ブロカント&エマウス

RIMG39822
9月に入りブロカントもちょこちょこ始まっているのですが(8月のヴァカンス期はブロカントはあまり開かれません)、久しぶりに先ずエマウス→「エマウス(emmaus)楽し大好き♪」へ行ってまいりました。
RIMG39820 - Copie
一番はじめに入った家具専門コーナーではこの両脇に収納の付いた鏡、いや、鏡の付いた収納かしら、の古いかなり素敵な家具を見つけ、見とれた~。お値段はエマウスにしてはちょっとお高い120ユーロ。でも120ユーロ。で、しばらくここから離れないでいたら旦那に、置くとこもうないでしょ、って言われあっさり却下された~。確かにありません。く~っ…。
RIMG39846
そしていつも通りお皿さんたちの小物買いをいたしました~。
RIMG39847
先ずは葡萄柄のお皿2枚セット。ってか2枚あっただけのことですが。
若干色が薄くなっている部分もありますが、今の時期に合うしかわいいです。
RIMG39849
これはBadonvillerというフランス東にある街のアトリエのもの。
RIMG39853
これは温かみのある濃い黄色の花柄のかなり状態のいい大皿。
RIMG39854
Linévilleというこれもフランス東にある街の、1748年にはすでにあったアトリエのもの。でもこのお皿がいつのものかは不明です。
RIMG39857
そしてこれはご紹介させていただいた他のお皿同様ガラクタの山っぽい中から見つけたのだけど珍しく2ユーロの値段のシールが貼られていたお皿さん。裏を見たらアトリエ名は入っていなかったのですが、甘い色合いと真ん中の貴婦人&殿方の絵がいかにもフランスっぽくて気にいったもの。
で、他の値段のついてないものとこれとをお値段を決める窓口に持っていったら全部で2ユーロですって。え?ど、ど、どいうこと?いいの?そんなざっくりで。でも、ま、いっか。やった~♪ って。
って言うことで小さなラッキーをいただいた9月初エマウスなのでありました。

ご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加中です。お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです!

人気ブログランキングへ

ありがとうございます

RIMG39175
のご紹介です。
先ずはコチラで、左のお皿が今回エマウスで見つけたもので、右のはたまたま同じ柄のスープカップを今年春のブロカントで買っていてお揃いになりました。
RIMG39228
badonvillerのいうフランスのもので1963年に他のカンパニーと統合しているので、これは1963年以前のものということになります。
状態も良くてかわいい~。
RIMG39187
こちらはドイツのbavièreのもの。
ちょっとシックなバラ模様。
RIMG39189
フランスではbavièreと言いますが、ドイツ語ではbavaria。
なんですって。
RIMG39190
コチラは後で気付いたのですが、またリモージュでした。
持ち手がついてるのが古スタイルな感じ。
RIMG39229

RIMG39193
そしてコチラはディゴワン(digoin)。
バラ模様もかわいいけどこんな素朴なのも愛らしいのです。
フランスのカンパーニュな家に合いそう~夢想~。
RIMG39195

RIMG39203
最後はコチラ。
LONGCHAMPのものです。
少しですがよく見ると薄いシミがあるのですが、まあまあ状態のよいもの
RIMG39230
ここは2009年に閉じているのですが、スタイルからして結構古いお皿のよう。
今こうしてそれぞれの生産地をネットで調べるようになりましたが、
すんごいたくさんあってビックリだし、閉じているところも多かったり合併していたりと、知るととても興味深いのです。
それにしてもネットでほぼ何でも出てくる~。
でもあまり駆使しないようにとも思います。ってかたいして詳しくないけど。ぷぷっ。
情報がネット頼りになるのはあまりよくないですから。
昔の同僚の、賢いけど賢こぶらない、でもそこがまた賢いその子が、情報はただの情報。真実は自分で考えてみる、って言っておりました。
あの子はカッチョイイ子でした。しかも美しい人だったのです。


