オリジナルレシピ

RIMG43503 - Copie

ブログタイトル通り、現在フランスのパリ(しかし郊外)暮らしで、一見、パリなんてオサレや~、と思う方もたくさんいらっしゃると想像するのでございますが、まだわたくしが若くてヨレヨレの捨てていい服でデカいリュックしょって旅をしていた頃は、パリにはまったく興味がなく、好きなのは華やかさがないような場所たちで、ガイドブックに出ていないような地元の生活の中に入れるような街や村が好きでした。ユアラップの国々はもちろんアメリカやアジアでもで、だいたい都市からはすぐ離れ、電車やバスやレンタカーの旅。そんな旅なもんだから地元の人に助けてもらうことも多く、そりゃ最初の頃はぼったくられるようなこともスリにリュック開けられそうになったことも(お友達痰壺Y子ちゃんがですが)あったけど、ほとんどが楽し過ぎ思い出がいっぱい。食べ物の思い出も結構鮮明に覚えていて(食い意地が張ってるせいもあるかもですが)、そんな味たちが自分がお料理する時に少しは生かせているかな、なんてずずしく思うことがあります。今回はそんな旅たちの中の大好きアジア味をちょいと意識した、けれど想像オリジナルな「豚挽き肉とピーナッツのほんのりスイートチリ味焼きそば」のご紹介です。
我が家は私が大好きなものだから食卓にアジアンが出てくる率は結構高くて(特に平日)、なのでナンプラーの消費がかなり早い。パクチー常備は欠かせない。なのですが1つだけ減りが遅いのが私にはそれだけだとかなり甘過ぎるスイートチリソース。そんなこのソースを美味しく消費するべく作ったのがこの焼きそばです。甘いのがそれほど得意じゃない私でも美味しくいただけるけど、スイートチリの味もほんのり楽しめる味つけになっているので、結構幅広く皆さんに美味しく食べていただけるかな、と思います。我が家のようにスイートチリ減らないわ、な方も結構いらっしゃるかと思うので消費していただけたらとも思いま~す。あ、ところで旅初期ではスリに狙われ何とか気づいたセーフ娘(私じゃないが)だったけど、今じゃスリ天国?のパリ住まい。メトロではスリ集団がすぐわかるようになり、スリに狙われそうな人が心配になるくらいです。で、少し前までは日本人が心配だったけど、今は大金を持ち歩いている中国人観光客が一番に狙われるそう。何にしても現金、ブランド品の身につけは危険なだけなのです。
じゃ、ちょっと話横道それたけれど、材料と作り方です。

………………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・中華麺(今回は乾麺100g使用) ・ゴマ油小2 ・にんにくと生姜のみじん切り1片ずつ ・赤唐辛子の輪切り1/2本分~ ・キャベツの千切り100g ・人参の千切り60g ・ピーマンの千切り60g ・ネギの千切り60g 豚ひき肉60g ・サラダ油大2 ・水50ml ★ナンプラー大2と1/2~ ★スイートチリソース大1と1/2~ ★粗びき黒胡椒適量 ★レモン汁大2~3 ・ローストピーナッツの粗みじん50g ・コリアンダーのざく切りお好み量 

作り方
①麺を茹で、ゴマ油を馴染ませておく。
②フライパンにサラダ油とにんにく、しょうが、赤唐辛子を入れ中火にかけ炒め、香りがたったら豚ひき肉を入れ炒め、白っぽくなったら人参、キャベツ、ピーマンを入れ軽く炒める。ネギも入れ軽く混ぜたら茹でた麺を水50mlと一緒にほぐしながら入れ、全体に馴染んだら★を味を見ながら入れ手早く混ぜる。
③皿に盛り、ピーナッツをかけ、コリアンダーをのせて出来上がりです。レモン好きな方はさらにレモン汁をぎゅっとしぼっていただいても美味しいです。


※キャベツをセロリにかえても美味しいです。
………………………………………………………………………………………………………

今日もまたいくつかの他のアジアン系麺レシピさんを貼り付けさせておいていただきますね。温かい麺も今の時期おすすめです。自分でずずしく言っちゃちゃうけどどれも結構美味しいですよん♪
→「パリ13区「Song Huong」風フォーの私流作り方
Cpicon 手軽で簡単に*アジア風汁なし麺 by milketmoi
Cpicon 牛肉とビーフンのアジアンスープヌードル by milketmoi
Cpicon 豚ニラ豆腐の香味あんかけ麺 by milketmoi
→「トン塩パクチー麺


