和食

IMG_1584 - コピー
かなり久しぶりになりましたがレシピでして、
「鮭とほうれん草とマッシュルームの醤油ソテー」のご紹介です。
鮭を使ったごはんに合うおかずで、フライパン1つで出来るもの、
と思い考えてみました。びっくりするようなお味ではないけれど、
落ち着く美味しさに仕上がりました。
本当は秋鮭の時にご紹介したいと思っていたのですが、
日本一時帰国があり何かと忙しくてこんな真冬になってしまいました。
ま、鮭、結構いつでも美味しいですから、いっか。
調理ポイントは「鮭」と「ほうれん草&マッシュルーム」を別でソテーすること。
これで鮭が多くなくてもご馳走感が出るし、見ためもごちゃっとしません。
今回はマッシュルームでしたが、椎茸でもシメジでもえのきでもOK。
どうぞあるものをご利用ください。
今日はこの後も超簡単な1品をパート②をご紹介させていただきますので、
早速材料と作り方まいります!
…………………………………………………………………
材料(2人分)
・生鮭150gくらい ・ほうれん草120g ・マッシュルーム120g ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・オリーブ油大さじ2+1+1 ・バター15g ・醤油大さじ2/3+大さじ2/3 ・いいお塩と粗びき黒胡椒適量

作り方
生鮭は軽く塩をふり、10分置いてからキッチンペーパーで、
出てきた水分を優しくふき取る。
軽く塩と胡椒をして食べやすい大きさに切る。
ほうれん草は砂が結構残っているので、よく洗って、しっかり水気をとり、
食べやすい大きさに切る。
マッシュルームは軸を少し切り取り、粗く切る。
フライパンを中火よりやや強めの火にかけ、
オリーブオイル大さじ2とにんにくを入れ、香りが出るまで炒める。
マッシュルームを入れ、風味が出るようしっかりめに炒める。
ほうれん草を加え、オリーブオイル大さじ1を足し、炒める。
しんなりしたら、バターと醤油大さじ2/3と、
味をみながら塩と粗びき黒胡椒をし、皿に盛る。
フライパンをキッチンペーパーでさっと拭き、中火よりやや強めの火にかけ、
オリーブオイル大さじ1をなじませ、鮭を皮を下にして入れる。
皮がカリっとしたら返し、火を加減しながら焼く。
だいたい火が通ったら、醤油大さじ2/3を回し入れ、鮭にからませる。
ほうれん草マッシュルームの上に、鮭をのせて出来上がりです。
お好みでレモンを添えて、途中で絞ってもさっぱり美味しいです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

IMG_1586 - コピー
簡単レシピパート②でして、
「キャベツのおかかオリーブオイル醤油和え」のご紹介です。
キャベツとラディッシュはだいたい我が家の冷蔵庫にいつもある野菜。
なのでよく半端に残ってるものでもあります。
で、この2つで火を使わず混ぜるだけの1品を作ってみたら、
これがあっさり何気にうまっ。
調理ポイントは作ったらすぐ食べていただくのがベスト。
時間がたつと少し水分が出てきて、味がぼやけます。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………
材料(2人分)
・千切りキャベツ100g ・ラディッシュの薄切り7個分 ・生姜の千切り15g ・おかかひとつかみ ★EXVオリーブオイル大さじ3 ★醤油大さじ2/3 ★粗びき黒胡椒お好み量

作り方
ボールにキャベツ、ラディッシュ、生姜、かつおぶしを入れ、
★を混ぜ、仕上げにも粗びき黒胡椒をかけ、出来上がりです。
作りたてが美味しいのですぐお召し上がりください。
※彩にピンクペッパーを散らしましたがなくて大丈夫です。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012822 - コピー
本日2つめのレシピでして、
「ズッキーニとわかめの麺つゆオリーブオイル煮びたし」のご紹介です。
ご近所さんにいただいたちょっとだけ育ち過ぎたズッキーニ。
サラダにしたりパスタに入れたりしたけど、まだ半分残っていたんです。
で、何か簡単に出来るもの。できればちょっとだけ和風で。
と思い、ズッキーニとわかめの組み合わせが好きなので、
簡単に麺つゆ&EXVオリーブオイルを合わせてみました。
そしたら大丈夫。超あっさり美味しく出来ました。
調理ポイントは、切ってレンジでチンして混ぜるだけなのでありません。
がっつり味とは対照的ですがズッキーニの優しい風味が生かされております。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………
材料(2~3人分)
・ズッキーニの薄切り450g ・水で戻して食べやすく切ったわかめ50g ・EXVオリーブオイル大さじ2+大さじ2 ・塩少々 ・3倍濃縮麺つゆ大さじ3と1/2 ・お好みで赤唐辛子の輪切り適量 

