和食

R0012962 - コピー
本日2つめの記事となります。
超シンプルな醤油味の炒め物が食べたくて作ってみたら、
思った以上に美味しくて旦那にも大好評。
それがこの「豚バラとピーマンと人参の醤油だけ炒め」です。
生姜とにんにく、お酒で風味を出しておりますが、
味付けは醤油だけ。
でもこれが素材の風味を引き出してくれていいんです~。
調理ポイントは豚バラに薄力粉をつけてカリっと焼いたら、
一度取り出しておくこと。
その後、同じフライパンで野菜を炒め、豚バラを合わせます。
これで豚のカリカリがしっかり残って美味しい。
いつも私のレシピはあっさりめが多いですが、
これは少しガッツリ系。食べ盛りの男たちも喜んでくれると思います。
日本のピーマンはフランスにはないので、
緑のパプリカで代用しておりますが、
ピーマンがあればピーマンの方が美味しいと思います。
逆にピーマンが苦手な方は緑パプリカで。
どうぞあるもの、お好みのものを使ってくださいませ。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………


材料(2人分)
・一口大に切った厚めの豚バラソテー用150g(塩胡椒少々、薄力粉大さじ1) ・一口大に切ったピーマンか緑パプリカ100g ・薄切りにした人参60g ・生姜の細切り10g ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・お好みで赤唐辛子の輪切り適量 ・サラダ油大さじ1+大さじ1 ・酒大さじ2 ・醤油大さじ1と1/2~

作り方
豚肉に()のものを順にまぶす。
フライパンを熱し、サラダ油大さじ1をなじませ、
中火より強めの火で豚バラを両面カリっと焼き、皿にいったん取る。
同じフライパンにサラダ油大さじ1を足し、
中火よりやや強めの火で生姜、にんにく、赤唐辛子を炒める。
香りが出たら、人参を入れ、軽く火が通るまで炒める。
ピーマンを加え、炒め合わせたら、酒を振り入れる。
豚肉を加え、醤油を味をみながら振り入れ、さっと炒め合わせればOK。
お皿に盛って出来上がりです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012576 - コピー
本日2つめの記事となります。
最近はパリ郊外我が家の近所のごく普通のスーパーでも、
豆腐が売っている時代でございます。しかもBIOの。
柚子胡椒も買えるようになって。
→「ついにパリ郊外スーパーで買えるようになった日本の特別な調味料
私が渡仏してきた10年前とはかなり変わって便利になっております。
ということで、そんなBIOのお豆腐を使って、
「レンジ30秒美味ソースで。豆腐とアボカドのカルパッチョ」のご紹介です。
料理名通り、ソースはレンジで簡単チン。ですがイケます!
調理ポイントはアボカドは完熟を使うこと。
そしてトマトはレンジ加熱せず生を後で混ぜることです。
このソースは我が家の定番ガーリックアンチョビ生トマトソースを、
レンジで作れるよう簡単アレンジしたものですが
ぜんぜん美味しいので、他にもいろいろ使えそう。
また何か出来ましたらご紹介させていただきますね。
それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………


材料(2人分)
・食べやすく切った木綿豆腐200g ・食べやすく切った完熟アボカド1個分(レモン汁大さじ1) ・いいお塩と粗びき黒胡椒適量 ・トマトの粗みじん切り30g ★オリーブオイル大さじ1 ★にんにくのみじん切り小さじ1/2 ★アンチョビオイル小さじ1 ★アンチョビのみじん切り3枚分 ★お好みで赤唐辛子の輪切り適量  

