お気に入りちょこちょこ

Foto (561)
フランスでポピュラーな「Ushuaia」。
プチプラのボディーソープやボディクリームを出しているメーカーです。
ここから最近、危険な塩化アルミニウムフリーで100%BIOの、
ロール式の制汗剤が発売されました。
商品名は「Ushuaia Déodorant Bio Bille」
香りはハイビスカス、マダガスカルのバニラ、
そしてこのアムラ(インドスグリ)&ジャンジャンブル。
ジャンジャンブルとは生姜なんですが、
香りを確認してみたけどあの生姜の香りはしません。
なので生姜の花の香りということなのかな。
塩化アルミニウムは乳がん発症のリスクが高くなると問題になっておりますね。
脇の下というのは成分を吸収する率が腕の内側に比べ3倍以上もあるそう。
とにかくやはり危険なものは出来る限り使いたくありません。
ということで私も、今までもなるべく使用は避けていたけど、
夏は出かける時だけは使っていたデオドラントスプレーをこちらにチェンジ。
まだ汗をかく時期ではないのですが試しに使ってみると、
使い心地はごく普通のロールオンタイプで使用感に問題はありません。
サイズが高さ8、5センチほどと小さめなので持ち運びに便利なのも嬉しい。
お出かけや旅行の時にも邪魔になりません。
お値段は今回発売記念で2個セットになったものが
カルフールで5、85ユーロで売っておりました。
安いし軽いのでお土産にもよいのではないでしょうか。
でも制汗ロールのお土産なんて変かしら?
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!


Foto (372)

いつも愛飲していたお水はイタリアの炭酸水サンペレグリノだっのですが、
三か月くらい前にこのフランス、オーヴェルニュ地方の
炭酸水「ロザーナ(Rozana)」に変えました。
きっかけは何てことない。サンペレグリノが売り切れていたから。
やはり炭酸水でポピュラーなペリエやバドワはあまり好きではないので、
他のと思ってこのロザーナを初お試し。
そうしたら炭酸が強めで好きな味だったので、いいかもこれ、って。
で、調べてみたら1ℓあたり1410㎎の超硬水。
硬水というというと思い出すのがお腹にきくのでダイエットにいいコントレックス。
日本で働いていた時、職場で一時流行っていて飲んだことがあるけど、
重くて飲み辛くて私は苦手だったのですよね。
でもこれは強め炭酸なせいかさらりと感じられて飲みやすい。
しかもマグネシウムやカルシウム、カリウムなどのミネラルが
コントレックスのように多過ぎず、バランスがいいんです。
去年の秋から大好きなお米を減らすダイエットで
やばいところまできていたお腹まわりの脂肪がとれたのですが、
このお水のおかげでさらにとれてきたように感じています。
女性が心配な骨粗鬆症にもいいし、とにかく私にはいいことづくめ。
何より炭酸水が大好きなのでそれにこんなにプラスαがあるのが嬉しい♪
お値段もサンペレグリノと変わらないので、これからも基本はこのお水かな、と。
ただし、硬水が合わない方もいらっしゃるので、
そんな方はやめておいた方がよいと思います。
いずれにしても自分に合うお水を毎日飲む、
というのは身体のために大事なこと。
続けていきたいと思いま~す。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

最初に、サイト「ハネムーンS」フランス特派員記事のお知らせです。
でも実は少し前に更新したものなのですが、
これはハネムーンカップルさんだけじゃなく、
日本からパリにご旅行に来る方皆さんに参考にしていただける内容なので、
このブログでもご紹介させていただくことにいたしました。
コチラの記事です。
知らないと危険?!パリハネムーンでトイレに行きたくなったら
パリのおトイレについては数が少ないとか不便だとか
日本ではいろいろ情報がありますが、
ポイントを抑えておけばそれほど困ることはありません。
ご紹介内容、ぜひご活用くださいませ。

…………………………………………………………………

Foto (278)

