我が家の日常

4a1qBlordvWQpOD1520805158_1520805249[1]
こちらパリもここ数日の間に暖かくなってきて、
昨日はかなり春の足音が聞こえてきたっぽい我が街マルシェ。
mZYZVTJcG3No4Aq1520805350_1520805454[1]
でもまだいきなり寒くなったりもするだろうから浮かれるにはちょっと早いかしら。
R1138929
ということでポルトガルバーにていつものを作っていただきます。
うちらはいつもカシスリキュール少なめ。
そこにポルトガルの微発泡ワイン「ヴィーニョ・ヴェルデ」を注いでもらって。
lxcYb1Z7GHLIq8H1520805956_1520806235[1]
バラ色シュワ子さんの出来上がり。チップスつきです。
QxGpnrGRQSwEbhF1520807468_1520807559[1]
まん前の八百屋さんも大繁盛。
アーティーチョークもバターナッツも南仏マントンの特産のレモンもありますよ。
bi8tObUDFrZDmpV1520809783_1520809914[1]
そのうちバーの顔なじみさんたちもやって来て皆さんおしゃべりが止まりません。
もちろん旦那も。(人のことは言わないけどかなりおしゃべりさん)
_dWCFQVr4mPSoNa1520808359_1520808473[1]
なのでわたくしはちょっと軍資金をもらって1人マルシェ巡り。
実は最近これが楽しかったりします。
OKg1sg9InRdUdeF1520807756_1520807864[1]
まずは新じゃががあるか知りたくて、じゃがいも&玉ねぎ専門八百屋さんへ。
やっぱりまだありませんでしたねぇ。
でもほんといろんな種類のじゃがいもさんがあって、
ロースト向きのがあったりポムフリット向きのがあったり煮込み向きのがあったり。
それにしてもじゃがいも&玉ねぎ専門店があるって
さすがEU一の農業大国だなぁと思います。
liEK0XKO0bvJR3Y1520808583_1520808684[1]
途中ではチーズ専門店の端っこカウンターで
なかなかのイケメンさんたちが楽しそうにカフェタイムしていたので、
パチリさせていただきました。
ね、イケメンさんでしょ?
5cxJrjaxFAXVmwP1520809388_1520809636[1]
さてさて10ユーロで何を買うか、また迷いに迷ってしまいました~。
でもメインはお肉系&チーズ系で家で準備がしてあったので、
あっさりしたものがいいかな、と。
で、また鮭買っちゃった。でもはじめてタイプの鮭な1品ですよ!

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

yNyeUgPnV1HBkL_1520238423_1520238519[1]
昨日は小雨の中、あったかくして帽子かぶって自転車走らせてのマルシェ。
でも少し寒さがやわらいでまいりました。
4f8O5EmJGGRxU8g1520238669_1520238754[1]
いつものムッシューたちが揃っているポルトガルバーです。
ここは週に一度の日曜の地元社交場的なんですねぇ。
でもフランス人、他人の話等はとっても少ない人たち。
こんなところが、ほんとさっぱりしてていいなぁ、と思うところ。
でもときどき自分の話多過ぎて聞き流すことがあるのも否めない。ぷぷ。
QVLah5Og7NFJObV1520241023_1520241285[1]
この後はイタリア惣菜屋さんに寄っておつまみを買って。
lXcFbYZyRuVpU0d1520241424_1520241606[1]
珍しくデザートも買って。
unPam1iDy3yTGTc1520240778_1520240897[1]
通るといつも声をかけてくださるアフリカ惣菜屋さんのムッシューが、
フォト撮ってく?って言うのでパチリ1枚。
ここのアフリカンなソースが辛くて美味しのですよね。また近々買おう!
F34xZ3gohmtMxPq1520239092_1520239190[1]
八百屋さんムッシューも撮ってく?って。
もしかしていつもキャメラ持ってうろちょろしてるから、
アジア人のキャメラ小僧としてちょっと知られちゃってるかな?!
でも皆さん、お優しいです♪
rsf0wqzZrJdxtJG1520239300_1520239405[1]
そして同じ八百屋さんの、はい、お馴染みイタリア系ムッシューです!
小雨はまだ降っていたけど、おどけております~。
fpMFJx6jZz6TAk41520239827_1520239943[1]
すると、今度は通りかかったギャルソンくんをつかまえて、
何やら盛んに話してかけております~。
聞いてみると。
pQhvCRjfkhSVh1J1520240057_1520240201[1]
おお!19歳か。オレッちの息子と同い年だよ。
とか言ってましたよ~。
ムッシュー、息子さんがいるんですねぇ。
n_yN3gNBKWpvRb71520240431_1520240541[1]
しゃべっているのはほとんどムッシューだけど、
一緒に楽しそうにしているギャルソンくん。
NQmdBsytRGR2JC91520239545_1520239647[1]
こちらにも穏やかな優しい笑みをくれました。
ちょっとあの人、えっと…オーランド・ブルームに似ておりますね。


