パリのパン屋さん&パティスリー

FotoJet (942)
現在、トリップアドバイザーのパリのパン屋さん部門の第1位で、
「空想」という店名なのが気になっていた11区下町オベルカンフにある
「ブーランジェリー・ユトピ(Boulangerie Utopie)」で初お試しです。
FotoJet (943)
奇抜な色のパンやパティスリーがある、と口コミに書いてありましたが、
この時は奇抜なものはなく、わりとオーソドックスな印象。
FotoJet (945)
大好きなクロワッサンは買うとしてあとはどうしよう、と迷います。
FotoJet (946)
で、買ったのがコチラ。
ハーブのフォカッチャ、ブリオッシュ、クロワッサン、
そして真ん中の黒いのは、お店の看板?炭入りのバゲッドです。
スタッフの方がとっても感じよかったので、美味しいといいな、
と少しだけ期待しつつ旦那と味見。
さてさてお味は?
正直、全部、まあまあという感想です。
旦那も同じ感想で、第1位の理由がちょっとわかりませんでした…。
それぞれ味覚が違うからあれだけど、う~ん、わかりません。
トリップアドバイザーって参考になる時もあるけど、
え?なんで?っていう時も結構あるんですよねぇ。
FotoJet (944)
ということで、またやっちゃった感。
クロワッサン、少し前にブロカントで行った街で何気に寄ったパン屋さんのが、
めちゃくちゃ美味しかったですよねぇ。
サクサクでホロホロで中が繊細な層でバターがよく香って。
家からすぐ近くというわけではないけどまた買いに行こうかしら。

住所…20 rue Jean Pierre Timbaud 11区
HP…Boulangerie Utopie

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

Foto (176)
1月6日の日曜日は公現祭=人間の姿になったイエスさまが現れた日で、
フランスでは新年のお菓子ガレット・デ・ロワをいただく日でしたが、
数日遅れで自分で作りました。去年は作らなかったので一年ぶり。
手順を忘れていたので自分の料理手帳で確認しいしいでしたが美味しく出来ました。
で、ご近所さんにもおすそ分けして、これが最後の一切れ。
Foto (177)
パイ生地の下のアーモンドクリームの中に、
なんか白いのが見えておりますねぇ。ちょっとほじほじしてみましょう。
Foto (178)
フェーヴで~す。
ってか入れたの自分ですけどね。今回はお魚ちゃんの形で、
やらせじゃなく本当に最後のに入ってました!
フェーヴはこれに当たった人が王様または女王さまになって、
その日1日祝福を受けられるというもの。
そら豆という意味で、昔は本物そら豆が使われていたのですが、
飲んで酔っ払って火の通ったそら豆に気づかず食べちゃうことが多かったことから、
陶器製となり、今ではプラスチックのものも出ております。
昔の人も新年はお酒を飲んで騒いでたんですねぇ。なんか親近感。
このガレット・デ・ロワですが、この間ニュースでやっていましたよ。
一部の(結構多くの)パティスリーでは自家製といいながら工場生産のものを買って、
そのまま売っているそう。しかも工場で普通に買うより5ユーロほど高いそうです。
で、自家製か工場モノかの見分け方は模様。
手作りのものは模様が若干イレギュラーですが、
工場製のは基本的に規則正しい模様とのこと。
機械が模様をつけますからね。
でもねぇ、つい最近、人気パティシエがTVで
ガレット・デ・ロワの作り方を紹介していたのですが、
模様をつける時の手際がすごい。早いし規則的だし美しい。
まるで機械でつけたようだったんですよねぇ。
なのでご購入の際はそれらのことも心に留めておきつつ、
お店&模様チェックしてみてくださいね。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

