我が家の日常

RIMG48141 - Copie

連日釣り三昧の旦那が、私のための釣りの許可証をとって来てくれたので、晴れて初釣りに挑戦のアフタヌーン。場所は家からすぐの、池~。
旦那パパさんから譲り受けた年季の入った釣り用具を旦那がネットでめっけたこれまたヴィンテージな釣り箱に詰めて。←旦那がせっせこルンルン準備
この釣り箱&釣り用具ですが、前の日、1人で旦那が釣りしてたら、通りかかった中国系のお若めムッシューがこれを見てびっくりして、そんな古いの見たのは子供の頃以来だ!それ使えるの?今それ高いだろうに、って昂奮気味に話しかけられたんですって。だから、普通に使えますよ、この通り。って答えたんですって。そう説明した旦那の顔はかなりにやけているのでありました。ちょっと自慢げ?!ふふ。

RIMG48138 - Copie

私も住むこんなパリ郊外はパリ市内からそう遠くなくてものどかなところがたくさん。
川や森や丘や田園やこんな池や小さな村や…。
パリ19区LOVEだけど、のどかで程よく自然がある今の暮らしも大好きです。パリにも手軽にプチプチ旅行出来ますし。


RIMG48134 - Copie

さてさて初釣り挑戦。なんですが、お腹いっぱい美味しいもの食べて、残りの白ワインも持ってきちまったもんだから、しょっぱなからい~い気分♪
あれこれこまめに準備してる旦那のそばでレディオの音楽聴きながらまた飲んじゃったです~。
うひょひょひょひょ…

RIMG48147 - Copie

この釣り針セットは旦那のおじいちゃんから譲り受けたもの。おじいちゃんは旦那のおばあちゃんの再婚相手なので旦那とは血がつながっていないのですが、おじいちゃんとの思い出はかわいがってもらったいい思い出しかないんですって。

RIMG48144 - Copie

このアフタヌーンはノースリーブでもいいくらいの暖かさ。花粉もまだ本格化していないので、
結局私は釣りには気合いが入らず、釣り竿は全部旦那にまかせ、ただ~のお気軽プチピクニック気分。

RIMG48142 - Copie


ちょっとちょっと!まだお魚釣れないの?って聞いたり本を広げてみたりしながら。
そしてレディオから流れてきて気持ちよかったのは今はやっぱこの曲かしら。




でも次回はもっとマジメに釣りに取り組んでお魚釣りたいです!
希望はニジマスなんですが池にはニジマスいないかなぁ…


…………………………………………………………………………



ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチっとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


RIMG47885 - Copie

メトロで自分の赤い椅子に座ってるムッシューに遭遇。
超リラックスしながら携帯いじりつつ誰かとおしゃべり中。
そんでもって、
「n’importe quoi!(ナンポルト・クワ=めちゃくちゃじゃねえか、デタラメだな)」、
とか、
「putain!(プュタ~ン=ちぇっ!みたいな)」、
とか言ってて。
私も 「n’importe quoi」はよく使うけど、
「putain」はなかなか使う機会がありませぬ。
ちなみに「putain」はもともとは何と売春婦とかふしだらな女、という意味なのですが、男性も女性もヘマした時などにごくごく普通に使っております。
で、フランスではこうして電車でもバスでも街中でも携帯でイヤホンつけて、まるでどこかのカフェで友達とおしゃべりするみたいにベラベラ長々話してる人がた~くさんいます。
日本からまだ来たばかりの頃はそのイヤホンに気づかなかったりして、1人で大きな声でしゃべって大丈夫かしらあの人、な~んて思ったり、携帯だとわかってからはそれもそれでちょっとびっくりしたけど。
でも今は日本とフランスではいろんなことがだけど感覚、マナーがぜんぜん違うのね、これはこれでいいんだな、と思うようになりました。
そう思うとまったく気にならなくなるから不思議。
ところでムッシューはきっとこの椅子買ったか運んでる途中なんでしょうねぇ、たぶん。

