ヴァカンスごはん

RIMG40539
エマウスやブロカントの食器たち、飾るだけじゃなくときどき使ってあげようと思っていて、この時はおうちビストロを意識したメニューだったのですべてエマウスで買ったお皿にしてみました。
先ずは前菜はコチラ。
Cpicon 海老とマッシュルームのタラゴン炒め by トクライ 
お庭のタラゴン(エストラゴン)がこの時もっさもさで、大好き海老と合わせるレシピみ~っけた、とお試しです。カリカリトーストにのせていただいたらワインのおつみにピッタリの1品となりました。
RIMG40543
スープはコチラ。
Cpicon 面倒くさがりパパお得意!オニオンスープ by ゆぅぷん
オニオングラタンスープも大好きだけどチーズで食べ応えがしっかり出て他のものがいただけなくなるのでこの簡単オニオンスープをチョイス。玉ねぎを倍量にして作ったのですがめちゃくちゃ美味しかった!これ、強火で炒めてあとはコトコト煮るだけですが、時間をかけて飴色玉ねぎにしてからじゃなくても十分美味だなぁ、と思いましたねぇ。うんうん。
RIMG40546
サラダは自分レシピのコチラ。
Cpicon 【家ビストロごはん】カリカリパンのサラダ by milketmoi 
ビストロのサラダと言うと先ず私が思い浮ぶのがこのサラダ。お店のも美味しいけどこれもかなり負けてませんよ~。バター香るカリカリパンととろり半熟卵がたまりません♪
RIMG40548
メインはコチラ。
Cpicon 料理上手な叔母のミートボールシチュー♡ by クマリエ
久し振りのミートボール料理だったのですが、これはミートボール料理のイメージを超えるような1品!生クリーム+ブールマニエ(バターと小麦粉を合わせたもの)でクリームの味が濃厚で奥深い。これほんとビストロのメインで出てきても納得かもです。それがおうちで作れるっていうのが嬉しい。
こうしてこの日は自分的にはエマウスの食器たちとメニューが合っていて大満足ごはんとなりました。で、この後はお皿さんたちせっせこ優しく手洗いしてキュッキュッキュッ拭いてすぐ食器棚にしまったのでした。


ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG40525
旦那プチヴァカンスだった時ごはんの今度は今度はイタリアン編です。
で、先ずは一度お試しして気に入ったリピのこちらたち。
Cpicon 簡単朝食に☆メープルベーコントースト☆ by メルティローズ
Cpicon 簡単おつまみ☆生ハムの大葉チーズ巻き☆ by ババガレイ
メープルトースト、今回はさらにメープルを多くかけちゃったのですが、これがまた美味しい♪ベーコンのしょっぱさとメープルの甘さが、フランスのキュイジニエさんたちもよく意識してるsucré‐salé=甘み&塩気、のマリアージュ。
そしてお庭大葉と生ハムとクリームチーズで簡単くるくるレシピさんはこの手軽さなのに美味しくて助かります~。こちらたち、これからもお世話になる予定です。
RIMG40528
そしてここからはイタリアンメニューで、先ずはスープがわりにコチラ。
Cpicon 白豆のあつあつスープパスタ♪ by Arsinda
この日すでにちょっと肌寒かったので、イタリア在住Arsindaさんのパスタいろいろそそられたんだけどその中から選んだ温か1品。これがと~~っても美味しかった!これは秋冬の我が家の大定番に決定です!体にも優すぃ~。
RIMG40530
お次は自分レシピのコチラ。
Cpicon 2種サーモンのタルタル*薄切りパン添え by milketmoi
ほんとはスモークサーモン+生サーモンがベストですが、今回は中途半端に残っていたスモークサーモンだけで作りました。が、大丈夫めっちゃ美味しい♪ この時みたいにスモークサーモンだけ使いなら生魚が苦手な外国の方にもたぶんとても喜んでいただる1品かと思います。
RIMG40533
そして何度も作っているコチラ。
Cpicon パスタの悪魔風♪トマト・ペストソース by ブランディ
もう私にはベストなトマトソースパスタですでに大定番。トマト缶で作るトマトソースのパスタはこれでいいと思ってるくらいに大好きです!
RIMG40536
メインはこれもリピのコチラ。
Cpicon 本場イタリアの味✽ミラノ風カツレツ by そよ風☆
これはパン粉にも卵液にもパルメザンを混ぜるのが素敵大事ポイント。私もパン粉にパルメザンを混ぜるのはやっていたけど、それだといまいちパルメザンの風味が弱いなぁ、思っていてこのレシピをお試ししたら、ちゃんとパルメザンの風味が感じられて、なのでレモン汁ぎゅっと絞るだけで十分美味しくて。以来ミラノ風カツレツはこのスタイルと決めています。
で、今回のレシピさんたちは(自分のもずずしく入っておりますが)私的に勝手に1人太鼓判おつまみ&イタリアンさん。全部定番にしたいレシピなのです。


