フランスの不思議

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………

先週、旦那の地元のお友達がお誕生日だというので、
おめでとうの電話を旦那がしました。
ちなみに地元は北フランスのピカルディーで、
フランスの中でパリを含むイルドフランス、東フランスと共に、
コロナ感染が最も広がった地域になります。
で、久しぶりの会話だったのですが、
娘さんは看護師さんで、
コロナに感染してしまったそう。
(その後順調に回復)
すぐ両親のところにもコロナ検査の担当者が来て、
検査となったそうです。
幸い2人は陰性だったのですが、
その時に街のコロナ感染の状況を訪ねたところ、
細かいことには固く口を閉ざしていたそう。
で、政府から言わないようにとのお達しがあるのだな、
とお友達さんは感じたそうです。
けれど1つだけ教えてくれて、とにかく、
「beaucoup beaucoup(たくさんたくさん)」だと。
感染者だらけと思ってもいい、と言っていたそうです。
それで合点がいきました。
これだけフランスでコロナがすごいことになってるのに、
身近でまったく話を聞かないし、ご近所でも聞かない。
救急車のサイレンもまったく聞かない。
でもそれは、なるべく周りが察っすることが出来ないよう、
騒ぎにも噂話にもならないようにしていたんですね。
なので旦那のお友達も、娘さんが回復した今でも、
自分の街の親しい人でもそうじゃない人でも、
とにかく誰が感染したかまったく情報がないとのこと。
旦那は地元を離れ別の場所に住んでいるので
話したみたいですが。
なので知らないだけで、うちのご近所でも、
たくさん感染者は出ているのだろうと思います。
救急車も静かに来ているのでしょう。
でも不安を煽らないよう、残念な差別が起こらないよう、
それが一番だと思います。
昨日のニュースでアメリカの製薬会社が、
ワクチン開発の抗体確認に成功したと言っていたけど、
実用化は早くても来年初めとのこと。
正直、来年初めか、まだまだだな、と思ったけど…。
がんばんなくちゃですね!
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
IMG_5985フランスでは5月11日から外出制限が緩和され、
パリ郊外我が街マルシェも再開いたしました。
で、今週の日曜日、早速行ってみたのですが。
以前のように自由に出入りは出来なくなっていて、
入口は1つ。そこで警備の方が、
買い物客の入場制限をしております。
IMG_5982
行列も皆さんちゃんと1m以上の間隔。
マスクもほとんどの方がつけております。
この光景を見て改めて、
普通じゃないな、ガラリと変わったな、と感じました。
つい数ヶ月前までは、
マスクはフランス人にはまったく馴染まないものだったのに。
今はそんなフランス人たちがマスクと共に生きる生活。
ビズ(頬と頬を合わせる挨拶)も握手もなくなって、
人と人の間にどこか距離感が出来ています。
寂しい…。
IMG_5986
お客さん自体もまだまだ以前ほど多くありません。
特にたくさんいた年配の方がとても少なかったです。
ニュースなどで観ると、
やはり外に出るのが怖くて出れない、
と仰る方が多いです。そりゃそうですよねぇ。
IMG_5987
各お店はお客さんとの間にビニールシートを
張っているところがほとんど。
IMG_5990
お魚屋さんもシートを張って商品を守っています。
これだとハエもとまれなくていいかも。
IMG_5991
そしてこのマルシェの小さな太陽、ポルトガルバーは、
営業再開が許可されたマルシェの中にあっても、
まだ開くことが出来ない模様。
もし今再開したらみんな来ちゃうと私も思います。
で、あんなにいつも賑わっていたのにガラ~ン。
5月末に政府が再開の再検討をするそうですが、
どうなるのでしょうか。
IMG_5980
いつものテラス席もだ~れもいません。
ここでいつも一杯やってたムッシューたちは
(一杯じゃないけど)
いったいどこで飲んでいるのでしょうか。
やっぱり家飲み?
あ、真ん中へんに写っているのは。
IMG_5994
旦那と私の古自転車で~す。
手前の白くて小さめのはわたくしので、
プジョー製で今はもう作られていないものなんです。
これが乗り心地が良くてですね、さすがプジョーだな、と。
長く乗ってもお尻が痛くならないんです。
よっぽど今の自転車の方が痛くなります。
ネットのボックスも来たことですし、
この自転車でマルヌ川をひとっ走りしちゃおうかな?!