…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村


RIMG47460 - Copie
昔、真夜中の高速の助手席でうとうとしていた時、

RIMG47468 - Copie

音楽と煙草とおまえがいればいい、って呟いた人がいて、小説みたい♡ってちょっと酔っちゃったこともあったけど。

RIMG47462 - Copie


それがものの見事に泡となって消えたのはまあまあまあまあ戯けたことだったわ、ってことにして。



RIMG47466 - Copie

とにかく家族と一緒にいれればいい、って思う気持ちの何としあわせなこと。

RIMG47461 - Copie


フォトはお庭のpissenlit=たんぽぽです。
よい週末を。

…………………………………………………………………………



ご訪問ありがとうございます。
お手数ですがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

東日本大震災に続き今回の地震を日本の外から知って、この小さな国でこれだけの大きな地震が数年ごとに起こるというのはものすごいことだと、日本は本当に地震大国だとつくづく感じながら、毎日ネットで自分なりに情報を得ています。
その中で、阪神淡路大震災を経験なさったまりおっかあさんがご自身のブログで、震災を経験した女性ならではの目線を活かしたご自身の地震の備えセットと家具の転倒防止方法をご紹介なさっていたのですが、とても参考になると思ったので、今日本に住んでいない自分なので恐縮ですが、ご本人にも了解をいただきましたので、宜しければ参考にしていただけたらと思います。TVなどで紹介している備えセットが女性の目線が入っていないと感じたそうです。また、災害が起こった時は先ず子供とお年寄りが優先なので、自分のことは出来るだけ自分で、とも考えているそう。弱い人を守るのは社会の中で大人として大事なことだと思いますが、災害時は特にそれが必要になると私も思うのでその考えにも賛同いたしました。いつどこで起こってもおかしくないのが日本のここ数年、そしてこれからの状況で備えは必須だと外から見て強く感じます。

→「地震の備え(持ち出し編)参考にして頂けたらと。-手作り大好き♥-
→「地震の備え(家具の転倒防止編)参考にして頂ければと。 -手作り大好き♥-

フランスはアルザスや南仏(ニースやカンヌがよく知られています)、ピレネーがある南西部、ブルターニュなど活断層が走っている一部の地域で弱い地震がごくたまにあるようですが、それ以外ではほとんどなく、パリ近郊は皆無とも言え、私がニースに住んでいた時も地震は小さなものも一度も感じたことがありませんでした。地震がない国(ほぼ)と言ってもいいくらいだろうと思います。でも、地震とはまた違う恐さを抱えています。世界中どこでも悲しいことは出来れば起こってほしくないけど、熊本で起こりエクアドルで起こり、これからもどこかで災害は必ずまた起こり、残念だけど今の社会では人災もまた止められません。
今海外に住む自分が何か出来ることと考えると募金だと思うのですが、東日本大震災の時にパリの日本大使館が受け付けていたので問い合わせしたところ、まだ政府から連絡が来ていないのでいつになるか、また受け付けるかどうかもわからない状況だそうです。募金がたとえ少額でも全額がちゃんとそのまま届き使われてほしいので、自分はですが出来るだけ日本大使館経由か、もし大使館で受け付けをしなければ直接自治体へと考えているので、今は焦らず少し待っている状態です。もし日本大使館で受け付けすることがわかったらここでお伝え出来ればと思います。
未だに余震が続き不安な日を過ごしている方々のことを考えると何とも言えない気持ちになります。外でわんちゃんと寄り添って横になっている被災された方の写真を見た時は胸が締め付けられるようでした。1日も早く収束に向かい、被災された方々と動物たちの不安が落ち着き、悲しみがとにかく少しずつでも癒されることを願います。そしてこの遠い場所から、でも同じ空の下から、お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


          …………………………………………………………………………


                 
                 ご訪問ありがとうございます。
        お手数ですがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

RIMG47181
少し前にブログで書かせていただいた、旦那がネットで見つけてくれたキッチン用の戸棚のご紹介です、
じゃん!
届いたばかりです~、いや、引き取りに行ったばかりです~、旦那が。
お値段は100ユーロ。でも同じようなのがネットの売り手によって結構激しい価格差です。
RIMG47184
特にお気に入りなとこはいかにも古臭い模様が入った上の段のミラー扉。
大好きな50年代60年代雰囲気。そしたら旦那が内部&外部の作りを見て、60年代のものだね、って。素材の組み合わせでわかるんだそう。
ふ~ん、でもかわいいから60年代でも50年代でも何でもいいや、って思った妻です。
RIMG47191
ででで、フランスっぽいのがここここ。下の段の真ん中にバゲット専用引き出しがついていて、その上は引き出し式のパン切りボードまでついているのです。
何じゃこりゃ、か、か、かわいい~♡
こういうのがスペシャルフランスぽくてまた嬉しいのです。
で、この後旦那が我が家のキッチン(狭いのでこっちフォトで)に置いてくれて、調味料なんかも移動させてくれていたのですが、が、国料理別風に分けていれてあったのがぜ~んぶ、ぜ~んぶぐっちゃぐちゃになっててショック!!思わず鼻を広げ文句言いそうになった妻です~。
こんな感じでいつもエマウスのことばかり好き好き、言っていたのですが、ネットでも物にも、そして売り手の人にも寄りますが、お手頃なものが見つけられますし、それぞれ良さと面白さと醍醐味もあるなぁ、と感じている最近です。もう始まっているブロカントも行かねば行かねば。そうしたらまたその様子もご紹介させていただきますね~。


…………………………………………………………………………


ご訪問ありがとうございます。
ポチッっとクリック応援していただけるととても嬉しいです。 


人気ブログランキングへ



にほんブログ村

↑このページのトップヘ