さてさてタイトルにも書きましたフランスのパン粉についてもちょこっと。
我が家にいつもあるのがこの2種類。

RIMG41177
左の「Fine Chapelure de pain」がパンが原料のパン粉で、右のがパッケージを読んでみるとパプリカやクミンなどのスパイスが入っているという「Chapelure Dorée」。
RIMG41179
で、これが「Fine Chapelure de pain」の粒。日本のパン粉に比べて粒がとても細かく軽い仕上がりになります。
RIMG41180
そしてこちらが「Chapelure Dorée」。やっぱり粒が細かく色がほんの~りスパイス色になっていますが風味はそれほどには感じないです。上の「Fine Chapelure de pain」の方がドライな感じで、私はパッケージのフォトと同じように、シンプルな揚げ物にはこちらの「Chapelure Dorée」を。グラタンなど上がカリッカリがいいものは「Fine Chapelure de pain」を、と使い分けています。が、大きな違いはないのでどちらか1つあれば十分と思います。
私もそうだったのですが、フランスに来てスーパーでパン粉探してみるけど、ないなぁ、思ったりするのですが、このTipiak社のパン粉は定番中の定番でどこのスーパーでもだいたい置いてあるのでご存知ない方はどうぞ探してみてください。簡単に発見できますよ。


ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG40488
旦那プチヴァカンスだった時の今度は完全和食だったので名付けて「和食居酒屋さん編」のご紹介です。
お花はお庭でちょっとずつ咲いた小花を寄せ集め詰めてみました。周りに散らした葉っぱは今は秋色朱色になっております。
この時からそれほど日にちは経っていないのが不思議で不思議で眩しい時間です。
さて今回は品数ちと多いいんですよ。だって和食居酒屋さんはおつまみとかがこうちょっとずつ出たりするですもん。私は何だかいっつもどっかんどっかん出しちゃうんだけど、それ粋じゃないのよねぇ~知ってる~。
RIMG40472
先ずは自分レシピのコチラ。
Cpicon なめこと卵のシンプルバター炒め黒胡椒風味 by milketmoi 
久しぶりに作ったのですが、美味しかった~♪
なめこは自分ず~っとお豆腐と合わせたお味噌汁が一番思ってきたのですが、あ、今もそう思ってはいるのですが、たまにはこっちもよいな、と自分で思っちまいました。
そして使ったなめこはコチラ。

RIMG40208
以前もご紹介した我が家の定番スーパーマーケットLIDLでときどき売っている瓶詰なめこちゃんで~す。そりゃ生の新鮮なのがあれば一番なのですが、外国ではこれでとってもありがたいんです。いただけるだけで嬉しいのです。
RIMG40474
2品めはコチラ。
Cpicon 簡単☆ツナともやし・キャベツの味噌煮♪ by SP♪
あっさりヘルスィーなSP♪さんレシピです。みそ味の煮物って我が家では珍しいのですが、これもあっさりで美味しい。
よく書いてるけど、うちの旦那も含めフランス人たち、あまり煮物は好みません。特に醤油色の濃いいの。でもこれは旦那もパクパクよく食べておりました。
RIMG40478
3品めはコチラ。
Cpicon トマじゃが by 福丸みのる
トマト&じゃがいもは大好きな組み合わせ。私も豚の薄切り肉を合わせて作る1品があるのですが、これは肉なしでしょうがとにんにくがほんのりきいてあっさりよいよい。肉なし煮物もいいわ~。
RIMG40481
4品めはど~してもこの日お寿司が食べたくてコチラ。
Cpicon サラダ寿司♪簡単で豪華に見えるお寿司♪ by まりおっかあ
普段お寿司を作ろう、思う時は外国なので若干の気合い?が必要なのですが、これはスモークサーモンと胡瓜と白ゴマがあれば作れるので気合いいらなくてよくて簡単美味しい~。
それにあれだわ、これ、生ものが食べれないフランス人でも食べれるわ。ちょっとメモしとこう。
RIMG40483
5品めは揚げ物で大葉消費のリピレシピ&揚げ方はいつもの自分風やり方。
Cpicon 大葉消費に♪大葉香る天ぷら✾ by ママんま
Cpicon うちのサックサク天ぷらの秘密 by milketmoi
最終段階に入っていたズッキーニの花と旦那が買ってきた菊芋の小さいのを揚げました。サックサクの秘密ってのは新しい炭酸水(冷たいとなおいいです)を使うことです。お店のみたいにサックサクになります~。以前も書いたことあるけど旦那は私の作る料理の中でズッキーニのサックサク天ぷらが一番好きだそう。それかい?って思ったけど、でもフランス人サックサク好きだから、わかるなぁ。天ぷら嫌いなフランス人に、今のところ会ったことないですねぇ。うんうん。
RIMG40485
6品めはシメの大好物の(今、大好物ってあんまり使わないかな?)たぬき今日はそばで~す。言っちゃいますが、やっぱ最高!ざるそばとかさ、天ざるとかさ、そりゃもちろん大好きだけど、いやいやいやいや、たぬきってのもねぇ。天かすたまらんです!また札幌の叔母が送ってくれたおそばも美味しくて。そのおそばさんがコチラ。

