝日日が違ってくるのだそう。そんな詳しいことも今日ちゃんと知ったのです。またまたあちゃ~です。ということでしかたありません。1つ勉強になったということで気を取り直しまして週末ごはんのご紹介させてくださいませ。
今回はとっても興味を持ったパエリアを作ってみたくて、それに少し合わせたメニューとなっております。
で、先ずは最近たまご漬けにはまっているわたくし。今回はコチラの、
Cpicon とよ婆ちゃんの茹で卵醤油漬けお弁当用 by バナナは半分さちこ
お醤油漬けに。これはラップで包むのでお醤油の量もたくさん使わず済むし、1個からでも作れるしでよいよい。他の味もこの方法でいいですね。とよ婆ちゃんとさちこさんありがとうです。このたまご漬け、いつかオリジナルも作ってみたいですねぇ。
RIMG45938
そしてコチラ。
Cpicon 簡単✿スペインバルのアンチョビポテト✿ by ♫ちーちゃん♫
レシピではえのきだけ使いですがマッシュルームで。揚げ焼きじゃがいもにアンチョビの風味と塩気がほどよくからんでワインに合います美味しい。
RIMG45950
スープはコチラ。
Cpicon マッシュルームスープ by アメリカンフード
マッシュルームに+セロリと玉ねぎも入って野菜のうまみがぎゅっ。
ポタージュはいっぺんに野菜がたっぷりとれて、しかも噛む必要もないのであまり噛まない旦那にもぴったり。もっと咀嚼してほしいのですがね。
RIMG45942
そして本場スペインバルの再現だという2品が続きます。先ずはコチラ。
Cpicon バル風タパス、サーモンとヨーグルト by MAOキッチン
スモークサーモン&簡単水切りヨーグルトでさっぱりなのと。
RIMG45947
コチラ。
Cpicon バル風タパス、豚肉とチーズ by MAOキッチン
新鮮なステーキ用牛肉があったので豚肉のかわりにその牛肉で、上にはホースラディッシュをのせました。どちらも簡単ですがちょっとリッチなタルティーヌといった感じでとっても美味しかった~。
RIMG45953
そして今回のメインがkei03さんがご自分のブログでご紹介していらっしゃったスペイン人のシェフさんから伝授されてというこのパエリアです。
→「☀メチャ美味しい「魚貝のパエリア」☀伝授頂きました
これ、少し驚きました。サフランは入れても入れなくてもよい、とか、パプリカは赤だけ使う、とか、お米を炒めない、とか、蓋をしないで煮あげる、とか。なのであえて本当にサフランを入れず、他のポイントもその通りに作ってみたのですが、サフラン入れなくてもうまみ十~分だし、蓋をしないのでお米がぱらっとしててほどよいアルデンテにも出来上がって。私は今回はメロッソというリゾット状の煮あがりにしたのですがごく美味しかった!今までパエリア作ろうとなると、サフランサフラン思っていたけど、サフランなしでも美味なのが作れちゃうんですねぇ。この伝授パエリアのポイント、私も大事にさせていただこうと思います。ご自分レシピみたいにせず、こうして丁寧にブログで教えてくださったkei03さんに心から感謝です。ありがとうございます!
そして今回もお皿は全部エマウスのブロカント食器たち。先週末に行った際、照明と共に買った新入りさんたちも入っています。他にもたくさんまた来たので近々まとめてご紹介させていただきますね~。
それでは引き続き素敵な週末&連休を!



