ブロカント&エマウス

Foto (405)
普段はパリ郊外のエマウスにばかり行っているのですが、
はじめてパリ11区シャロンヌ通りのエマウスに行ってきました。
ちなみにエマウスとは慈善活動家でもあったアベ・ピエール神父が
1949年にホームレスなどを救済する目的で自らの資金で作った協会。
フランスに住んでる人は知らない人がいないと言ってもいいくらい、
よく知られていて、住民から集めた不用品をリサイクル品として売っています。
我が家のブロカント食器のほとんどがこのエマウスで格安で見つけたもの。
中には100年以上前のアンティークもあるんです。
詳しいことはこちらの記事にまとめてあります。
これを読めばOK!エマウスまとめ記事
Foto (406)
ということで、ここはエマウスでもブティックとついております。
ブティックなんてつくエマウスは初めて。
普段、わたしたちが行っているのは、大きな倉庫にガラクタやら家具やら
とにかく雑多にモノが並んでいて、その中からモノをかき分けて?
自分たちにとってのお宝を探す、という感じなのですが。
そしていいのが見つかる時もあれば見つからない時もあるのですが。
ここはちゃんとショーウィンドーまであります。
ということで中に入ってみましょう。
Foto (407)
さすがに綺麗です。商品も状態のよいものが揃っております。
ただしブティックということもあるのか食器はかなり少なめで
服、靴、バッグ、アクセサリーなどが中心。
シャロンヌ通りはファッション関係などの仕事をしている
こだわり派のBOBO(ボボ、ブルジョワ・ボヘミアンの略)が集まる場所。
なので衣類系が多いのでしょう。
パリ郊外エマウスにはBOBOはまったくおりませんので、
衣類より食器の方がずっと多くて山積みのところもあるんですけどね。
その山、ガラクタも結構多いんですけど…。
Foto (408)
お値段もやはり郊外倉庫より高めとなっております。
例えば1枚だけあった古めのお皿は5ユーロ。
郊外だと山積みの中から自分で探した場合50サンチーム、
60サンチームの世界なのでぜんぜん違います。
そんなお値段で買ったものが後でアンティークだとわかったりもあるのです。
ブロカント食器はやはり郊外か地方のエマウスがいいのかな。
Foto (409)
おしゃれパリっ子もあれこれ洋服を見ていました。
ヴィンテージショップ感覚で利用しているんでしょうね。
工夫してかっちょよく着こなすんだろうなぁ。
シャロンヌ通りは歩くだけでも楽しいところ。
そのついでにちょこっと寄ってみるのも良いなと思いました。

住所・・・54,rue de Charonne 11区
TEL・・・01 48 07 02 28
営業時間・・・月曜~土曜の10時半~14時、14時半~19時
HP・・・Emmaüs Charonne

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

Foto (185)
只今パリは16時。ジレジョーヌの9週目デモの真っ最中です。
ここ2、3週間、デモが下降気味になったような印象ですが、
それは年末年始だったから?!で、新年に入り、再び活発化。
今日もかなり激しくなっております。
今ではエマニュエル・マクロン政府とジレジョーヌの、どちらが尽きてくるか、
になっているかのように見えます。
でもムッシューマクロンは国のお金で毎週警官を出動させていて、
自分は安全なエリゼ宮にいるんですけどね。
警官さんが大変です。ムッシューマクロン嫌いな人もいるだろうに。
大統領誰でもいいから仕事増やすなよ~、って思ってるかも。
ということで、先週我が街リサイクルショップに行ってきたのでご紹介です。
Foto (135)
先週の水曜日1月9日からフランスはソルド=セールが始まったのですが、
ぜんっぜん行っておりませんで、セールが終わる頃に、
残り物をちょっと見てみようかな、くらいな感じです。
なんていったって、このお店がありますからね。
Foto (174)
今回ゲットしたのはこのボーダーのニットで3ユーロ。
ほぼ未使用かと思われます。
とても柔らかい手触りで着やすいんです。
で、さっと簡単コーデしてみました。
Foto (173)
旦那がブリジット・マクロンみた~い、と大うけした白コートとジーンズです。
バッグと靴に迷うとこですが、どちらかでちょっと差し色が欲しいかも。
赤?ブルー?白のスニーカーでも可愛いかな。
なんにしてもブリジットは避けたい…。
申し訳ないがもう過ぎた人やもんね。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (998)
デモの日であれなのですが、土曜日にまたリサイクルショップに行ってきました。
もう毎週恒例になっております~。

で、買ったもの。
Foto (13)
H&Mのトラさん柄の薄手ニットで2ユーロです。
結構動物柄好きなんですよ。
関東出身ですけどね。えへ。

そして、もう1つは。
Foto (14)
モヘアのふわふわベレー帽です。
トラさんニット、こっちのフォトの方がほんとの色に近いのですが、
このニットにあえてふわふわベレー可愛いな、と思って選んだら、
いつも買ってくれるから、とタダでいただいちゃったんです。
ありがたいです♪