いや、すぐそんなことしたら、
またカミナリさまに怒られちまうかしら…。

最初プジョーではなくボルボと書いていたのですが、
ブログを見た旦那に、ボルボじゃないよ、プジョーだよ、
とチェックが入りました。間違えちゃっいました~。
車に(も)疎い私には同じような感覚でした。
プジョー社さんでございます。
ちなみに1970年頃のもので、
ブロカント市で20ユーロくらいで購入したものです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
あああ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス在住のただの主婦ブロガーの1人ですが、
今のフランスの、世界の状況の中で、
それはしないでおいてください、と思うことがあるので、
2020年3月27日のこの記事を、
しばらく貼り付けさせていただきます。
コロナ記事合戦について 
このブログは何年もの間、
毎日、日本時間の午前0時頃、
フランス時間の前日17時頃(冬時間では16時)
に更新しております。
R0000084 - コピー
4年前、1人巴里の夜のセーヌ川を歩いた日。
R0000088 - コピー
人が誰もいなくて怖いので、
キョロキョロ気をつけながら撮ったのですが。
ここでロマ系スリに囲まれたり、
ひったくりに狙われたら、
間違いなくやられちゃう。
だけど夜のセーヌの煌めきが美しくて。
好奇心の大波が恐怖にかぶさり、
今度は恐怖の大波が好奇心にかぶさりの連続時間。
心臓が静かにバクバクだったのですが、
やっぱり楽しかったのも否めない。
ま、何もなかったから今話せますけどねぇ。
R0000097 - コピー
R0000100 - コピー
でも真冬だったので時間的には、
夜7時くらいでしょうか。
今の時期だったらまだまだ明るくて、
観光客やパリっ子がお散歩してる時間。
今、パリ市内は夜7時から運動が許されているので、
ジョギングする人たちがたくさんいるだろうな。
R0000110 - コピー
今年のセーヌのパリ・プラージュも
中止かもしれませんね。
まさか2020年がこんな年になるとは…。
でもこれは始まりなのかもしれません。
もしかしたらこれからは毎年毎年不定期で、
何かしらの出どころがなかなか見つからない、
新ウィルスが出てきて拡大があって。
その度に世界中で治療の研究をしなくてはならなくて。
その度に今のようにそれぞれの国で対策をして。
そして家にこもってネットの買い物が中心になって、
外での買い物がどんどんなくなっていく。
ウィルスが拡大してる間は、
その度に外出制限が出され、
地球の空気が定期的に綺麗になっていく。
人間社会にはいろいろと都合悪くても、
地球にはよい的な感じで…。
R0000112 - コピー
R0000118 - コピー
心臓にはあんまりよくはなかったけど、
十分満足して、セーヌを後にし、歩き出すと。
仕事を終え、家路に向かう人がチラホラ出てきて、
とてもほっとしたのを覚えております。
でも一度やったのでもう無理はしません。
これからはテレワークの人が増えて、
家路に向かう人の姿も少なくなるかもですしね。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス在住のただの主婦ブロガーの1人ですが、
今のフランスの、世界の状況の中で、
それはしないでおいてください、と思うことがあるので、
2020年3月27日のこの記事を、
しばらく貼り付けさせていただきます。
コロナ記事合戦について 
このブログは何年もの間、
毎日、日本時間の午前0時頃、
フランス時間の前日17時頃(冬時間では16時)
に更新しております。
IMG_5531 - コピー
今週の水曜からまた青空が広がったパリ。
朝起きて太陽が差し込んでいたら、
ベッドからすぐ起きて、
家事をじゃんじゃか済ませてリラックスタイム。
IMG_5614 - コピー
今、バラがたくさん蕾をつけて、次々に咲いております。
IMG_5622 - コピー
この子は週末にブーケにして飾ろうかな、
なんて考えるのがささやかな楽しみ。
お花屋さんで買う切り花も華やかで素敵だけど。
家で咲くお花ってのはちょっとまた特別。
咲いてくれてありがとう~、って感じです。
IMG_5626 - コピー
で。ちょっと一息カフェタイム。
豆乳ラテです。
ベジタリアンも多いフランスでは、
豆乳がとてもお手軽に買えるんです。
しかもドイツ系スーパーリドルだと、
BIO(オーガニック)のものが1ユーロちょっと。
我が家は料理も牛乳の代わりに豆乳使い。
そのまま飲むとぜんぜん味が違う豆乳と牛乳ですが、
料理に使っちゃうと、
味の違いがわからなくなる不思議。
だったら動物性より植物性を、みたいな感じです。
牛乳も大好きですけどね。
うちのねえちゃんは牛乳大好きで、
いつもごくごく飲んでたなぁ。
IMG_5611 - コピー
コーヒーは、フランス発の濃厚で繊細な味わいの
カルト・ノワールが我が家の大定番。
他のメーカーも試してみたけど、
結局安定のカルト・ノワールに落ち着きます。
特にお気に入りはNo11。
さらに少し濃いめなので、豆乳ラテにしても、
風味が薄くならず美味しくいただけます。
でも2杯飲んじゃうと私はカフェインに弱いので、
夜眠れなくなっちゃう。なので1杯で我慢。
カフェインが心配な方は、
これよりもっと低い番号のものをチョイスするか、
量を控えた方が良いかもしれません。
これはカフェマシーン用ですが、
粉タイプもインスタントもあって、
インスタントもいけます!
