ブロカント&エマウス

FotoJet (388)
週末は近所のブロカントに行ってまいりました。
この日は秋晴れだけれど結構寒くて、もう皆さん、厚手のコートやダウンジャケット。
私は油断して半そでにデニムジャケットをさっと羽織ってきただけだったので、
寒い寒い。このブロカントの途中でお揃いの白のマフラーとニット帽を買って、
すぐ着用。あったか~♪
FotoJet (389)
ブロカントはあまり大き過ぎずほどよい規模。
FotoJet (391)
1時間ほどゆっくり見て普段用にバンバン使える大きめバッグも購入。
FotoJet (392)
その後はすぐ近くのパン屋さんに寄って。
FotoJet (393)
焼きたてクロワッサンを買って歩きながら食べました。
これがサックサクで中の層が繊細でバターの風味もしっかりで美味しかった~。
しかもお値段も1ユーロとお手頃。
次回はもう1個食べたい♡

あ~んど。ゲットした帽子とマフラーです。
FotoJet (397)
ほぼ新品だけど4ユーロ。
シンプルだしこのお値段なので超気軽に使えます。
真冬のわんこ散歩にぴったり♪

そしてバッグがこちら。
FotoJet (398)
こっちは若干使ってる感があるのですが、
とにかく軽くてモノがたくさん入るので気に入りました。
一応ちゃんと皮で、しかもとても柔らかいのでくるくるっと小さくたためちゃう。
そしてしっかりチャック式。
パリではバッグは必ずチャック式が大事なんですよね。
これも安くて3ユーロ。3ユーロならぜんっぜんOKです。
どちらもこの秋と冬、どしどし使えそうです!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (454)
いい試合でした。素晴らしかったです!
旦那と2人でジャポン応援しまくりましたよ~。
ご近所に歓喜の叫びと悲痛な叫びが聞こえてしまったかも。
世界中の日本人が感動したと思うし誇りだと思います。
ベルギーは次はブラジル戦ということで、
これも日本戦同様見ごたえがありそうです。
超スーパーにわかなのに楽しみです!
さて、日曜日は今の時期恒例のブロカント市へ。
まずは我が家のご近所マルヌ川ブロカントです。
FotoJet (452)
夏の水辺で緑が多い場所は歩くだけでも楽しいのです。が。
この日は朝からめっちゃ暑くてすでに肌がジリジリ。
FotoJet (453)
この日の午後は35度まで気温が上がったのですが、
この時点で30度あったのではなかろうか。
なかなかすごくなってきたぞ、パリの夏。
FotoJet (455)
木陰じゃなくてパラソルも持ってきていないお店の方はきつそうでした。
場所はブロカントに申し込んだ後、指定場所の番号が送られてくるので、
こればっかりは運。しかたないんですよねぇ。
FotoJet (456)
この後はすぐ近くでもう1つ開かれているブロカントへ行くため、
マルヌ川を渡ります。
FotoJet (457)
波が穏やかなマルヌはボート競技も盛ん。
うちらもそろそろ今年初のカヌー行かなくちゃ。
FotoJet (458)
川沿いのビストロは開店準備中。
キッチュな雰囲気が庶民的リゾートチックでかわいいのですが、
お値段もなかなかのリゾート価格で~す。
FotoJet (459)
そしてもう1つブロカントに到着。
こちらは古い教会の広場での開催です。
FotoJet (461)
何百年も前に建てられ、街の人々の心の支えになってきたであろう教会の前で、
この教会にしたらぜんぜん新入りちゃんの数十年前の雑貨だの、
数年前の大量生産の小物だの衣服だのが、
欧米系アフリカ系アラブ系アジア系の市民の間でお気軽に売り買い中。
FotoJet (462)
2018年の夏のパリ郊外のある街では現在こうなっておるんです。
この重厚な教会と今の人々のカラフルな絵柄だけでも、
時の流れというのは面白いなぁ、と。
まだ住んで10年ちょいのひよっ子なんですけど、
そんなこと思いながら、しかし品物はしっかりチェックチェック!