作り方
アボカドに()のものをかけておく。
耐熱容器に★を入れ、さっと混ぜ、
ふわっとラップしてレンジで30秒くらい加熱する。
トマトを入れ、さっと混ぜる。
皿に豆腐を並べ、軽く塩と粗びき黒胡椒をかける。
その上にアボカドをのせる。
①のソースをかけて出来上がりです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012585 - コピー
冷やしたぬきうどん&そばが大好物です。
天ぷらを揚げた時は残った衣は揚げ玉にして冷凍。
そして冷やしたぬき気分の時にささっと使います。
その大好き冷やしたぬきに青唐辛子を入れて
冷やしたぬき素麺にしてみました。
そしたら、美味しい♪
いつもはわさびたっぷりめですが、
青唐辛子もイケます!
具材は揚げ玉、きゅうり、わかめ、わけぎ、
そして種をとった青唐辛子の輪切りを2人で6本分。
R0012593 - コピー
こちらは青唐辛子入りたぬきにゅう麺にしたもの。
きゅうりだけ抜いてあとは具材は一緒です。
あったかいのも美味しいです!
旦那も辛いけど美味しいと気に入ったので、
青唐辛子入りたぬき、我が家の定番化決定です。
辛いのがお好きな大人さん、ぜひ一度お試しあれ。
ということで、本日もまた後ほども1つレシピをご紹介させていただきます。
お時間がありましたらのぞいてみてくださいませ。

………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012087 - コピー
本日2つめレシピのご紹介でございます。
夏は毎日でもいいくらい昔から素麺好きのわたくしです。
一番はやはり香味野菜たっぷりのシンプルないただき方が好きなのですが、
このソースを使ってアレンジ素麺が出来ないかな、とささっとやってみました。
レンジで作る完熟生トマトのソース
それが今回ご紹介の、
「トマト麺つゆレモンオリーブオイル素麺」です。
これがすごく美味しくてあっちゅう間に食べちゃったんです~。
でもレンジトマトソースがあれば30秒くらいで出来ちゃいます。
素麺の茹で時間は入れずにですけどね。
調理ポイントは混ぜるだけなのでありません。
洋風なイメージかもですが、やはり和風よりであっさりしております。
ちなみにこの素麺に使った器はこの時買ったもの。
森の中のブロカント&ゲットしたものたち
この記事にコメントをくださったなっちゃんママさんが、
素麺にも良いかも、と言ってくださって、
あ、それ可愛い♪と思って、
素麺レシピの時はこの器って決めておりました。
なかなか可愛いと満足しておりますが、
いかがでしょうか?!
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(2人分)
・麺つゆ2人分 ・レンジで作る完熟トマトソース大さじ1×2 ・EXVオリーブオイル大さじ1×2 ・レモン汁大さじ1×2 ・茹で素麺2人分 ・わけぎ、紫蘇などの薬味適量

作り方
1人分の麺つゆにトマトソース、EXVオリーブオイル、
レモン汁を大さじ1ずつ混ぜる。
素麺と薬味を添えて出来上がりです。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012008 - コピー
本日のレシピパート②でして、
「3分で出来る納豆アボカドクリームチーズ丼」でございます。
これを思いついたのはライブドアブログで、
夏休みのお昼ごはん特集をしていたから。
そっか。この夏休みの時期、たくさんのご家庭で、
お母さんが毎日のお昼ごはんのメニューに困ってるのか、と。
で、わたくしも超簡単なメニューを考えてみた次第です。
んでも。基本は大好評いただいているこのレシピとなっておりまして。
Cpicon 納豆とクリームチーズのごはん by ルロワ・モワ
なんてことない。このごはんにアボカドとわさびを足しただけ。
アボカドでボリュームと栄養がさらに出て、
わさびがつんとして大人味です。
でもお子様にはわさび抜きで。それでも十分美味しいです。
作り方は簡単。1人分でして。
どんぶりにごはんを軽く盛って、
食べやすく切ってレモン汁を混ぜたアボカド1/2個分をのせます。
その上に納豆1/2パック分とクリームチーズの角切り15gをのせて、
お好みでねぎのみじん切りとわさびをちょこっと。
あとは醤油を適量かけるだけ。
混ぜて食べるとうんま!!はまる味です。
どうぞささっとお試しください♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