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


RIMG45877
おとつい昨日そして今日と少~しずつ春めいているような気がするパリでございます。でも今日は日本はホワイト・デーなんですねぇ。子供の手作りお返しはかわいらしいけど、男性たち&時に奥さんは大変かしら?
そう言えば自分も日本で働いていた時のことを思い出してみると、いつもだいたい決まってる義理チョコ買い係りの人がいて、お店にチョコを見に行って試食するのが楽しい、って子もいれば、中には、あの人は毎年いいお返しが来るから、とちゃっかりな計算があってチョコを選びに行ってる子もいましたっけ。ちなみにいいお返しとはたとえばちょいといいお店に皆を食事に連れて行ってくれることとかだったかな。でも会社の付き合いがそれほど好きじゃなかった私はそれそんな希望じゃなかったし、お互いに大変だし義理チョコはなくてもいいんじゃないかな、と思っておりました。それでも付き合いがあるので義理チョコメンバーに入りはするけど(そこまで拒否拒否タイプでもなく…)、チョコ買いもぜ~んぶ人まかせ。ま、でも食事に連れて行ってくださったからにはしっかり全部食べて平らげておりましたが。
と言うことで日曜日のごはんのご紹介です。
前日がアジアだったのでこの日は洋でございます。
先ずはアペロのパネのチップスから。パネは揚げるのがとても合います。
ちなみにパネの1品で美味しかったビストロはこの時のコチラ。
→「CAFE DE MARS(カフェ・ド・マルス) ~パリのカフェ 7区~
RIMG45880
そして1品めはコチラ。
Cpicon パンによく合うポテトサラダ by おまちゃ★
最初に言っちまおう。とても美味しかったです!
美味しさのポイントはじゃがいももリンゴもキュウリもゴロゴロっと少し大きめなとこで、そこに玉ねぎの風味とレーズンの甘みがアクセント。旦那もと~っても気に入っておりました~。
RIMG45888
お次はコチラ。
Cpicon 簡単♪ポロネギとじゃがいものスープ by orsetto
春めいてはきていてもまだまだ肌寒いパリなので温まるこのスープさんチョイス。肉系魚系なしだけどとにかく野菜た~っぷりで美味しいし満足もしっかりできる1品。食べるスープスタイル温野菜な感じかな。朝食だったらこれとパンでお腹も栄養も十分なのではないかしら。あ、あと+フレッシュな果実も。
RIMG45883
前日買ったマグロはまだ生でも十分いけそうだったので、あるもので簡単カルパッチョにしたのですが、これもと~っても美味しく出来ました。ので近々もう一度分量を量ってレシピをご紹介出来たらと思っております。
RIMG45889
そしてマグロと同じく「Auchan」で買った30%オフだった鶏肉(オフ大好き♡すぐ小分け冷凍すればいいですもん)はコチラに。
Cpicon 激うまっ☆ジューシー唐揚げ☆ by yukiじるし
唐揚げレシピはいろいろいろいろありますが、これは私的にはちょっとスペシャルで衣がほんとスナック菓子みたいでサクッカリッ。美味しい~!唐揚げレシピがものすんごくある中でこのレシピさん大人気なの納得ですねぇ。これ美味しいたれを絡めてもまたやばそうだなぁ…。
そして今回は全部エマウスのブロカント食器さんたち使いです。
で、実は先週土曜日にまたまたエマウスへ行って、またまた素敵なのをめっけてきたので近々ご紹介出来たらと思っております。今回は食器以外も1点お気に入りを見つけ、ニヤニヤが抑えられませんでした。ホントは今言いたい自慢したい~。でも我慢我慢。ま、そんなすごいものじゃないんですけどね。10ユーロだし。へへへ。
それでは皆様の一週間のはじまりがいいスタートでありますように♪
また~


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


RIMG45862
前日冷凍庫から出して解凍しておいたブフ・ブルギニヨン用の牛肉をがあったので、先ずはこの牛肉を使って前からいただきたかったアジア風1品を作ろうと決め、そしたら全部アジア風だ、ということでこの日はコース仕立てのアジアごはんです。アジア三回も言っちゃったよん。
で、先ずはちょうどあったオクラでさっぱりそうなコチラ。
Cpicon オクラとササミと玉ねぎのサラダ by tokotann
さっと茹でたオクラと鶏肉と玉ねぎをポン酢とすりおろし生姜で和えるだけですが、オクラのほどよいねばりがたれと混ざって具材とからんで超さっぱりあっさり。いくらでも食べれる感じです。美味。
RIMG45860
お次はコチラ。
Cpicon オリーブオイルでさつま芋のバター焼き風 by harapecoci
我が家にはお得意お気に入りスーパー「LIDL」で買ったネヴァダやヒマラヤやあといろいろなとこのちょいといいお塩が何種類も揃っているので(旦那がこれもあれも買って来る~)、このいいお塩引立つレシピさんチョイス。シンプルですがやはりお塩がい~いお仕事。ちなみに使ったのはヒマラヤお塩さんでした。
RIMG45866
そして台湾の女の子のレシピのコチラ。
Cpicon 台湾風?パクチーソースの鶏むね肉サラダ! by pi子ちゃん
パクチーが好きで考えたレシピだということでほんとパクチーがたっぷりめ。同じくパクチー好きの私にもたまらないです。美味しい。ちょっと私もまたパクチーたっぷりレシピ考えましょう。
RIMG45868
そしてブフ・ブルギニヨン用の牛肉はコチラに。
Cpicon 牛ほほ肉の赤ワイン煮~韓国風 by gingamom
あさいちでマリネしてあとはココット鍋でただただゆっくり煮るだけですが、煮ている時からもうい~い匂いが狭い家中にふふ。その匂いと同じうまみがいただけます。これは牛肉の美味しさ堪能ですねぇ。ブフ・ブルギニヨンもいいけど、この韓国風もたまりません。
RIMG45872
シメはあさいちにちょうど寄ったお値段それほどに安いわけではないけどちゃんとそれに比例気味に質のいいものがわりと揃っているスーパー「Auchan」でプロモーションをしていたので買ったマグロを、ジェイミー・オリヴァーのレシピを参考にして、ゴマ油でさっと焼いて生姜醤油でいただくマグロのたたき風を丼仕立てに。わさびでいただくのももちろん大好きなのですが、これスタイルもとっても美味しいのです。で、量が多そうに見えますがごはんは半分くらいで少なめで~す。ホントにホントよん。
ところでマグロを買う時、私たちの前に並んでいた中国系のムッシューがサーモンの大きな大きな切り身って言うかおろした半分のやつをそのまま買っていったのですが、旦那も私も同じことを思っていましたよ。たぶんお寿司屋さんの人だね、って。フランスの中国系の人が開いてるお寿司屋さんのお寿司はとにかくサーモンが中心なのです。サーモンの握り、サーモンの巻き寿司、サーモンのなんか…って感じで。で、「Auchan」での買い物を終えて車で出発すると「Auchan」のすぐ横にお寿司屋さんが。で、旦那と目を合わせて無言でふむふむここかね、って。でもランチ食べ放題をしていたので(たぶんフランスに多い中華&お寿司スタイルかしら)今度来てみようかね、って。だって食べ放題って言葉の響きには夢がありますもんねぇ。結局たいして食べれはしないんですけどねぇ。
RIMG45874
そして汁ものはコチラ。
Cpicon パセリたっぷり☆人参と卵のコンソメスープ by enjoy沖縄あみ
レシピさんではコンソメですが、メニューに合わせて鶏ガラだしでお試しです。人参の甘みと卵のシンプルで優しい美味しさ。これは和風だしにかえても野菜のブロードにかえても美味しいだろうと思います。超~簡単にすぐ出来ちゃうのも◎
ということで週末にしかほとんど食べることのないお肉やたたき風マグロもたっぷりいただけて肉食星人も私も大満足。
さて今日のメニューをこれからチョイス。ちょいと急ぎましょ。
それでは引き続き素敵な週末、素敵な夕べを♪



