フランス旅行

FotoJet (106)海、空、風の3色グレイと白い波が織りなす北ブルターニュの美しい海岸は、
何気にサーフィンのメッカ。
FotoJet (107)
ちびっ子、ティーンエイジャー、いぶし銀ムッシューetc…、
たくさんの地元サーファーがいっぱい。
FotoJet (108)
フランスだと大西洋に面したバスク地方のビアリッツが
サーフィンスポットとして有名ですが、
ここも結構大きな波、来てましたよ~。
ダイナミックでかっちょよくて見とれました。
FotoJet (109)
彼女は、これからいったん家に帰って午後また波乗りに来るんですって。
ちなみにパパもサーファーで2人で来ていました。
FotoJet (110)
さすがにサーフィンをはじめたいとはもうぜんぜん思わないけど、
眺めているだけでもいいですね。
光景がな~んか素敵。
カリフォルニアって感じ。
あ、ブルターニュですけどね。

 ………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (83)
ブルターニュはいくつもの湾や島があるので、
1日中船がたくさん行き来しております。
FotoJet (82)
で、私たちも向こう岸にある街まで船でちょいと。
FotoJet (84)
バスがわりなのでほとんど地元の方ばかり。
FotoJet (85)
昔、船で働きたいと本気で思っていたくらい船が好きなのでワクワク。
そう言えば子供の頃から乗り物酔いがあったのですが、
車の免許を取った時に一切治ってしまったんですよね。
で、今じゃ車もバスも船も長時間乗っていられるのです。
でも運転はどヘタ過ぎて危険なのでやめました。
FotoJet (86)
この時も船乗り場がだんだん離れていくのとか、
海の上にいるのとか潮風とかがほんと気持ちよくて…。
もうほんと海もブルターニュもマルヌ川も緑も最高です♪
あ、パリもね♡
FotoJet (87)
しか~し、船に気持ちよく酔いしれていたらもう港が見えてきちゃった。
FotoJet (88)
せめて30分は乗っていたかったんだけどな…。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (30)
我が街マルシェを抜け出して?
バカンスではブルターニュのマルシェへあちこち。
FotoJet (33)
そこで見つけた超ジモティなバーは、
味のあるオヤジたちのたまり場だったのです。
撮ってもいいですか?と聞くと無言でほんの僅かうなずくだけ。
し、し、渋っ。
FotoJet (32)
お店のマダムだけが優しい柔らかな微笑みを向けてくれました。
どちらもいい。面白い。これがいいんですね~。
FotoJet (31)
で、私たちもバラ色シュワ子さんで乾杯!
小さめグラスなこともあるけど何と1杯1ユーロ!
あ、でも炭酸なしなのでホントはバラ色未シュワ子さんです。
&おつまみはマルシェで買ったオリーブ。
FotoJet (34)
日本にいた時もフランスに来てからも、
やっぱりこういう超ジモティなお店が自分に1番ピタッときます。
ってかこんな感じのお店、なんか上野あたりにありそう…。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (35)
北ブルターニュの貸家のある街のお隣街にあった
素敵なブロカント&アンティーク屋さん。
FotoJet (38)
食器類の状態もよくて。
FotoJet (37)
レアなものもたくさん。
FotoJet (36)
古いピッチャー&洗面器セットは、
インテリアに使うと存在感があって素敵なんですよねぇ。
我が家にもあって寝室に置いてあります。
FotoJet (39)
外に置いてあるものには砂ぼこりなどもついておりますが、
エマウスでもそうなのですが、ちょっと指できゅっきゅっ、
として汚れが取れれば問題なし。
家で洗えば綺麗になります。
FotoJet (40)
外にあるものがかわいいので、
これは店内も期待できるなぁ、と思いながら中へ。
FotoJet (41)
そうしたら、店内も綺麗でかわいいものがい~っぱい。
イメージするアンティーク屋さんそのもの。
古いもの好きにはたまらない世界です。
FotoJet (42)
FotoJet (43)
この青い照明も素敵でした。
欲しかったけど、我が家はエマウスとブロカントで集めた照明が結構あるので、
旦那に却下されました~。
FotoJet (44)
我が家にあるものと同じものもたくさんあったので、
旦那がお値段をチェック。すごく安いわけではないけれど、
やはりクリニャンクールの蚤の市なんかに比べたら半額近く。
FotoJet (45)
地方のお店はこれがいいところ。
FotoJet (46)
このお店、見るだけでも、いるだけでも楽しいので、
いつかまた寄りたい場所の1つ。
ブルターニュはパリからそう遠くないので、
そう気軽に思えるのもよいところなのです。
…………………………………………………………………………

さて、パリにご旅行に来る方にコメントをいただきまして、
参考にしているブロカントとエマウスのサイトを教えて欲しい、
とのことだったので、記事を2つほどご紹介させておいていただきますね。
→「保存版!蚤の市とブロカント好きのための便利サイト
→「これを読めばOK!エマウスまとめ記事
バカンスが終わりパリは秋の本格的ブロカントシーズンが始まっているので、
古いものがお好きな方には今の時期はおすすめです。
お気に入りがどうぞ見つかりますように。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (4)
北ブルターニュの貸家から歩いてすぐのところにあったカフェ兼クレープ屋さん。
夕暮れのお散歩の途中で何度か立ち寄ったお店です。
FotoJet (3)
店内はイメージするブルターニュの
クレープリー(crêperie・クレープ料理店)らしさいっぱい。
FotoJet (5)
コーヒーカップのようなかわいいカップはシードル専用。
ブルターニュでは本場ガレット(そば粉で作るクレープ)には、
林檎で作った発泡酒のシードルを合わせるのが定番。
でも甘めなのでもちろん別のお好きな飲み物でもOK。
FotoJet (6)
こんな温かい素敵な雰囲気の中で本場ガレットをいただけば、
気分も上がりますね♪
FotoJet (7)
お店の方もとっても感じよくて気さく。
ここで一休みしている間も、
予約の電話がしょっちゅう鳴っておりました。
FotoJet (8)
でも実は私たち、ガレットをいただくには毎回中途半端な時間だったので、
こうしてビールだけ、だったのです。
そんなビールのかわいい白熊さんラベルはブルターニュ産。
気に入って飲んでいたものです。
FotoJet (9)
建物も古い石造りの家を改装してブルターニュらしい雰囲気。
いつかまた行けたら、今度はちゃんとガレットをいただきたいです。

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