ブロカント&エマウス

FotoJet (828)
ということで、年末のエマウスで買ったものたちのご紹介です。
まずは壁にインテリア雑貨としてかけてみましたが古い帽子です。
FotoJet (827)
旦那が言うには1950年代くらいのものらしく、
探していた20年代~30年代のものではないのですが、
かぶってみたら結構かわいかったのです。
ちなみに深くかぶるのではなくちょっと斜めにちょこんとのせる感じ。
アクセサリー的で古い映画なんかで見かけるようなタイプです。
FotoJet (826)
衣服類のもう1点がこのジュポン(Jupon)です。ジャポンじゃないですよん。
ジュポンとは昔の女性たちがスカートの下に何枚もはいて
スカートをふくらませていたもの。
古い写真とか映画で観たことある感じですよね。
重ねてはいていればいるほど、ふくらんでいればいるほど、
リッチなのよ、っていう見せつけだったそうですよ。見栄張りねぇ~。
なのでこれは本当に古いもので20世紀初頭のもの。
サイズがぴったりで、これは今の洋服にも合わせられそうかなと思いました。
春用のブーツとか合いそうかなぁ。
この2点で、ジュポンなんてほぼ※アンティークだと思うのですが5ユーロです。
※基本的にはですが、100年以上時を経たものはアンティーク、
100年以内の古いものだとブロカントと呼ばれます。
FotoJet (829)
そしてお皿も買いまして、これは小花柄で状態のよいものが3枚揃っていました。
ロマンティックなバラ柄も大好きなのですが、
こんな控えめな小花柄も大好き。料理も合わせやすいです。
FotoJet (831)
これはフランス東部の「バドンヴィエ」のもの。
FotoJet (830)
もう1枚はこのタルトとかガトー用かな。台つきのお皿さん。
お皿の裏にも模様が描かれていて丁寧なお仕事なのです。
これは裏に刻印がないので製造場所は不明。
で、お皿たちは計1ユーロ50サンチーム。
ですので今回のエマウスでのお買い物は合計6ユーロ50サンチーム。
そりゃ、街のブロカントショップで買いたくなくなっちゃいますでしょ~。

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (820)
年末のことですがエマウスに久しぶりに行ってまいりました。
エマウスとはフランスに住んでる人なら知らない人はいないフランスのリサイクル慈善団体で、フランス全土にお店があるのです。詳しいことはコチラの記事となっております。
→「これを読めばOK!エマウスまとめ記事
FotoJet (821)
いつだったけかなぁと思ったのですが、
ぎりぎり12月で日曜日はエマウス開いていないので、
30日の土曜日ですね。
31日はマルシェに行ったので日曜日ですから。
ってそれどうでもいいですね。
FotoJet (822)
実は探しものがあって行ったんです。
1920年~1930年代風の衣類。
規模にも寄りますが、エマウスはこういった古い雑貨&洋服を扱う専門店から
食器店、家具店まで揃っていて、しかもパリ市内のブロカントやアンティークショップで買うのがバカらしくなってしまうくらい安く買えるので、重宝するのです。
FotoJet (823)
でも古い衣服はサイズが揃ってませんので、
かわいいものがあっても自分に合うサイズを見つけるのはなかなかね。
それでも2点ほど使えそうなのがあったのでお買い上げ。
FotoJet (824)
食器の方はサイズ関係ありませんし、これがまた超~安いので、
我が家のブロカント食器は70%くらいはエマウスで買ったもの。
お皿なんかだと50サンチームくらいから。まとめて買うともっとお安いです!
次回は購入したものをご紹介させていただきま~す。

※あ、ちょっとこの場を借りて返信させてください。すみません、超個人的で。
「あ、いえいえ、こちらこそ宜しくです、エセい…いや、レビちゃん♡」
→「レビのバイなら人生倍~…? 」