…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

EA79QOQKFvPOnDJ1519634114_1519634257[1]
マフラーと手袋をしっかり装着して自転車でやってまいりました日曜マルシェ。
2台重なりフォトなのでわかりづらいですが
この日の自転車は1920年代と1930年代のもの。
これに乗っていると気づいて立ち止まってまじまじと眺める人がたくさん。
メガネをちょいとかけ直してじっくり見る人もたま~に。
そして、いいねぇ~~。とだいたい言われます。
するとめっちゃ嬉しそうなのは、旦那。
3jB7NifkwHf679i1519635345_1519635466[1]
さて、マイナス気温のマルシェさん。寒くてもいつも通りの活気です。
67uw_WKm10Wptfe1519635598_1519635738[1]
そしてポルトガルバーは、あれ、お客さん少なめかな、なんて思って。
gubriAqcqpFbTW61519635901_1519636064[1]
ガラス窓の向こうを見ると、
お店の方が日が当たる外にテーブルをセッティング中。
GVi0bgkMmROY_nh1519634587_1519634697[1]
真冬でも太陽が出てる時は日差しを浴びるのがフランス人!
わたしたちがカウンターでバラ色シュワ子さんをいただいてる間も、
たくさんの方々が自分の飲み物を持って外のテーブル席に移っておりました。
bTrKT_TnB1XjsWH1518969951_1518970093[1]
で、この後は私たちもお買い物。
ポルトガル惣菜屋さんは豚ちゃんのお肉がいろいろ。
フランス人は赤身のお肉が好きな人が多いけど、
ここは脂身多めのお肉もいろいろ置いております。
ソーセージもポルトガルのは脂身しっかりめが多いのです。
さっと焼いていただくと美味しいの、あるんですよねぇ。
DIDXCD3QcDOinHq1519634373_1519634449[1]
こちらは鶏系の専門お肉屋さん。
鶏肉はもちろん、七面鳥、ダチョウ、ウズラや鳩など
地方のブランドのものも含めものすごい品揃えです。
いつかうんといい鶏肉でロースト作ってみたいものです。
cgAwC9fSjsR9Y6x1519636234_1519636438[1]
そして、私たちがこの時並んだのは
マルシェ内に3軒ある中で一番大きなお魚屋さん。行列です。
我が街もなのですが、街中ではお魚屋さんよりお肉屋さんの方が断然多いパリ。
なので曜日限定マルシェのお魚屋さんが人気なんだろうと思います。
イワシを箱ごととか皆さん、結構な量買ってらっしゃいますよ~。
j8Vung1odRvtAuo1519636589_1519636673[1]
で、お刺身でいただく予定の我が家、わたくし、迷う迷う。
でも番が来て決めなくちゃだったのでやっぱり結局あれを買ってしまいました…。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FJD8taDKSBvegx21518966811_1518966988[1]
旦那がその日の気分でチョイスした古い自転車に乗って
やって来ました我が街日曜マルシェ。
お魚屋さんに併設のプチ・オイスターバーは
ちょうど中国系の方々が生牡蠣&白ワインを堪能中。
2月16日が中国の旧正月「春節」でこの週末はマルシェ近くの街のホールで、
「春節」のイベントが開かれていたのでマルシェでも
普段より中国系の方の姿が多く見られました。
riZzFoVdg93LfFM1518963795_1518963886[1]
ということでうちらはバラ色シュワ子さんで乾杯です。
Mo4k6RCdXUTsI2R1518964709_1518964820[1]
お店の方がすぐ出してくださったおつまみは今回はプレッツェル。
昔旅で海外に行く時の飛行機でよくおつまみで最初に出て来ましたねぇ。
これから旅がはじまる♪って感じでした。
eLrtRlLDYOcbOnF1518967236_1518967687[1]
これは「春節」イベントのパンフレット。
一番上にわんちゃんの絵と「アネ・ドュ・シアン(Année du chien)」の文字。
アネ=年、シアン=戌、ということになっております。
今年戌年だったのですね。フランスは干支がポピュラーじゃないから、
忘れていたと言うか、何と言うか。
lCY4V8kmBlbAbQa1518964980_1518965192[1]
やはり同じアジアだと感じて嬉しいです♪