RIMG41071
そば粉100%のおそばもずっしりとそれまた美味しいのですが、この幌加内(ほろかない)そばはそば粉+小麦粉であっさり。それがささっと軽く喉ごしを通る感じで、旦那もおそばが大好きなので2人でちゅるちゅるいただきました。ちなみにはじめおそばを食べた時は音を出さないよう食べていた旦那ですが、私が日本の麺は音出して食べていいのよ、って何度も言ったので、今ではちゅるちゅるってすすっております~。でもこの間、私が作った和風スパゲティーもちゅるちゅるってすすってたので、それはダメ!言ったところです。
ちなみにこのおそばは旭川ラーメンの麺でよく知られたコチラのもの。
藤原製麺
私は知らなかったのですが、北海道は実はそばの生産量が日本一で2014年の農林水産省統計では北海道が全体の46%で2位の長野の8%を大きく引き離しているのです。その中で幌加内町が全国1位の生産量。恥かしい話ですがこの幌加内町も知らなかったわたくし。母が北海道出身だと言うのに北海道のことあまり知らなくてなんだかなんだか。ちなみに父は沖縄出身。沖縄のことも、歴史もほんとはもっと知りたいのですが。でも旦那はフランス語の沖縄の歴史の本を読んでいて、どんなことを書いてあるのかは私はわからないけど、スペシャルな文化と歴史があることも知っていて、沖縄の人の誇りと言うんでしょうか、それを彼なりに理解しているのです。なので、旦那は父にも母にも会えることは絶対ないけれど、私としてはそれは嬉しいことなのです。
ということで、美味しい和食ってのはステーキにもグラタン・ドフィノワにもエチオピアカレーにも負けないなぁ、と思ったこの時でございます!

ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

RIMG40030
窓から見える木々たちが色づきはじめたここ何日かです。
不思議なくらい静かな午後。今は午後で、いつも夜まで時間を見つけては少しずつブログを書いて、更新の前に見直しをしてから更新なのですが、その時しょっちゅう眠りの世界に誘われているものだから、翌朝もう一度見直してみると、間違え字はもちろんのこと、文章が変だったり同じようなことが繰り返し書かれていたりして、あちゃ~、となるのです。
もしそんなの、お気づきになりましたら、ああ、この人、眠くて頭まわってないなぁ、と思ってやってください。ま、普段もかな~り頭がまわる方じゃないんですが。
さて思いがけず旦那がプチヴァカンスになった時のごはんのご紹介です。
お花は今も一輪ずつ順番に咲いているダリア。
RIMG40023
先ずはコチラ。
Cpicon 鱈とじゃが芋のスープ煮✳簡単煮るだけ✳ by まりおっかあ
にんにく風味のコンソメスープで煮るだけの超シンプル簡単レシピさんですが、タラのうまみがしみてあっさり美味。和風だしで煮るタラも美味しいけど、洋風もすごく合いますねぇ。鱈ちり洋風版って感じです。
RIMG40024
パスタは残っていたツナを使っちゃいたくてちゃちゃっと作ったツナとコリアンダーの和えスパゲティーです。これは何かがちょっと足らなかったかなぁ。それが何なのか?は、そのうち考えます~。
RIMG39975
ちなみにコリアンダー(パクチー)は、いつもはアジアン食品屋さんに行って束のを買うのですが、アジアン食品屋さんに行く時間がない時はスーパーで売っているこの小さなパックのを買います。量はだいぶ少ないのですが、このパックで便利なのは、Herbes déja lavéesと書いてありますが、もう洗ってあるところ。以前も葉物野菜ですでに洗ってあるものをご紹介させていただいたことがありますが、各ハーブもこのスタイルがあります。葉物の方は相変わらずときどき土がまだ残っているのがあって、最初味見が必要ですが、こっちのハーブは土が残っていたことは一度もなし。なのでこのスタイルの時は袋から出して手でちぎってすぐ使えます。
RIMG40028
そしてメインは自分レシピのコチラに、
Cpicon 大葉消費*美味しい和風豚ハンバーグ by milketmoi
簡単サラダを添えました。
Cpicon ☆好相性!マスタードとポテト和えサラダ☆ by マコニクキッチン
大葉たっぷりの豚ハンバーグは、鶏ひき肉や牛ひき肉で作ってみたり、味付けも若干変えてみたりと自分なりに試行錯誤しながら作って一番美味しかったものです。お肉はこれの場合、豚がダントツで美味しかったです。
そしてサラダは男性作者さんのレシピで、定番味でこれもとっても美味しかった♪
よく書いてしまうけど、私は定番味レシピが少なめなので、こうして人様レシピで作らせていただくと、改めてやっぱ美味しいなぁ、って思うんですよねぇ。以前お友達メダイユC子さんが作ってくれた普通の卵サンドもと~~っても美味しくて、家ですぐ自分でも作ったくらい。
定番もちょっと変わったのもフレンチも異国料理もそれぞれ美味しいです~。日本はそれが全部楽しめるからすごいんですよねぇ。