作り方
ズッキーニを耐熱容器に入れ、オリーブオイル大さじ2と塩をさっと混ぜる。
ふわっとラップをして5分加熱する。
ラップを外し、出てきた水をしっかりめに捨てる。
わかめ、赤唐辛子、麺つゆ、オリーブオイルを混ぜて、
出来上がりです。
温かいうちにいただいても冷めても美味しいです。

※料理名タイトルを最初の更新の時、
麺つゆなのにポン酢にしてしまい間違えちゃいました。
あちゃ~。失礼いたしました。
正しくは麺つゆでございます。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012969 - コピー
少し前にご紹介させていただいたこのレシピ。
豚バラとピーマンと人参の醤油だけ炒め
この時に、豚バラに薄力粉をつけてカリっと焼いたのですが、
それだけでも美味しかったので、
今回は超シンプルにただ焼いたものに、
最近近所で買えるようになって嬉しかった柚子胡椒を添えただけの、
「カリカリ豚バラ焼きの柚子胡椒添え」のご紹介です。
この薄力粉つけは大好評いただいているこのレシピ。
Cpicon ベーコン巻き一口豆腐ステーキ*山葵と共に by ルロワ・モワ
で、ベーコンに薄力粉をつけて焼くとカリっとして美味しいので、
豚バラでもやってみたもの。
つけないでもカリっと焼けますが、中の柔らかさが違うかも。
ジューシー感も残るのでよいです。
調理ポイントは、とにかくこの薄力粉つけ。
あとは柚子胡椒をのせるだけです。
実は写真を見ていただくとわかる方もいらっしゃると思うのですが、
柚子胡椒とわさびを交互にのせてみています。
で、いただいたら、私は柚子胡椒が美味しいと思ったのですが、
旦那はどちらも美味しいと。
なのでタイトルは柚子胡椒添えになっておりますが、
どちらもやってみてお好みをチョイスなさってください。
ってか、旦那は豚バラを脂っぽいと毛嫌いしているのですが、
これはぶつぶつ文句が出なかったんです。
美味しきゃ脂は関係ないと、ま、こういうことですね。あは。
それでは材料と作り方です。

…………………………………………………………………


材料(2人分)
・食べやすく切った厚切りのソテー用豚バラ肉200g(塩胡椒少々、薄力粉大さじ1と1/2) ・サラダ油大さじ1 ・柚子胡椒適量 ・わさび適量

作り方
豚バラ肉に()のものを順にまぶす。
フライパンを熱し、サラダ油をなじませ、
中火より強めの火で豚バラを両面カリっと焼く。
皿に盛り、柚子胡椒とわさびをのせて出来上がりです。

本日はまた後ほどレシピパート②をご紹介させていただきます。
またのぞいていただけると嬉しいです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

R0012962 - コピー
本日2つめの記事となります。
超シンプルな醤油味の炒め物が食べたくて作ってみたら、
思った以上に美味しくて旦那にも大好評。
それがこの「豚バラとピーマンと人参の醤油だけ炒め」です。
生姜とにんにく、お酒で風味を出しておりますが、
味付けは醤油だけ。
でもこれが素材の風味を引き出してくれていいんです~。
調理ポイントは豚バラに薄力粉をつけてカリっと焼いたら、
一度取り出しておくこと。
その後、同じフライパンで野菜を炒め、豚バラを合わせます。
これで豚のカリカリがしっかり残って美味しい。
いつも私のレシピはあっさりめが多いですが、
これは少しガッツリ系。食べ盛りの男たちも喜んでくれると思います。
日本のピーマンはフランスにはないので、
緑のパプリカで代用しておりますが、
ピーマンがあればピーマンの方が美味しいと思います。
逆にピーマンが苦手な方は緑パプリカで。
どうぞあるもの、お好みのものを使ってくださいませ。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………


材料(2人分)
・一口大に切った厚めの豚バラソテー用150g(塩胡椒少々、薄力粉大さじ1) ・一口大に切ったピーマンか緑パプリカ100g ・薄切りにした人参60g ・生姜の細切り10g ・包丁の背でつぶしたにんにく1個 ・お好みで赤唐辛子の輪切り適量 ・サラダ油大さじ1+大さじ1 ・酒大さじ2 ・醤油大さじ1と1/2~

作り方
豚肉に()のものを順にまぶす。
フライパンを熱し、サラダ油大さじ1をなじませ、
中火より強めの火で豚バラを両面カリっと焼き、皿にいったん取る。
同じフライパンにサラダ油大さじ1を足し、
中火よりやや強めの火で生姜、にんにく、赤唐辛子を炒める。
香りが出たら、人参を入れ、軽く火が通るまで炒める。
ピーマンを加え、炒め合わせたら、酒を振り入れる。
豚肉を加え、醤油を味をみながら振り入れ、さっと炒め合わせればOK。
お皿に盛って出来上がりです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