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




RIMG41006 - Copie

今回は久しぶりに「身体に優しいレシピ」のご紹介です。
わたくし、今でこそ白米もがっつり食べるし(食べ過ぎるし)、ポテトチップスだってアペロにいただくし(でも最近は手作りチップスもよく作ります)、マックだってカーエフセー(KFC・ケンタッキーフライドチキンのこと)だってじぇんじぇん嫌いじゃないんですが、子供の頃は母が自然食派だったので、ごはんは玄米か五分づき、お弁当もそうで、ごはん変な色~言われるのでお弁当開けるの恥かしかったし(今のように玄米はまだポピュラーではなかった)、スナック菓子はもちろん、お店で売ってるお菓子はほとんど家にあったことはなく、コーラも外で飲んだことはあるけど母は絶対買わなかったし、化学調味料なんてとんでもなかったしで。でも、そんな母は大腸癌で亡くなってしまったんです。それでも、自然食が意味がないとはやっぱり思わなくて、体質とか遺伝とかストレスとか性格とかもいろいろ合わさっての身体の状況かな、と。だから今は好きなものをいただきつつ、よさそうな食べ物や事も出来る範囲でとり入れつつ、それから精神的に無理して心に歪みが出てきそうなことは出来る範囲で避けるようにもしております。もちろん人間社会ではそれはなかなか難しいことですが、無理しての歪みって、身の丈以上の何かを求めたり、なろうとした時にもあるように今までの経験や人、自分をも見て思います。なのでその点での無理歪みは自分でわかっていれば避けられる、ような気がするのですが。それとも身の丈以上に求めてそこに追いつこうとするそのがんばりも必要だ、って考えもあるのかな。でもそのやり方が首をひねりたくなる場合がよくある。と感じるのは私だけじゃないのではなかろうか。あれ?なんか話がどんどんずれてしまったです。戻します!
今回はこの「さつまいものポタージュ、マッシュルームのソテー添え」です。ポイントはソテーしてうまみを出したマッシュルーム。素材を生かしたシンプル味付けのさつまいものポタージュの風味と食感のアクセントになってくれてます。このマッシュルームがないと、はっきし言って何かが足らないポタージュです。ははは。
それでは材料と作り方です。簡単で~す。

……………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・さつまいも170g ・玉ねぎ50g ・水400ml ・オリーブオイル大1 ・しょうがのすりおろし少々 ・塩胡椒少々 ・生マッシュルーム80g ・オリーブオイル大1 ・塩胡椒少々 ・粗びき黒胡椒少々 ・あればパセリみじん少々 

作り方
①さつまいもは皮をむき、輪切りに、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは小さめの乱切りにする。
②フライパンを中火にかけオリーブオイルとマッシュルームを入れ、水分が出て、その水分がなくなるくらいまでゆっくり炒め、マッシュルームのうまみを引き出し、塩胡椒で軽く味を調え、マッシュルームはOK。
③鍋を中火にかけオリーブオイルと玉ねぎを入れ、しんなりして2/3量くらいになったら水を入れ強火にし、さつまいもを入れ沸騰したら中火にし、灰汁が出ていたらさっととり、蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで煮る。煮えたらミキサーにかけピュレにし、鍋に戻し、再び火にかけながら、しょうがと味を見ながら塩胡椒で調える。
④器にスープを盛り、ソテーマッシュルームをのせ、粗びき黒胡椒をし、あればパセリなどを飾って出来上がりです。
…………………………………………………………………………………………………

そして今のこの寒い季節にあったまるポタージュレシピたち他のもちょっと貼り付けさせていただいておきますね。お好きそうなものがあったら嬉しいです。
Cpicon 干し椎茸のポタージュ by milketmoi
Cpicon さつまいもとココナッツミルクのポタージュ by milketmoi
Cpicon 人参とココナツミルクのカレーポタージュ by milketmoi
Cpicon 人参とピーマンの優すぃ味ポタージュ by milketmoi
Cpicon カリフラワーのカリカリ豆乳ポタージュ by milketmoi
Cpicon アボガドとクリームチーズのポタージュ by milketmoi
Cpicon 白インゲン豆とチョリソーのポタージュ by milketmoi