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (16) - Copie
超久しぶりにエマウスへ行ってまいりました。
リサイクル団体であるエマウスについての詳しいことはコチラの記事になります。
これを読めばOK!エマウス(emmaüs)まとめ記事
さて、ヴァカンス期なので人がかなり少なめでモノもちょっと品薄状態。
FotoJet (14) - Copie
豊富な時は持ちきれないほど欲しいものあるのですが、
こればっかりは行ってみないとわからない。
エマウスもタイミングがあります。
で、今日はあまりないねぇ~、なんて話しながら歩いていたら、
FotoJet (15) - Copie
家具コーナーのテーブルの下に猫ちゃん。
どうやらここのエマウスの猫ちゃんらしい。
フランスではビストロに看板猫や犬がいたり、
そんなビストロやレストランも犬と一緒に入れるところがほとんどだし、
以前飛行機のチケットを買いに行ったパリの旅行会社では、
営業所の中をわんちゃんが自由に走っていて、
女性スタッフさんが、一緒に通勤してるんですよ♡っておっしゃっておりました。
営業所の皆さんが温かくわんちゃんを見守っていたのが印象的で、
しかもなんと日系の会社さんだったんですよ。
みなさん、とても感じがよくて、
ジャポンの素晴らしい対応と、わんちゃんが走り回るフランスのラフさと、
両方の素敵さを持っていて、いいな♪って思いました。
FotoJet (19) - Copie
品薄エマウスの後は家のご近所カフェに寄って。
FotoJet (18) - Copie
白ビール休憩で~す。
でも対応してくれた女性のサービスの方が愛想がまったくない超ツンツンさんで。
目が濃い青で綺麗な顔立ちだったんですけどねぇ、もったいない。
そしたら旦那がボソッと呟きましたよ、「シャポー」って。
シャポー(chapeau)とは、帽子の意味ですが、
そんな帽子をとってたたえますよ、という、
ポジティブにもネガティブにも使える言葉。
この時はネガティブですね。
FotoJet (17) - Copie
男は度胸、女は愛敬なんてことを言いますが、
ほんとその通りだと思うんだけどなぁ…
FotoJet (20) - Copie
さて、エマウスでは今回、この3枚セットのお皿だけ買いました。
「サルグミンヌ窯」のもので柄的にかなり古いと思われるもの。
もしかしたら100年以上経ったアンティークかもね、
と旦那と話しております。
FotoJet (21) - Copie
FotoJet (22) - Copie
FotoJet (23) - Copie
3枚とも微妙に絵柄が違っていて1枚めはシミもなくとてもいい状態。
これで全部で5ユーロです!
品薄だったけど結構な掘り出しものでした。

……………………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

RIMG8303 - Copie
連休だった週末はブログでも書いた通り、ブロカント巡りに行ってまいりました。
そんなブロカントに行く時、私たちが見るのがコチラの、
蚤の市とブロカント探しの便利サイト→「VIde-Greniers-org
開いた日にちからその後の開催日と場所がすぐ出てきてこれが便利なのです!
入っていただくとフランスはもちろん、スイス、ベルギー、リュクサンブール、モナコでの開催も探せるのですが、今回はパリ&パリ郊外で開かれる蚤の市とブロカントの探し方を簡単ご紹介させてください。
サイト左に並んでいるのが地域圏、右が各県名になっていますので、
左の「France」の中の→「Ile-de-France」をクリックすると、
日にちと開催地やカルティエがすぐ出てきます。
あとはご自分の探したいモノの蚤の市やブロカントを選ぶだけ。
「Marché」「Brocante」「Grenier(屋根裏部屋)」などだけであればモノ全般、
「Timbre(切手)」「Livre(本)」「Vêtement(服)」などがついていればそれら中心、「Antiquités」とついていれば100年以上前の古物市。
で、今週末もまた連休のフランスはまたまた蚤の市とブロカントが目白押しなのですが、
もっと早く気付いてGW前にご紹介すればよかったなぁ、と。
いつもながら気づくのが遅いわたくしです…。
でも今日明日の平日もパリ市内でもいくつか開かれているので、
現在パリ旅行中の方でこの週末にご帰国な方も、
もしお時間があればサイトをちょっとのぞいてみていただければと思います。
雨が降ると中止になることもあるのでそれもどうぞお忘れなく。
RIMG8317 - Copie
さて週末パリ郊外ブロカントの様子をご紹介。
RIMG8310 - Copie
パリ市内ブロカントもあります、と書いておいてあれなのですが、
やはり郊外、地方の方はお値段設定はだいぶお安めとなっているのは仕方ありません。
RIMG8312 - Copie
特に「クリニャンクール」の蚤の市は3倍4倍の値がついているものも多いなぁ、と。
去年久しぶりに行って正直感じました。
RIMG8311 - Copie
でも郊外は車がないと行くのが大変なことがほとんどですし、
大きいブロカントもあれば小さいのもあって、
しかも掘り出し物に出会えないこともたまにありますので、
規模と量と行く便利さを考えるとパリ市内の蚤の市の良さもあるなぁと思うのですよね。
RIMG8307 - Copie
この日旦那と私が2人してかわいい♪と思った1つがこの古いピクニックセット。
でも我が家は古いスーツケースがたくさんあって場所をとっているので我慢我慢。
RIMG8313 - Copie
郊外ブロカントでは屋台や地域の方による軽食販売コーナーも開いています。
で、この日は朝食はカフェオレだけだった私は途中でお腹が減って減って歩き続けられそうにないと思いましたので(ちょっと大袈裟)軽食で一息。
RIMG8316 - Copie
アメリカンに負けないくらいフランス人も大好きなフライドポテトと、
まったく本格的じゃないソーセージのセット3ユーロで~す。
B級グルメもこれはこれでなかなか美味しいんです♪
RIMG8318 - Copie
午前から油っぽいものでお腹を満たした後はまたまた別のブロカントへ。
RIMG8319 - Copie
で、この日は結構なかわい子ちゃんたちに出会いましてかなり満足巡り。
でもまだフォト出来ておりませんので
近々撮ってご紹介させていただけたらと思っております!