rbsRD5KuS3Kyb1E1518971727_1518971854[1]
さて、旦那が知り合いと話しこんでなかなか終わりそうにないものだから、
わたくしは20ユーロ札をもらって好きなものを探しに、買いに1人マルシェ探検。
ちょっとはじめてのお使い気分です。へへ。
7UHflcTL2elitM41518965959_1518966128[1]
まずはどうしてもお魚屋さんをウロウロしてしまいます。
そして1人だと決められない。ホタテ、バイ貝、まぐろ、鯛、サバ、イワシ…、
全部が美味しそうに見えて逆に迷っちゃう…。
あと、鯛のカマがあったんですよ。しかも1つ1ユーロ!
炊きたてごはんにカマ焼きとお味噌汁最高です~。
でも気持ちを落ち着けなければと保留。
GlIh6LffTnTyE_e1518968731_1518968836[1]
こちらはBIO専門八百屋さん。
nqmT3Uoi9A3VMJL1518968247_1518968367[1]
ここはじゃがいもと玉ねぎの専門八百屋さん。
kWXpi3VI5DJhv_V1518966348_1518966553[1]
ローストチキン専門のお店もありますよ。
ここの前を通るといつもめっちゃいい匂い~♡
jWChoRYYaIRnDm21518969615_1518969834[1]
そして奥は人気フランス惣菜屋さんと左は人気アジア惣菜屋さん。
どちらもお店の方がいつもとても感じがよいのです。
ここまで見てさらにもっと迷っていたわたくしです~。
そんなことしていたら買おうと決めていたものの1つ
洋風の「もやしのサラダ」が売り切れに。
あちゃ~、今度必ずお試しだぞ、と心に決めた次第です。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R2QxcCypulZbgyc1518357694_1518357775[1]
雪は溶けましたがまだまだ真冬でございます。
でも今回の洪水と大雪の異常気象はとりあえず終わった感。
いや、まだわかりませんけどね。
でももう2月も半ばですものねぇ。
ということでやってまいりました我が街マルシェ。
ここでの時間はいつもほとんど何も変わりません。
4ztZKIhOPzvj3or1518358684_1518358796[1]
そして、いつものバラ色シュワ子さん一杯2ユーロ。
昨日は三杯めをちょうど写ってる左のお店の方がご馳走してくださったんです。
奥さまがメガネがよく似合うと~ってもチャーミングな方なんです。
夏に一度、お仕事お休み日にご家族とここに寄ったのをお見かけしたのですよね。
メガネをかけててチャーミングってかなりですよね。
自分もメガネ好きでだてメガネをかけているくらいなので見とれました♡
MhzMFmSFyCz8Lyg1518360183_1518360330[1]
三杯飲んでい~い気分になった後は、家でいただくおつまみ探し。
人気のフランス惣菜屋さんは最近さらに混み混みで行列に並ぶのにいつも躊躇。
食べたいのいろいろあるんだけど、旦那が並ぶの大嫌いなものだから…。
本気で買いたい時はめっちゃ早めに来た方がいいかもしれません。
DJAvena6YUts2Lv1518359197_1518359314[1]
で、フランス惣菜屋さんよりは行列がかなり短めのイタリア惣菜屋さんへ。
旦那にちょっと我慢して並んでおいてもらってわたくしは、
何がいいかな、とショーケースをじっくりきょろきょろ眺めます。
g_UIAMA5_2jiGPh1518358949_1518359075[1]
あの黒いのは何と炭入りのチーズ。興味津々。
mmlEz_cGMBN97mX1518360509_1518360642[1]
中央奥はトリュフ入りのペコリ-ノチーズ。これも興味津々。迷うわぁ~~。
でもマルシェはどこにも行かないので順番にお試しすればいいのです。
うん、一件落着。
afwIowURPs906Lz1518358305_1518358407[1]
この後はイタリア系ムッシューの八百屋さんへ。
でも、いつも聞こえてくる元気な声が聞こえず、
あれ、と思って探してみてもいらっしゃいませんでした。
どうやらお休みのもよう。プチ・ヴァカンスかもしれません。
フランスは長いのから中間のまでお休みがたくさんありますからねぇ。
今頃イタリアの明るい太陽の下でボンジョルノ!
って仲間と会って楽しんでいるのかも、かもしれません♡

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