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG44702 - Copie
今は胃袋が日本食ももちろん含めたアジアンモードなわたくしです。
なんかお弁当とか作り置きとか、やっぱり日本人の食事の習慣とか感覚とかヴァラエティの豊かさとかすごいなぁ、としみじみ感じていて。それから何と言うか、日本の食の中にある暮らしとか気持ちとかが、今は遠い海外にいるけれど、いや、海外だからこそかもだけど余計に感じられて。
正直に思うことを書くと、日本はものすごい進んだ国で便利だけど、精神的な面ではどうしても人の目を気にせざるえなかったり、古い考え方がまだまだたくさん残っていて窮屈な部分が少なくともフランスよりはだいぶ多いと思う。仕事だってサービス残業とかはもちろん、残業自体もほとんどフランスではないし、それを考えると日本の働く人の何と大変なこと。女性だって昔よりはずっとよくなっただろうけど、それでも職場でも家庭でも納得いかないことや負担がまだまだ多いと思うし(1人時間は思いっきり羽伸ばしてるよ~!な方もいらっしゃると思いますがふふ)。そんな中で皆さん自分らしさを自分なりに大事にしながら素敵に楽しみながら暮らしているように私には感じられて、何だかココロと胃袋を刺激されるのです。ちょっと上手く言えないのだけれど。
そんなこともあって、今日は日本の毎日の食卓に馴染みそうなものを作ってみたくて考えた1品「タケノコと葱ときくらげの酢醤油炒め」のご紹介です。今日出来たばかりのほやほやレシピでございます。メインおかずというより副菜っぽいもので特別感はないけど手軽で何げに美味しいものがいいな、と思い、あえてお肉系お魚系は使わず、常備品っぽいもの&常備野菜っぽい葱さん使いです。どっか~ん味ではないけど脇役おかず的にもおつまみにもよくて、ごはんもなかなか進むので作り置きにもよいかな、と。ポイントは、ネギのシャキシャキが美味しいので炒め過ぎず、しんなりする程度の火の通りにすることです。あ、でも思い出した。日本の食卓に馴染みそうなものと言いつつ、旦那も美味しい♪って喜んで黒米入りごはんと一緒に、あ、あと餃子もあったけど、がっついていましたよ~。日本の焼き餃子がこれまたフランス人(ってか外国の人全般だと思うのですが)大好きなんですよねぇ。
それでは材料と作り方です。とっても簡単で~す♪

……………………………………………………………………………………………………
材料(3~4人分)
・茹でタケノコ150g ・ネギ150g ・乾燥きくらげ10gを水に戻したもの ・生姜とにんにくのみじん切り1片ずつ ・赤唐辛子の輪切り1/2本~ ・ゴマ油大1 ・酒大2 ★醤油大1と1/2くらい ★オイスターソース大1/2 ★米酢大3と1/2~ ★てんさい糖又は砂糖大1/2 ・仕上げ用ゴマ油少々 ・粗挽き黒胡椒少々

作り方
①タケノコは食べやすい短冊切りにする。ネギはななめ輪切り、きくらげはざく切りにする。★を合わせておく。
②フライパンをやや強めの火で温め、ゴマ油、生姜とにんにく、赤唐辛子を入れ炒め、香りがたったらタケノコを入れ軽く炒め、きくらげを加えさらにさっと炒めたら、ネギを入れ炒め、ネギが軽くしんなりしたら酒を振り入れさっと炒め、★を入れ手早く炒め合わせ、仕上げ用ゴマ油をかけ混ぜたら皿に盛り、粗挽き黒胡椒をガリガリして出来上がりです。


※お酢とお醤油の量はお好みに加減してください。
……………………………………………………………………………………………………

そして作り置きにもよい超簡単炒めたちを少し集めてみました。短時間で出来るものばかりなのでお弁当にもよいかな、と思います。あ、あと隙間詰めにも!
Cpicon レンコンのちゃちゃっとマヨ七味炒め by milketmoi
Cpicon セロリとウィンナーのガーリックマヨ炒め by milketmoi
Cpicon じゃがいもとピーマンの甘辛バター醤油炒め by milketmoi
Cpicon ピーマンとピーナッツのほんのりアジア炒め by milketmoi
Cpicon ブロッコリー茎のほくほくマヨ黒胡椒炒め by milketmoi
Cpicon 青梗菜のちょっと炒め by milketmoi

ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ありがとうございます。

RIMG44664 - Copie
ノエル、年末、お正月と、ご馳走食べ過ぎた~、ダイエットしなくちゃ~、な方が多いこのお正月過ぎ去り期。私もそんな1人でございます。あ、うちの旦那もで、今2人してお腹のお肉がズボンのウエストにちょ~っとのる感じかな?なので、こりゃ今戻さないとのちのちヤバい!ってことで冷蔵庫にあるお手軽お野菜や常備品で、カロリーが低めだけど栄養があってお腹も満たす何か1品作ってみようかしら、思い出来たのがこの「豆腐と海藻の食べるスープ、あっさりうまみのレモンコチジャン風味」です。
見た目の通り具材たっぷりですがカロリーが低くてヘルシーなものばかり。それにレモンの酸味とコチジャンの風味がほんのりきいたスープがさっぱりだけど、生姜やにんにく、醤油、味噌の合わせ技でイケるので結構な満足感なのです♪  これだったら特にカロリーを気にしてない方にも喜んでいただけるかな、とも思います。野菜はほんとたまたまお雑煮用に残っていた人参と大根を使いましたが、あるもの&合いそうなものでぜんぜんOKです。そして、レモンがお好きな方はいただく時にさらにもう少しぎゅっと搾っていただいても美味しい。
さ、この年末年始若干ぜい肉つけてしまった皆さん&私(と旦那)、今のうちに踏ん張りましょう!なんちってなんちって。 

……………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・豆腐200g ・春雨30g ・乾燥ワカメ2~3g ・乾燥きくらげ3~4g ・人参の千切り50g ・大根の千切り50g ・刻みネギ又はコリアンダーのざく切り適量 ★昆布だし(5×10㎝くらいの昆布+水650mlを一晩ひたしたもの) ★ナンプラー大1と1/2~ ★醤油大1~ ★酒大1 ★生姜とにんにくのすりおろし1かけずつ ★ゴマ油小1/2~ ★コチジャン小1/2~ ★味噌小1 ★さとう2つまみ ★お好みで赤唐辛子の輪切り1/3本~ ★白炒りゴマ少々 ・レモンの絞り汁1/2個分~ 

作り方
①昆布だしの昆布を取り出し細切りにする。きくらげとワカメをそれぞれ水で戻し水けをよく切って、豆腐と共に食べやすく切る。
②鍋に切った昆布と★を全部入れ煮立ったら人参と大根を入れ、灰汁が出たらさっと取り、柔らかくなるまで煮る、春雨ときくらげも加え柔らかくなったら、豆腐とワカメを入れさっと煮て、ここで一度味を見て足らなければ調味料で調節し、最後にレモン汁をぎゅっと絞り、器に盛り刻みネギを散らして出来上がりです。

※コリアンダー好きとしてはほんとはコリアンダーをかけたかったのですがちょうどなかったのでネギにしましたが、ネギの方がお手軽っちゃお手軽。なのでお好みでどうぞ。昆布だしをお手軽鶏がらスープの素にしても美味しいかと思います。
……………………………………………………………………………………………………

ということで、いろいろ過ぎ去ったこの時期によさげなお手軽材料で節約も出来て、食べ応えはあるけどヘルシー材料レシピ&さっぱり副菜レシピたちを集めてみました。皆さまの食卓の1品にしていただけたら嬉しいです♪
ノンオイル→Cpicon 豚もやしのノンオイル梅風味レンジ蒸し by milketmoi
Cpicon もやしえのきのレンジ蒸しおかかバター醤油 by milketmoi
Cpicon ガーリックレモンバター醤油コンニャク by milketmoi
Cpicon ベーコン巻き一口豆腐ステーキ*山葵と共に by milketmoi
Cpicon ザ・もやし炒め by milketmoi
ノンオイル→Cpicon パクチーたっぷし♪豆腐のアジアンサラダ by milketmoi
ノンオイル→美味です!パクチーたっぷり梅ドレッシングの豆腐サラダ
Cpicon キャベツなスパゲティー by milketmoi
ノンオイル→Cpicon ブロッコリーのおひたし by milketmoi
ノンオイル→Cpicon ブロッコリー茎のかつおだし醤油浸し by milketmoi
ノンオイル→Cpicon フランスのシンプルにんじんサラダ by milketmoi
そしてわたくしのクックパッドレシピの中で一番人気で野菜がモリモリ食べれちゃうコチラ。
Cpicon 醤油とバルサミコ酢の超美味ドレッシング by milketmoi


