パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

juillet 2017

R1132453 - Copie
昨夜は少しバタバタしました。
というのもチワワっ子坊やがお庭を歩いた直後、突然左足を痛がりまして、
痛いよ痛いよ、とクンクン鳴きまくって、見てみたら、
ミツバチの小さな針が刺さっていたのです。
で、すぐ抜き、すぐに救急で動物病院の先生に来てもらい手当。
呼吸などが落ち着いたので大丈夫とは言われたのですが、
その後、下痢をし嘔吐し、ただただ辛そうにクンクン鳴くばかり。
ちょっとしたことだけでもショックを受けやすい子なので
身体にはもちろん精神的にも相当こたえたよう。
今朝もまだ元気がなくて尻尾も下がったままでして
元に戻るのに2、3日はかかりそうです。
普段は猫ちゃんみたいに気まぐれ甘えん坊で気も強いのですけどねぇ。
ということで、安静にしてる坊やをちょくちょく見ながら
(あ、今大きなお目目でこっちをキョトンと見てます…)
木曜レシピコーナーの更新にまいります!
週末ごはんの時に作った、カンヌの星シェフのレシピをアレンジしたレシピ、
「桃と生ハムとインゲンのサラダ、はちみつレモンヨーグルトドレッシング」
のご紹介でございますす。
シェフのレシピはもっとシンプルだったのですが、
生ハムのうまみと塩気を足してリッチに、
そしてドレッシングを、我が家の果物を入れる時サラダの定番の
はちみつレモンヨーグルトドレッシングに変更してみました。
で、こっちの私風もとても美味しく出来たと思います。(かなり♪)
調理ポイントは新鮮な桃を使うことと、
インゲンを歯応えが残るよう茹でること、
くらいでしょうか。
それと、シェフさんが桃の皮もそのまま一緒に使っていたので、
私もよ~く洗ってそのまま使いです。
でも気になるようでしたらむいていただくか、BIOのものを使ってくださいませ。
それから生ハムのかわりにシンプル味の茹で鶏や茹で豚なんかにしていただいても
美味しいかと思うのでそれもお好みチョイスなさってください。
それでは材料と作り方です。簡単です♪
……………………………………………………………………

材料(2人分)
・桃小1個(100g) ・インゲン20g ・一口大に切った生ハム20g ・ローストスライスアーモンド(フライパンで乾煎りしたもの)10g ・玉ねぎの薄切り(水にさらして辛味をぬき水気をよくとったもの) ・べビーリーフ軽くひとつかみ ・パルメザンチーズ適量 ★EXVオリーブオイル大4 ★白バルサミコ酢(又は白ワインヴィネガー)大1と1/2 ★レモン汁大1/2 ★無糖ヨーグルト大1 ★ハチミツ小2くらい(味を見てお好みの甘さに加減してください) ★塩少々 ・粗びき黒胡椒適量

作り方
インゲンは塩を入れた熱湯で歯触りが残るよう1分30秒くらい茹で、
すぐ冷水にとって色留めし、水気をしっかりふき、食べやすい大きさに切る。
生ハム、玉ねぎ、スライスアーモンドもそれぞれ準備しておく。
桃はよく切れる包丁で2つに割り種をとり、皮のまま薄切りにする。
★のドレッシング材料をよく混ぜておく。
皿にベビーリーフをしき、玉ねぎを散らし、桃を左右に置く。
インゲン、生ハム、アーモンド、パルメザンを散らし、
最後に粗びき黒胡椒をガリガリしてサラダは出来上がり。
いただく直前にドレッシングをかけていただいてください。
彩りでピンクペッパーも散らしましたがなくて大丈夫です。
R1132458 - Copie
このほんのり甘いはちみつレモンヨーグルトドレッシングも美味しさポイント。
桃以外にも、ネクタリン、メロン、イチジク、スイカ、マンゴー、キーウィ、柿、苺などいろいろと合うので、旬のものやお好きな果物でお試しください。
ま、私はメロンは苦手なのですけどね…