日本では発売されていないようので、
コーヒー好きの方へのお土産にもおすすめです♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス在住のただの主婦ブロガーの1人ですが、
今のフランスの、世界の状況の中で、
それはしないでおいてください、と思うことがあるので、
2020年3月27日のこの記事を、
しばらく貼り付けさせていただきます。
コロナ記事合戦について 
このブログは何年もの間、
毎日、日本時間の午前0時頃、
フランス時間の前日17時頃(冬時間では16時)
に更新しております。
IMG_5628
ちょうど今、エドゥアール・フィリップ首相、
オリヴィエ・ベラン保険大臣らによる、
5月11日からの外出制限の
段階的な解除についての会見が行われおります。
次々に大臣が出てきて発表しているのですが、
今5人目?いや6人目?
はじめて見た方もたくさんです。
で、解除についてはまたたくさんの記事が
これから出てくるかと思います。
なのでそれとは違う、昨日とても興味深かった
コロナニュースについて書かせてください。
去年の10月18日から27日まで中国の武漢で、
アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、
ロシア、ブラジルなど、
100ヵ国近い国が参加して、
世界軍人運動会(ミリタリーワールドゲームズ)
というものが開催されたそうです。
その大会に出場したフランス人選手が
インタビューを受けていたのですが。
大会開催中にすでに多くのフランスの選手たちが、
咳をしていて体調が悪い人がかなり出ていたそう。
で、おかしいなと感じていたと話しておりました。
しかも。そのフランス人選手に広がっている現象を、
中国のフランス大使館からマクロン大統領に
すぐに伝えられていたとのこと。
その時、コロナというものはわかっていなくても、
マクロン大統領は去年の10月には
すでに知っていたということになるようです。
人から人の感染は、
去年の12月、武漢の卸売り市場で働いていた人に、
気管支炎の症状が出て、その後
増えていったとされていますが。
10月の軍人運動会で出場した世界各国の選手たちに
コロナが広がっていた、と考えると、
そして出場した国々を見てみると、
いろんなことの辻褄が合うように私は感じました。
フランスでの最初のコロナ感染者は、
今年の1月25日のボルドーとパリ近郊の
3人とされていましたが、
去年12月に体調を崩し、
その後回復した人の抗体検査で、
陽性だったことがわかっております。
でも、1月や12月の話ではなく、去年10月には、
フランス人に感染していたのかもしれません。
ということは。
私もしょっちゅうパリを歩いていたし、
マスクもしていなかったので検査したら、
抗体を持ってるかもしれませんね。
武漢の世界軍人大会については、
中国政府とアメリカ政府で
やれアメリカが運動会で持ち込んだとか、
トランプさんが中国ウィルスと言い続けたりとか、
まるで子供のようななすり合いになっておりますが。
この両国が経済大国1位と2位と考えると、
なんか世界のこれからはますます悪くなっていくのかな、
と過ぎってしまいます…。
中国政府は昔からの恐ろしい隠蔽&監視体質。
そしてアメリカのトランプ大統領は、
まるでアメリカ映画の悪者エゴイストキャラクター。
でも実際のアメリカ大統領だってんだから笑えない。
もし11月の大統領選で再選しちゃったら
アメリカの良心を持った人々、
超情けないだろうな…。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