南仏生まれでスーパーなどでものにもよりますが
2~4ユーロくらいとお手軽価格で売っている
「ル プチ マルセイエ(Le Petit Marsellais)」。
プチプラなのにアルガンオイルやアーモンドオイル、
フルーツやハーブの抽出液配合など肌にも優しいのが嬉しいんです。
我が家も石鹸やシャンプー、そして常時20種類以上の香りが揃っている
ボディソープ(Douche créme)をよく使っております
この香りは定番に加えしょっちゅう新しいものも登場するのですが、
最近だと洋ナシとかブラックベリーなんかが新しい香りでしょうか。
その中でも特に気に入っているのが定番のこのオレンジの花の香り。
果実のオレンジの甘酸っぱさもほんのり感じるのですが、
もっと柔らかくて優しい、そして魅惑的な花の香り。それも白い花の香り。
くちなしの花やユリの香りと少し通じるものがあるのですがもう少し控えめ。
この香りをかぐともううっとりでお湯にずっとつかっていたくなります。
(あ、洗い場がないので湯舟のお湯で洗って最後にシャワーで流すものですから)
でも定番のバラやリラの香りも素敵だし、洋ナシもかわいい香りでおすすめ。
とにかくこのシリーズは香りがいいしかわいいしで心くすぐられるんです。
今どんなのが揃っているかはHPで確認出来ますよ。
Le Petit Marsellais Douches
色も全部違っててカラフルなので何種類か揃えて並べると嬉しくなるし、
その日の気分で選ぶとバスタイムがさらに楽しくなります。
日本では未発売でネットで買うとなると1,000円近くもするので、
ご旅行の方にもご自分用&仲良しお友達用土産におすすめです。
でも持ち帰る際は中身が漏れないようしっかりラップ等で包んでくださいね。
ってなんかル プチ マルセイエの宣伝記事みたいになっちゃっいましたけど。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

Foto (194)
それは、1つめはこのぶどう。
パリの有名デパート、ボン・マルシェやギャラリーラファイエット、
それからカルフールでもだいたい置いてあります。
でもさすがにフランス産ではなく、これはペルー産。
ペルー産のぶどう?美味しいの?
と思う方もいらっしゃると思いますが、大丈夫、かなり美味しいです。
で、我が家はぶどう好きなのでほぼ毎週買ってきて、
食事の後にいただいたり、スムージーにしたりしております。
Foto (195)
そしてもう1つがこのKAKI。
今の季節に柿なんて日本じゃありえませんよね。
でもこれまたフランスでは売っているんです。
これはですねぇ、カルフールで買う時どこ産かちょっと見忘れてしまったのですが、
フランス産は聞かないので、生産が結構盛んなイタリアとか、
でもイタリアは季節が同じだから反対側の国の
ブラジルとかメキシコなんてこともありえますかねぇ。
ぶどうもペルー産でしたし。で、このKAKIも美味しいです。
KAKIやぶどう、桃なんかは日本のものにも負けない美味しさです。
ただし、苺は日本のものが世界一だと私は思います。
あんなに美しくて甘くて美味しい苺は他にないのではないでしょうか。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (901)
週末はいつも通りマルシェへ。
でもカメラのバッテリーが着いた途端なくなっちゃったので、
今回はマルシェのフォトはなしです。
ということで、マルシェで買ってきたものをご紹介。
この時の手作り長崎ちゃんぽんが美味し過ぎたので
10年ぶりの長崎ちゃんぽん&フランスは今日はお墓参りの日
また食べたいと思い、ちゃんぽんスープ用の鶏ガラと。
FotoJet (902)
安かったので砂肝ちゃん。
(鶏ガラと砂肝で3ユーロ55サンチーム)
FotoJet (903)
そしてイタリア食品店のトリュフ入りサラミ丸ごと1本で約10ユーロ。
いつもは大きな塊のパルメザン&トリュフ風味のサラミか
トリュフ入りロースハムの薄く切ってもらったものを買っていますが、
この丸ごとは今回初めて見かけたのでお試しで買ってみました。
FotoJet (904)
で、砂肝はコンフィにしてサラミと盛って簡単おつまみに。
初めて作ったこの砂肝コンフィもとても気に入ったのですが、
トリュフ入りサラミが想像以上に美味でびっくり!
これはかなりおすすめです。
トリュフの香りと風味しっかりでイメージするサラミより少し柔らかめ。
ワインによく合います♪
興味のある方はイタリア食品店で探してみてくださいね。
またはシャルキュトリー(加工肉類)店でも置いてるとこありそうですね。
でもお肉類なので日本に持ち帰りが不可なんですよねぇ。残念。
なのでもしご旅行の場合でしたら、ホテルの冷蔵庫に入れておいて、
部屋飲みの簡単おつまみにいかがでしょうか。
う~ん。楽しそうです♡

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪


ありがとうございます!

↑このページのトップヘ