ブログランキングに参加しております。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ

RIMG39177
エマウス(Emmaüs)から来た新入りさんたちのリモージュ(だった)編のご紹介です。
先ずはミルク入れの小&中。
とても状態がよくペールグリーンと金色の柄も上品だし丸みを帯びたフォルムもコロンと愛らしく、2個並べてお花を飾ってもいいかもな、と思いました。
RIMG39180
ま、でもそれほどには生産地とかメーカーにはこだわらなくて、気に入ればいい方なのですが。
RIMG39182
これもレースみたいで愛らしいなぁ、と思ったらリモージュのお皿だったもの。
手前の一枚は保存がいいのだけど奥の2枚は中央の絵が消えかかっています。
でも料理置いちゃうと見えないな、と。
今はリモージュはモダンなのもかなり多いようですがやっぱりクラシックなのや愛らしいのが自分的には好きです。
でもでも、お料理の盛り付けを一番に考えるとシンプルなのが使いやすいのですよねぇ。それこそイケアとか。
でもセンスが素晴らしい料理人さんはお皿の個性を上手に活かしながらドレッサージュしてたりします。
自分にはそれがとても難しいことなので、まだまだ修行がぜんぜん足らないと思います。
ま、もっぱら家庭内限定主婦料理人ですが。
RIMG39185
この2種類がたまたまリモージュだった編です。
続きはまた明日です~。




ブログランキングに参加しております。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ

RIMG39115 - Copie

ずっと自分専用洋服ダンスが欲しかったのですが、と言うのも旦那の家に嫁いで4年、あれ5年かな、ちょっと忘れてしまったのですが、ずっと旦那の洋服ダンスの一部に私の服を入れていて、旦那の服が多過ぎて(しかもいらなそうなものばかり)私の場所がほんと少なかったのです。で、土曜日エマウスでとうとう買いました。これはエマウスで撮ったフォト。色あいや金の取っ手&金の脚やフォルムも自分的にはかわいいと思ったし、大きさもちょうどよかったし、このヴァカンスで第二回お家改装の予定だし、ここで買わなかったらまたいつになるかわからない、思ったのです。しかもしかも45ユーロ!
でも実は旦那は買うの渋々でした。かわいくないって。
ま、でもとにかくやっと自分専用のが出来ました。
買っちゃってからは旦那もしかたなく、色はどうする?変える?なんて聞いてくれています。
これでもうほんとこのヴァカンスでがんばって改装しないと!




ブログランキングに参加しております。
応援していただけるととても嬉しくありがたいです!

人気ブログランキングへ

RIMG39118
昨日もまたまたエマウスへ行ってまいりました~。
ここもまた前回、前々回などと違うエマウスです。
RIMG39125
ここはかなり状態のいい古い食器類が豊富。
しかも揃ったものもたくさんです。
もちろん埃はかぶってなくてピカピカ。
街のブロカント店と変わらないです。
なのでお値段も他のところよりは若干お高め。ま、と言ってもティーポットやカップが5客とか6客とか綺麗に揃ったものでも、ものに寄りますが10ユーロ前後だったりです。
RIMG39116
ちなみに大きめエマウスでいくつかの店舗が集合しているところは、お会計は一か所になっていて、それぞれのお店で会計表を書いてもらい、会計所でそれを出しまとめて支払い、そして支払済みのレシートのようなものうけとり、お店へまた戻ってそれを見せ、品物を受け取る、というスタイル。
RIMG39123
お値段がついていないもののお値段決めは、そのお店のその時の会計担当の人によって微妙に違ってきます。ま、でもまとめて買っても2ユーロとか違うくらいかな。
RIMG39120
それからそれから以前も一度ブログで書いたことがあるのですが、
この安い安いエマウスで何と半額セールの時もあったのです!
あれは今年の春頃だったかな。
たまたまエマウス寄ってみたら半額セールしてて、まとめてたくさん買っても5ユーロとかで。ほぼタダみたいなお値段。
でもそんなセールもまたぞれぞれのエマウスで時期が違うようなので、マメにチェックしていないとなかなか気づけないなぁ、と思いました。長年エマウスに通っている旦那さえもエマウスでセールがあること知りませんでした。
というわけで近々またまたエマウスから新しく我が家に来た新入りさんたちをご紹介させていただきたいと思っておりま~す♪



ブログランキングに参加しております。
少し下がっているのでポチッしていただけるとありがたいです!

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