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG45821
前日少しはひな祭りっぽいことが出来て、自分は日本人だわ的にすっかり自己満足し、胃の切り替えをしまして、さ~てこの日はしっかり洋食系なイタリアンフレンチごはんです。
先ずは市販のグリッシーニの生ハム巻きのアペロのおつまみから。
生ハムなどのシャルキュトリー類(加工肉類)は大大大好物なのですが、フランスに来て手頃なのもあってかなりとりすぎていたので最近は少~し抑え気味め。でもだからたまにいただくとありがた美味すぃ。これぐらいな感じでいいんですねぇ何でも。
RIMG45825
お次はシンプルに生トマトとチーズをのせて焼いたタルティーヌ。
大きく見えますが小さめカンパーニュで実物は小ぶりです~。ホントよホント。
RIMG45827
そしてパスタでかなり大きめサイズの「Pennoni Giganti」。今回はTVの情報番組で観たレシピさんをお試しで海老のパスタに。簡単だけど大きめパスタっていうのは独特な歯ごたえがあって美味しかったです~。のでこれはもう一度作って分量を量ってレシピをご紹介出来たら、と思っております。
でもあれですね、最近どうも再現レシピとか番組で観たレシピとかばっかです。ちゃんとオリジナルも近々出したいです。結構す~ぐ感覚がうまくいかなくなるんですよねぇ。ま、そんなたいした感覚じゃないけど、でもそれなりに鈍くなる気がします~。
RIMG45832
そしてメインはコチラ。
Cpicon 簡単魚料理☆タラのチーズ焼き♪トマト味 by mari♪
前日の鱈の天ぷらがとても美味しかったのでまた鱈をチョイスしてしまいました。でもまったく違う味わいのもの。今度はたっぷり野菜とトマト缶とチーズを使ったイタリアンな感じです。だけど調味料にウスターソースが少し入るのが私には新鮮。さてさてお味は?またこれもと~っても美味しかった!鱈のうまみにトマトの酸味と甘みと、あとやっぱりウスターソースも何気にいいお仕事してるんですねぇ。果実とか野菜とか使われているから甘み調味料がわりって感じなんですねぇきっと。
RIMG45835
そしてサラダはコチラ。
Cpicon チーズで苦み軽減・ルッコラサラダ by 3life
オリジナルレシピさんではパルメザンとスライスチーズなのですが、どちらもなかったけどブルーチーズがあったのでそれを使いました。これは大好き黒オリーブも入るしシンプル美味。
ところでこの順番でサラダというのが日本ではもしかしたら不思議と感じる方もいらっしゃるかもなのですが、フランスの家庭ではサラダはよくメインの後にいただくことが多いのです。なんででしょうか。さっぱりするからでしょうかね。
RIMG45838
で、今回はデザートもあってコチラ。
Cpicon 簡単ふんわり苺のレアチーズムース by グルーグルー
ミキサーで混ぜたら後は冷蔵庫に1時間入れればOKということで、レッツクッキングの一番最初に10分もかからず作ってほんとに1時間後には出来てた~。そしてちゃんと美味しい。ちょっと練乳みたいな風味だった♡ そう言えば練乳、フランスではないのかな、と見たことがなかったので思っていたんだけど、あったんです~。旦那と話していて知ったんです。で、先週末買ってきてもらいました。それがコチラ。
RIMG45842
フランス名は「le lait concentré sucré(ル・レ・コンソントレ・スクレ)」。
ちょっとなめてみたらちゃんとあの練乳でございました。なのでこれから練乳使いレシピにもどしどし挑戦できます嬉しい。先ずは練乳使いで今定番メニューっぽいポテトサラダやエビチリかしら。あ、久しぶりに中華もいいな♪