……………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます!

RIMG7674
昨日もあったかな日曜日。今年のパリはたぶん日本より春が進んでいるようです。
ということでタムちゃんのパセリとパクチーを買いにマルシェへ。
RIMG7676
先ずは八百屋さんに向かったのですがいつもは聞こえてくるイタリア系ムッシューの声は聞こえなくて、姿もなくて。あ、今日はいらっしゃらないな、って。
するとタトゥーの渋いお兄さんが通り過ぎる。
フランスはタトゥーを入れてる人が多くて、日本のように特別な感覚はないのです。
背中に小さなバラや蝶々を入れてる女の子もた~くさんいるし、
意味のよくわからない変な漢字を入れてる人も肩や足にデカいのを入れてる人も。
でも女性の大きいタトゥーはせっかくの女性らしい身体や肌にもったいないなぁ、
なんて私はちょっと思ってしまいます。小さいのならまだかわいいけれど。
RIMG7680
さてパセリ2束とパクチー1束合わせて2ユーロ55サンチームを買った後は、
ポルトガルバーでバラ色シュワシュワで乾杯。
でもささっと飲んでこの後向かったのは、
RIMG7682
近くで開かれていたブロカント市です。
もうこの頃は薄着じゃないと暑いくらいになっておりました。
RIMG7681
これは人気ブロカント食器「サルグミンヌ」のアルザス地方仕様の絵柄。
ヴァンヴの蚤の市でも結構なお値段で売られていましたがエマウスでもよく見るもの。
我が家にもエマウスで買ったものが何枚かあって、
エマウスで買わないともったいないな、なんて思ってしまいます。
RIMG7683
シンガーでプロデューサーでもあるジャン=ジャック・ゴールドマンのLPも。
この方、フランスでは超有名でシンガーとして大活躍したのは80年代ですが、
今は主にプロデューサーとしてフランス音楽界の重鎮的存在。
ちょっと調べてみたら私が以前住んで大好きな下町19区出身。
なんだか嬉しくなってしまいました。
歌声がちょっと独特ですぐ、彼だ、ってわかるんです。
RIMG7688
とても大きなブロカントで一回りするだけで2時間以上。
で、お腹もすいていたし暑いしで途中からちょっとフラフラになってしまいました。
RIMG7685
でもブロカントを後にし、ゆったりとした新鮮風景の住宅街を歩けば、
どこもかしこも春で、爽やか~♪
RIMG7687
ほんっとに今年のパリの春はものすごく恵まれた春。
去年は6月初旬までショコラ色だったマルヌ川もすでに緑になり始めているくらい。
去年の春は雨がとにかく多くてセーヌやマルヌが氾濫したんでしたっけ。
あれから一年。早いものです。
じゃ、帰ってごはんで~す。

………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

ありがとうございます!


↑このページのトップヘ