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

R1132430
先週末は雨模様だったパリですが、
今週はまた気持ちのよいお天気が続いております。
なので、久しぶりにチャリンコでマルヌ川を走ってまいりました。
R1132431
私が今の住まいで一番素敵と思っているのがこのマルヌが流れているということ。
海はもちろんですが、暮らしのそばに水辺の風景があるというのはよいものです。
しかもマルヌは程よくたとえばこんな風に小規模なヨットハーバーがあったり、
カフェやビストロがあったりで楽しめるとこもよいよい。
R1132432
さて、大好きな「ジョワンヴィル・ル・ポン(Joinville le Pont)」に着きました。
ここ「ジョワンヴィル・ル・ポン」と言えば。
R1132433
「シェ・ジェジェンヌChez Gégène)」です♪
毎年4月の半ばあたりから10月半ばくらいまでの期間開く、
マルヌ川に残る古き良きパリ時代のガンゲットレストラン。
ガンゲット(Guinguette)とは、もともとはモンマルトルやベルヴィルにあった
キャバレーやダンスホールが、1860年代にパリ郊外のセーヌ川やマルヌ川に
移ってきたのがはじまり。
ガンゲットについての詳しいことはこちらの記事となります。
→「古き良き時代を行くマルヌ川クルーズ ~Guinguette(ガンゲット)編~
→「古き良き時代を行くマルヌ川クルーズ ~Chez Gégène(シェ・ジェジェンヌ)編~
R1132435
でも昨日火曜日と今日水曜日は休業日。
人気ない静かな「シェ・ジェジェンヌ」です。
R1132434
でも今週末あたり、旦那と来ようかな、と。
たくさんのパリジャン、パリジェンヌがパリからいなくなる7月8月ですが、
ここはそんな7月8月が一番活気があって楽しいお店。
なのでヴァカンスに行かない私と旦那の1時間くらいだけの
小さなヴァカンス地となっております。あ、あと日曜マルシェもですね。
疲れないしこれで十分楽しいね♪としょっちゅう言っております~。へへ。
R1132439
で、その先にあるヨットハーバー前のカフェも私のチャリンコ休憩の定番。
R1132440
ここで冷たいビールか白ワインを一杯だけいただいて、
この先に行くこともあれば向こう岸に渡ることもあればまた元の道を引き返すことも。
昨日は午後3時過ぎのチャリンコお出かけだったので引き返して早めにご帰宅ちゃん。
短い時間でしたがと~っても気持ちよい午後のひと時でございました。
3時間近く漕いだのでいい運動にもなっております!

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R1132414
マルシェから小雨の中を帰ってきての週末日曜ごはんのご紹介です。
ということで、またお花を少し変えて飾ってみての(今たくさん咲いているので)、
じゃ、とにかくやっちゃったこともあり、とっととまいります。
R1132403
まずはカルフールで買ってきたスモークのカジキマグロのカルパッチョで、
いつものようにカルパッチョの時はにんにくの香りをきゅきゅっとお皿にこすりつけて、
かじきまぐろ、レタス、トマト、エシャロット、ケッパーなどをトッピングし、
付属のシンプルなドレッシングをかけました。
たまにはスモークかじきまぐろカルパッチョもよいですよいです~。
R1132407
そして、出ました!やっちゃった~!
前日のムール貝で残った美味しい煮汁にさらに冷凍魚介やじゃがいもなども入れて、
クラムチャウダー仕立てにしてのポットパイだったのですが、焦がしました~。
ちょ~っと目を離しちゃったんですよねぇ。そしたらこれだよ…。
焦げたとこはこの後とり抜いて食べてもらいましたが、
前日に準備して、あ~した~はポットパイ♪ポットパイ♪とちょっと浮かれてたので、
いやいや自分のせいですがテンションめっちゃ下がりました~。
しかもショックで中をお見せするフォトもすっかり忘れてしましました。
ま、味は貝の汁たっぷりなので美味しかったけれど、
旦那が、僕のバーベキューのこと言えないね♪と薄笑い?しながら言っておりました。
旦那はバーベキューをしょっちゅう焼き過ぎるので、焼き過ぎないでね!!
とわたくし毎回言っておるんですがどうやら嫌味を言ったもよう。なによプ~ン。
R1132412
メインはブルゴーニュのシャロレー牛のアントルコト(Entrecôte)、
リブロースのステーキで、付け合わせはフェンネルのローストと
フランスではフライドポテトと並ぶステーキの定番のインゲン煮です。
やっちゃった後でこっちの盛り付けも雑になってしまいました~。
でも味は美味しかったので少し気分的にはよくなりました。
インゲン煮がまたとっても美味しかったので、これは簡単だしレシピご紹介したいです。
週末ごはんは以上となりまして、さ、今日はこの後レシピ作りです。
美味しく出来たらみなさなのご家庭にレシピをお届けしたいです♡
材料は自分持ちで宜しくね、になりますが…