ということでせっかくなので冬コーデしてみました。
Foto (15)
白のブリジットコートも、ジーンズもこれ全部、
同じリサイクルショップで見つけたもの。
合わせて着てみたら、これがグッド♪
動物柄でも白を合わせているので抑えめ気味になります。
旦那がブリジッドマクロンみた~い、と大ウケしたコートですが、
だ、だ、だいじょうぶっぽいです~。ほっ。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (981)
今週というか行ったのは先週土曜日なんですが、
またまたご近所リサイクルショップでゲットしたものをご紹介です。
まずはストレートのジーンズで4ユーロ。
ジーンズってはいてみないと自分の体形に合うかわからないですね。
で、これはぴったりだったので迷わずお買い上げ。
ジーンズが基本スタイルなので何本あっても困らない&
今の時期洗濯したらなかなか乾かないから余計!
FotoJet (982)
お次はグレイのタートルの厚手ニットでこれも4ユーロ。
ポケットのハートはラインストーンになっています。
で、これはあえて着古ジーンズで、
はおるのは黒の皮ジャケット、髪は後ろで一つまとめをがいいかな、と。
髪色は日本にいた時はヘアカラーで茶色でしたが、
フランスに来てからはずっと黒髪。
欧米人の本物ブロンドやいろんな色の本物茶髪の中では、
アジア人の黒髪もそれまたいいのだ、と気づいた次第です。
逆にアジア人が明る過ぎる髪色だと
顔とのギャップもあるのでちょっと浮いちゃう感じもあるかなぁ。
あと、根本のとこが黒くなってるととても変、
と、何人かのフランス人が言っておりましたっけ。
なのでヘアカラーするにしてももしフランスや海外の滞在の場合は、
日本以上に気をつけた方がいいかもしれません。
FotoJet (983)
そして、ツイードの千鳥格子のバックでこれも4ユーロ。
なんかバービーちゃんかリカちゃんがリカちゃんのママが持ちそうな雰囲気。
モノトーンのカジュアルジーンズスタイルに合わせようかな、と思っております。
FotoJet (984)
それほど大きくないのですが、マチが広くてモノが結構入って、しかも軽い。
FotoJet (985)
開け口も広くてぱかっと開いてこれまた可愛い。
いつも小型カメラを2台持ち歩くので、とにかく軽い、モノが入る、が大事。
なのでこれは重宝しそうです。
ところでこのリサイクルショップですが、
リサイクルといっても衣服中心でブティック感覚なのですが、
この日、スタッフの方が店内奥のドアの向こうから商品を運んできまして。
その時奥の倉庫がちらっと見えたのですが、商品の量がすごくてちょっとびっくり。
毎週、ちゃんと新商品も並んでいるな、と思っていたのですが、
見え隠れしたその奥の倉庫の充実度で納得。
こんなお店が近所にあるって結構ラッキーかもしれません。
ということで、最近とっても衣装持ちになってきたmoiちゃん。
でもほとんどリサイクルショップだぞ!みたいな。ぷぷ。
でも楽すぃんです~。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (907)
我が家近辺の秋のブロカントシーズンが終わったので、
代わりにリサイクルショップに気軽に寄っている今日この頃週末。
ま、いいのがあったら、って感じで特に買う気満々でもないのですが、
使いまわせそうなのがあったので買っておきました~。
FotoJet (905)
1つめはアイボリーホワイトのコーデュロイのコート。
実はショーウィンドーに飾ってあって、可愛いな、と思って、
サイズを聞いてみたらぴったり。
クルミボタンで襟元のとこもちょっと凝っております。
たぶん未使用だと思うのですが10ユーロだったので、
旦那も買えば、って言うし買っておきました。
で、帰ってきて改めて着て見せたら、
ブリジット・マクロンみた~い、と旦那大ウケ~。
え、な、なに~、どういう意味~、買えばって自分言ったくせに~、って妻。
何よりウケてるのが気に入らな~い。
そう言われたらブリジットさんぽくないコーデに挑戦するぞ、と、
密かにコーデを考え中でございます。
ラフなシャツにシンプルなパンツルックがいいかな、と思っております。
この時の白コートがちょっとお手本です。
マレコレ&フランスのブラック・フライデーと冬のソルド
足元だけパンプスが可愛いかもだけどこけちゃうからダメそうです。
でも、白は小綺麗にしないと疲れとか目立っちゃいそう…。
マフラーで誤魔化し作戦しようかな?
FotoJet (906)
もう1つは迷彩柄の布バッグで2ユーロです。
迷走柄だけど形が丸っこいのが気に入りました。
これはもう完全カジュアルで超軽いのでいつでも気軽に使えそう。
春夏は白のレースのブラウスとジーンズに合わせてもいいかも。
でもこうさっぱりとした甘過ぎないレースで。
ああ、早く春来ないかしら…。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