Foto (74)
2年前最優秀賞をとったというこのバゲッドがかなり残念だったので。
2016年パリ最優秀バゲッドのラ・パリジェンヌは残念な味だった
パリの最優秀バゲッド賞っていったい何だろうと疑問を持ち、
今度は今年2018年に最優秀賞をとったばかりの
お店のバゲッドをお試ししてみました。
それがここ「2M(ドゥゼム)」。
場所はモンパルナスタワーにほど近いラスパイユ大通りにあるお店。
Foto (75)
お店の扉には堂々最優秀賞のマークが貼ってあります。
Foto (76)
店内は意外にもごくごく普通のパン屋さんといった感じ。
でもなにもおしゃれである必要はないのでこれはぜんぜんOK。
Foto (77)
ということで買ったのはもちろん最優秀賞のバゲッド・トラディション。
Foto (78)
約180本の中から1位に選ばれということです。
Foto (79)
さてさてお味です。
まあまあでした。皮は結構パリっとしていますし、中はまあまあもちっと感。
ラ・パリジェンヌのぱさっとしたのよりはずっといいと旦那も私も思いました。
ただしこれが1位なのは、う~ん、申し訳ないけどちょっとわかりません。
すごく美味しい、というわけではぜんぜんなく、
旦那は、平凡とまで言っておりました。
うちの近所の無名パン屋さんのバゲッドの方が美味しい。
で、これはほんと勝手な想像なのですが。

賞にこだわらないお店は参加していないのかも。
メディアで名が知られることに興味がないお店は参加していないのかも。
フランスは強力なコネ社会であるということが関係あるかも。
賞が決まる過程を知っていてそれが好きじゃないお店は参加していないのかも。

などです。
そうでも考えないとちょっと美味しさレベルがおかしいですもん…。
住所…215 Boulevard Raspail 14区

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

Foto (37)

200年の歴史があって窯で焼いているという超有名パン屋ポワラーヌ。
普通です。フランス一有名なポワラーヌのパン・ド・カンパーニュ
我が家的にはめちゃ普通で、どうしてそんなに有名なのか人気なのか、
さっぱり意味がわからなかったのですが。
日曜日の我が街マルシェのパン屋さんで買ったこのパン
「ブューシュ(薪)」が、たぶん窯焼きだと思うのですが、小麦がしっかり香って、
この外の皮なんかパリパリを通り越して、固焼きせんべいみたいにざっくざくで、
めちゃめちゃ香ばしくて中はほどよくもっちりしっとりで美味しかったのです~。
ついつい食べる手が止まりませんでした。
自分決してパンに詳しいわけではないのですが、
でも、美味しいパンてやっぱりこうだなぁ、と。
ポワラーヌの他にも有名だったり賞をとったりなのに残念なところがあるけれど。
びっくり!プランタンで買ったゴントラン・シェリエのパン
2016年パリの最優秀バゲッド賞をとった6区バゲッドを買ってみたのだが
有名だとか賞だとか、そういうの関係ない普通に街中にある地元密着店の方が、
ず~っと美味しかったりすることが結構ある。
そんな例を今回またまた感じた次第です。
でもこれきっとパンだけじゃないかな?
………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

FotoJet (879)
パリ歩きしていたらたまたま通りかかったパン屋さんなのですが御覧ください。
2016年のパリの最優秀バゲッド賞マークが堂々貼り付けてあります。
そうなのですか。じゃ、買ってみようかなぁ、と。
FotoJet (878)
それがここ「ラ・パリジェンヌ(La Parisienne)」。
もう最近どこもあまり大きな期待を持たないようにしてるので、
かえってお気軽気分で~す。
FotoJet (880)
で、買ったのはバゲッド・トラディション。
さてさてお味は?

ふぅ~、美味しくないです。またですか…。

まず外側のぱりっと感が足らないし、
中が粉感があって、もちっとしておりません。
とにかく生地が、普通ではなく、美味しくない.です。
で、旦那と、またこれもだめだねぇ、と、諦め苦笑い。
最優秀バゲッド賞っていったいなんなんだろう…。
出来レースというのを聞いたことあるけど、
この味で最優秀賞というなら…う~ん。

住所…48 rue Madame 6区
TEL…09 51 57 50 35
HP…La Parisienne

………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

↑このページのトップヘ