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (317)
今週もブロカント市へ。
場所はスーパー「カルフール」の大駐車場。
しょっちゅう来ているこのブロカントですが、とにかく広い!
じっくり見たら2時間以上はかかります。
それを考えて朝9時には出発で~す。
FotoJet (318)
ここはロマ系の人のお店が多くてたぶんゴミの収集日に各家の前を回って
拾い集めたモノも多いと思うのですが、
ほんっとのガラクタの中にたまにキラリ光るものもあるんですよね。
ただし高い値段でふっかけてくることが多いのでそれは注意。
10ユーロ言うので、ああ高い高いそれないない、と去ろうとすると、
2ユーロとか言ってきます。
FotoJet (319)
2ユーロなら買っちゃいます~。バラ色シュワ子さん1杯分ですしね。
FotoJet (320)
プロフェッショナルなお店もあるのですが、
そういうとこもお高いうえに、なかなか安くもしてくれません。
それでもパリ市内の蚤の市やブロカントよりはずっと割安なのですが。
FotoJet (321)
古いおもちゃや人形も好きなのでついつい立ち止まってしまいます。
FotoJet (322)
でも旦那が収集したこういうのが家にいっぱいあるのです。
お店が開けそうなくらいですよ。開きませんけどね。
FotoJet (323)
で、今回は、もしかしたら100年以上前のもの「かも」しれないモノをゲット。
ガラクタ?が並ぶお店でなぜか1つだけやけに古いのが混じっていて、
聞いてみたら良心的なムッシューで2ユーロと。即買いです!
フォトしたらご紹介させていただこうと思っております。興味ないかもだけど。はは。
FotoJet (316)
行きと帰りに通りかかったカフェは
ほとんどどこもワールドカップ応援の国旗が飾られていて、
我が家近辺はポルトガル系の方が多いので、
フランスとポルトガルの国旗がとても多かったです。
ポルトガル対スペイン戦はどんだけ盛り上がったのでしょうかねぇ。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (279)
日曜日は先週末に引き続きまたまたブロカントへ。
今回は街中ではなくほぼ森の中。
パリ郊外や地方になるとこんな風に、
緑がいっぱいの場所での開催もあるのです。
FotoJet (283)
で、この日も先週と同じく古い自転車に乗ってきました。
ちょっと分かりづらいのですが、手前のが
1923年製で後ろのが1926年製。
あと5年&8年したら100年の年月を経るのでアンティークとなります。
乗り心地は決して悪くないんですよ。
FotoJet (282)
そしたらもう1台、こんな古い2人乗り自転車発見!
持ち主はやはり自転車好きのムッシューでして、
旦那と2人して自転車話で盛り上がってたのは言うまでもございません。
FotoJet (280)
さてさてブロカント。
でも今回のは小規模だったので買ったのは1点だけ。
先週のも含めまとめてご紹介させていただければと思っております。


FotoJet (284)
そんな帰り道に通りかかったのは、
2024年のパリオリンピック開催に合わせ完成予定の
パリの新メトロ15号線の工事現場。
2030年には17号線と18号線も完成予定で
現在パリ&郊外で大規模工事が進められているのです。
2024年は6年後。いつかカンパーニュに移りたい私たちですが、
まだその頃はパリにいるかな、と思うので、
だいぶ先ですが乗るのが楽しみです♪
ま、でも先のことはわかりませんね。
家族皆で元気で暮らせているのがとにかく一番です~。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (250)
土曜日に引き続き日曜午前もブロカントへ。
場所はマルヌ川沿いの街で、旦那と2人して自転車で~す。
春先までショコラ色だったマルヌですが今は緑と青空で
風に吹かれながらスイスイと、超~気持ちよかったです~♪
FotoJet (240)
途中では開店準備中の大好きな古き良きフランス店も通り過ぎました。
FotoJet (242)
ガンゲットの老舗レストランのシェ・ジェジェンヌです。
古き良き時代を行くマルヌ川クルーズ ~シェ・ジェジェンヌ(Chez Gégène)編~
ガンゲットとはパリ郊外の川辺や湖畔で19世紀に始まった
音楽とダンスを楽しめる大衆キャバレー。
でも現在残っているのは数える程度で、その中の1つがこのお店なのです。
FotoJet (241)
冬期は基本的にお休みで春から秋のはじめまでの期間が本格的開店。
ここが開くと、やっと明るい季節がやってきたなぁ、と感じるのです。
パリにいながら避暑地の気分になれるんですよ。
この夏もまた通っちゃいます♡
しか~しこの日の目的はブロカントなので今回はフォトだけで進みま~す。
FotoJet (249)
そして30分くらい漕いで到着しました~。
乗ってきたのはこのプジョーの70年代の自転車。
乗りやすいし漕ぎやすいので最近はこればかり。
いい運動になってちょうどいいんですよね。
FotoJet (243)
ブロカントはすでに大賑わい。
家にある使わないものあれこれを出している地域住民さんもいれば、
安く仕入れた商品を売りさばく人もいれば、
プロの古物売りもいます。
プロのお店はかなり高めなので我が家はいつも見るだけ。
狙い目はやはり地域住民さんのお店。
ガラクタのように見える中に年期の入った古~いモノがあったりするのです。
FotoJet (244)
さ~て、いいものあるかなあるかな?
FotoJet (246)
するとこの時の日帰り旅行のレストランでお見かけした女優さんの本が。
→「日帰り旅行のとっておきレストランで女優さんに遭遇!
左のヴェロニク・ジャノーさんです。
本の題名は「トルーヴェ・ル・シュマン」。
道を見つける、という意味なので、
きっとご自分の生き方をどうやって見つけてきたかを書いていらっしゃるのかなぁ。
いや、わからんけど想像です。
とにかく旦那と、この方だったね、うんうん、
とうなずきながら通り過ぎまして。
FotoJet (247)
地域住民のマダムのお店で古いモノたち発見!
で、1つ1つひび割れがないかとか、裏の刻印でどこの窯のものかを確かめたり。
お値段も聞いたらとってもお手頃で良心的。
こういう時がブロカントの醍醐味で嬉しいんですよね。
FotoJet (245)
で、やっぱり土曜に続いてちょこちょこ買っちゃったブロカント。
新入りさんたちのフォトをまだ撮っていないので、
撮ったらご紹介させていただきますね♪

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