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 
人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG44187 - Copie
今日は雨が降ったり止んだりのパリでございます。本当は午後はチャリンコでスイスイスイっと図書館に行って借りている本を返そうと思っていたのだけど断念して、家事も午前中に超特急で全部終わらせておいたので(無駄に?階段を上がったり下りたりして運動も兼ね)久しぶりにこのレシピご紹介記事を、すやすや眠るわんこべべたちのそばで書いているっつうわけなのです。かまいたいけどここは抑えております。起きたら起きたで騒がしいし。ふふ。
さてさて今日はこの和えるだけの「生マッシュルームとコリアンダーのファルファッレ」で、味つけはナンプラーやスイートチリソースのアジアの調味料たちに+ちょびっとのヴィネガーであっさり少しサラダ風の1皿です。というのも実はこのレシピ、
Cpicon 生マッシュルームとコリアンダーのサラダ by milketmoi
から思いついたものでして、生マッシュルーム&コリアンダー(パクチー)の組み合わせが思いがけず美味しくてちょびっと光栄好評でもあるので、こう何とか食べ応えのあるものにもしたいな、とやってみたら大丈夫美味しくて出来たものなのです。
ポイントはスライサーで薄くした生マッシュルームのひらり感とファルファッレのダブルひらり感とでもいいましょうか。これがペンネとかマカロニだとまた食感が変わってお口に入った感じも違うかもな、と思っています。そしてもちろんコリアンダーさんも大事ポイント。何度も書いていますが、私も(世の中のたくさんのコリアンダー好きさんを想像し)コリアンダーが昔から大好きで大好きで、日本でタイラーメン屋さんに行った時はコリアンダーを山盛りにしていただいていたものです。そしたらフランスではマルシェでどさっと束で2ユーロもしないし、終わり間際のマルシェだと2束で1ユーロとかもあるので、コリアンダーの件ではフランスに住んでラッキーと思っております。あ、でも、今日本ではパクチードレッシングとか、はたまたそんなパクチードレッシング味のポテトチップスなんかもあるようで。これはフランスにはないしそういうアイディアもないので、やっぱり日本はそこはいろいろな意味ですごいなぁ、と思います。そう言えば湖池屋さんではわたくし小さなほのぼのこんな思い出があります。
→「パリとメキシコとZAZ
じゃ、材料と作り方で~す。めちゃくちゃ簡単で~す。

……………………………………………………………………………………………………
材料(2人分)
・生マッシュルーム150g ・コリアンダー20g~ ・ファルファッレ100g ・ライムの搾り汁又はレモンの搾り汁1/2個分 ★EXVオリーブオイル大3 ★スイートチリソース大1~ ★ナンプラー大1~ ★ライムの搾り汁又はレモンの搾り汁1/4個分 ★白バルサミコ酢又は白ワインヴィネガー大1/2 ★お好みで赤唐辛子の輪切り少々   

作り方
①ファルファッレを茹で始める。
②マッシュルームはスライサーで薄切りにし、ライム汁を混ぜておく。コリアンダーは茎の部分はみじん切り、葉はざく切りにする。
③ファルファッレが茹で上がったらよく湯を切り、味を見ながら★とマッシュルーム、コリアンダーの茎をさっと混ぜ、最後にコリアンダーの
葉を入れ軽く混ぜる。お皿に盛って出来上がりです。
……………………………………………………………………………………………………

ついでにマッシュルームとコリアンダーの組み合わせの他レシピも貼り付けさせておいていただきますね。意外ですがとっても合うんです♪
Cpicon 生マッシュルームとアボガドのサラダ by milketmoi
Cpicon マッシュルームとコリアンダーのアヒージョ by milketmoi
Cpicon 簡単!チキンマッシュルームグリーンカリー by milketmoi
あ、べべたち起きて女プロレスはじめちゃったです~


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです。 
 

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

↑このページのトップヘ