……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

R1132401
6月はほとんどが青空日曜日だったマルシェですが、
7月はじめて日曜は久しぶりの雨降りさん。
空の色が違うと風景もまったく違います。
R1132395
お客さんも若干少なめ。でもこれは雨のせいというより、
先週末から1か月間のヴァカンス休みに入ってパリを出た人も多いから。
これから皆さん順番に8月までヴァカンス休みとなります。
(お仕事によっては6月から順番でとる方もいらっしゃるよう)
ちなみにうちの旦那は毎年8月が1か月間のヴァカンス休み。
もうすぐ14歳チワワっ子坊やが無理は出来ないのでおととしから旅行は行ってなくて
家で過ごすヴァカンスですが、私はヴァカンス期のパリジャン、パリジェンヌが
ぐっと少なくなってちょっとガランとなる普段と違うパリも結構好き。
昔日本で働いていた時も8月は社内も街もいつもより人が少なくなるのが好きでした。
そしてお休みをとっておいて9月にとるのが好きでした。
R1132396
で、マルシェもこの時期お店自体がヴァカンス休みになったり、
または働いてる方々が順番にお休みになったり。
昨日も閉まっているお店がちらほら。
でもいつものポルトガルバーは…
R1132398
大丈夫、開いております♪
去年は確か8月の真ん中に1週間だけお休みだったのですよね。
旦那と私のささやかな楽しみなので助かります~。
R1132400
でもどうやらそう思っているのはうちらだけじゃないよう。
ヴァカンス期に突入しても雨降りでもこうしてみなさん集まって
バラ色シュワ子さんやサングリアやカフェを楽しんでおります。
R1132394
そしてそして実はイタリア系元気チャーミングなムッシューのお店も、
先週今週とヴァカンス休みなのだそう。
昨日はまずムッシューのお店に行ってみたのですが、
先週に引き続きお店がなかったのでお隣りのお店の方に聞いてみてわかったのです~。
でも来週は戻ってくるそう。なので来週こそムッシューに会えるかと思います。
どこかで楽しいヴァカンスを過ごして(イタリアに里帰りもあるかしら)
さらにパワーアップしているかもしれませんね♡
で、そっかそっかヴァカンスか~、と旦那と話しながら、
しかたないので別の八百屋さんでパクチーを5束買ってバーに行ったんですよ。

……………………………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R1132393
さてさて昨日のごはんをサクっとご紹介です。
今週末はお天気がよくなくて昨日は結構な雨ちゃん。
なので家の中になりましてお花だけお庭のを摘んでテーブルに。
今の季節はお花を買う必要がなくこうして飾れるのが超嬉しいです♡
R1132383
ということでまず1品めはTVの情報番組でカンヌの星シェフがご紹介なさっていた
簡単な桃のサラダに挑戦してみました。
美味しかったのでこれはドレッシングをオリジナルにして少しアレンジもして
もう1度作ってみようかな、と思っております。
美味しく出来ましたらレシピをご紹介させていただきたいです。
桃は今が旬ですもんね。
R1132388
メインはムール・フリット(ムール貝とフライドポテト)で、
白ワインと生クリームのノルマンディー風味。
我が家ノルマンディー風はたっぷりめのエシャロットもプラスするのですが、
これが美味しいんです。
で、食べ方ですがご存知の方も多いかと思うのですが、
1つムール貝を食べたらその空いた殻で、
次からのムール貝の身をはさんでとって食べていきます。
たっぷりの美味しい魚介のうまみ汁が残るので
ここにフライドポテトをひたして食べる方もいますが、
我が家ではこれを翌日に別の1品にいたします。
あ、今日ですね。もう準備は出来ております♪
R1132391
そしてシメは6か月熟成のハードチーズ&さくらんぼの砂糖煮で、さくらんぼちゃんはお庭育ちの子でございますが種をとるのが面倒になってそのまま使っちゃいました~。
んでもなんかかわいいような感じな感じ??
フランスではチーズ&果物やジャムを合わせるのはともポピュラー。
フレッシュなシェーブルチーズなんかも果物ととても相性がいいのですよね。
ハードチーズの方はカルフールで買ってきたものなのですが
何チーズがどこにも書いていなくて不明なんですよ。
でも熟成もので3ユーロ近いまあまあなお値段(我が家にとっては)で、
なかなか美味しいチーズでした。
それでは小雨ちゃんですがうさ坊やタムたちのパクチーを買いに行かなくちゃなので、
シュワシュワに行ってまいりま~す。ちょっと肌寒いわん…
……………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
他の方々の個性豊かで素敵なブログも併せてご覧になっていただけます。  

人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 ありがとうございます!


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