ご訪問ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが応援していただけるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

さてさて8月の終わりくらいの夏の日のヴァカンスごはん⑲のご紹介です。
それにしてもこの9月は入った途端からどんどこどんどこ秋が深まっている感じなのです。季節が巡るのは本当に、本当に…

RIMG40093
早い~。ちょいと~、そんなに急がなくていいじゃないのさ。ふぅ~…。
なんてね、思います~。
おし。じゃ、この日の最初の1皿めのご紹介に入らせていただきたいと思います。
先ずは手前左の1品がコチラ。
Cpicon オクラのペペロン by モコリンママ
ゴマ油&にんにくのシンプルソテーです。茹でないでそのままソテーなので、オクラシャキシャキにんにくカリッカリでうまっ。これはすぐにちゃちゃっと出来ておつまみに最高でしょう!
そして奥の1品がリピのコチラ。
Cpicon ✿オクラと海老の爽やか夏マリネ✿ by まりみぃ
これはかなり早い段階でのリピです~。さっぱりで美味。お店の1品で出てきても納得かもですねぇ。
RIMG40096
スープは自分レシピでコチラ。
Cpicon 押し麦と野菜の味噌トマトスープ by milketmoi
野菜の甘さが馴染んだ味噌&トマト味にコリプチ押し麦の食感がよく合って美味しいです。和風だしと洋風だしの2種使っているのもちょっとしたポイント。ほんのりとしたコクとまろやかさが出ます。和、洋、中の各合わせだし使い、私は隠し味つけ的に結構よくやります。ぐぐんとじゃなくほんのり味が変わって、レシピにもよりますが、美味しくなること多いと私は思っています。
RIMG40099
魚介の1皿は中途半端に残っていた冷凍の小イカとチョリソーのソテーです。ちょ~っとイカの量が少なくて、貧乏くさい感じが否めません。それに小イカもちょっと飽きてきたので、普通イカ買ってきてもらおう、っと。
ちなみにこんな小さなイカはpetite seiche(プティット・セッシュ)、日本で言うスルメイカやスミイカで生きているのはseiche(セッシュ)、それが料理用に処理してあるものがencornet(アンコルネ)、ヤリイカがcalamar(カラマー)…と、名称が日本語のように〇〇イカじゃなく、こんな感じで違っていて、しかも処理してあるのも違って…。どうして簡単にしてくれなかったのでしょう…。
RIMG40102

そしてお肉のメインはこれもリピリピのコチラ。
Cpicon 我が家のステーキ⁑香草焼き by melmarilyn
仔牛のお肉がある時はこのレシピがすぐ思い浮かぶくらいお気に入りです。
レシピ作者さんmelmarilynさんは、旦那さまが気に入ったレストランのkruste(お肉の上のパン粉&ハーブ部分のことだそう)の再現を目指して挑戦したそう。私は本場krusteは知らないのですが(スイスには行ったことがありません)これがまた仔牛に合って美味しいのです~。 でもですね、これは豚のフィレ肉でも美味しそうだなぁ、って思うんですよね。今度やってみよう!
付け合わせは我が家の超定番のコチラ。
Cpicon 超シンプル美味*にんじんのステーキ by milketmoi
付け合わせに手間かけられない、又はかけたくない、又は特売のこの小さいにんじんどうしよう、などなどな時、超簡単でかなり美味しいのでいかがでしょうか。

と言うことで、日本はシルバーウィークだったそうですが、このシルバーウィークという名称、2009年に広まったそうで、私はその前の年にここフランスに渡ってきたのでまったく知らなかったのです。で、次は2026年だそうですが、もう少し、も~少し近いといいのに、って今日本住まいではないけれどつい私も思っちゃいます。せめて2年先くらいだったら素敵って…


ご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加中です。お手数ですが応援していただけるととても嬉しいです!

人気ブログランキングへ

レシピランキングの方にも参加しております。
美味しそうと思っていただけたらこちらも宜しくお願いいたします!


レシピブログに参加中♪


ありがとうございます

↑このページのトップヘ