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



RIMG45803
3月3日は我が家は何ごともなくさら~っと通り過ぎたのですが、日本のネットニュースや皆さんのブログで、代々受け継がれてきたひな人形や、小ぶりだけど愛らしいひな人形や、あ、それからつるし雛っていうのも初めて知って。あれもかわいいですねぇ。そんな光景や御馳走を見ていたら、私も一応日本人なのでひな祭り気分を味わいたくなって、土曜日はほんのちょ~っぴしだけひな祭り気分なごはんです。あ、でも本当にちょっぴしだけ。へへ。
ということで早速週末ごはんのご紹介です。
先ずは自家製ピクルスです。ちょっとスペシャルピクルスを作ってみました。超簡単ですがなかなか美味しく出来たので、これは近々レシピをご紹介出来たら、と思っております。
RIMG45807
お次はある料理サイトを見ていたら、料理家だという方の新作レシピが以前見たことがあるような気がして、あれ、どなたのだったろう、とちょっと探してみたら、このふなここさんの人気レシピとよく似たものでした。
Cpicon 味噌漬け♪コクたまご by ふなここ
みそ漬けたまごはいくつかあるし定番ですが、これは味噌+ゴマ油使いが印象的で、そのうち作りたいと思っていたので何となく覚えていたのです。なのでもちろんふなここちゃんの方レシピをお試しで~す。さてさてお味ですが、旦那大絶賛!実は倍量で作ったのですが、朝の白いごはんにもよく合ってあっちゅう間に食べちゃう~。いやいやたまごの美味しさ堪能です♪ あと2個残ってるので旦那に秘密で食べちゃおうかな。うひひひひ。
RIMG45809
お次はコチラ。
Cpicon *ふんわり忘れられない♡鱈の天ぷら* by shikkachan
天ぷらは旦那の大好物なので我が家でよく登場するのですが野菜とたま~に海老さん。で、鱈の天ぷらは作ったことなかったなぁ、と思いお試しです。冷凍鱈でしたが前日からゆっくり解凍して水分をよく拭いてからっと揚げ、抹茶塩をそえていただいたら、あっさり美味すぃ~。鱈の天ぷらたまにいいですねぇ。しかも安上がりだし。うんうん。
RIMG45812
お肉はコチラ。
Cpicon 圧力鍋de「トンカツ肉の香草煮」 by てーぶるすぷーん
前日にとりあえず冷凍庫から出しておいた豚肉さん、さて何作ろう、短時間で簡単に出来るもの、と思ってめっけたのがこのレシピさん。これ、材料も超手軽でほんと煮るだけなのですが、お肉は柔らかいし、野菜たちの甘みとうまみが染み出てあっさりですご~く美味しかった!やっぱり基本あっさりがわたくし好きです~。
RIMG45816
そしてシメはちらし寿司でこれは混ぜるだけのを使いました。でもぜんぜん美味しくて大満足です。ちらし寿司で思い出すのは、昔、日本で働いていた頃、仲良くしていたお掃除のパートさんがたまにちらし寿司をくださって。それが飽きのこないほんとに昔ながらのちらし寿司で美味しくて。私は生まれた時はどちらのおじいちゃんもおばあちゃんもいなかったのだけど、なんかおばあちゃんの味って感じでちょっと嬉しさもあっていただくの楽しみだった~。お友達のおばあちゃんの作ったのも美味しかった。なんでおばあちゃんの煮物とか煮つけとかってのはあんな美味しいんだろうか。やっぱり家族に作り続けていろいろ思いも詰まった年季でしょうかねぇ。
あ、食器たちはまたまたエマウスのブロカント食器たちです。和も入っているメニューさんですがそんなに合ってないこともなくない気がするのですが、どうでしょうか~。
→「エマウス(emmaus)楽し大好き♪


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッと応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


↑このページのトップヘ