パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

mars 2018

uOzDJbPS0L787Ug1519910306_1519910388[1]
またいつもよりか早め時間の更新でございます宜しくです。
日本の白菜のお値段を見てみたら1/4カットで170円くらいだったので、
これなら白菜を使ったレシピでもいいかしら、と思いまして、
「生の白菜とピ-ナッツとザ-サイの豆板醤ドレッシングサラダ」のご紹介です。
白菜を生で食べたことない方、意外に多いかもしれませんが、
生も美味しいんです。それにカサもそんなに減らないので
白菜3~4枚くらいでたっぷりめの量が作れます!
で、これに合せたのが、つい最近ご紹介させていただいたレシピ
→「担々肉味噌と担々めし」の時のまこといろさんブログを通じての
みなとみらいのラーメン屋「香家」さんアイディアの、
ピーナッツとザーサイとネギ&辛味。
で、今回はあえて動物性のものはまったくいれずヘルシーにしました。
でもピーナッツの香ばしさやときどきコリッとするザーサイのうまみと歯ごたえ、
ネギの風味、そして豆板醤ドレッシングの辛味でもの足りなさなし。
イケます。おかずにもおつまみにもいいです。ビール合うと思います。
調理ポイントはありません。火も使いません。10分くらいで作れます。
それとこれ、もやしでやっても美味しそうだな、と思ったのですよね。
シャキっとした歯ごたえが残る程度にもやしをさっと熱湯に数秒通して
しっかり水気を切ってから材料と合わせればそっちも美味しそうです。
もやしは家計のお助け野菜。フランスでもお安いんですよ。
それでは生の白菜の方での材料と作り方です。

…………………………………………………………………………

材料(2~3人分)
・白菜の千切り300g(繊維を断つように切る) ・白ネギの細切り40g ・粗くきざんだピーナッツ60g(塩味のついていないもの) ・ザーサイの細切り40g  ★豆板醤だれを合わせておく(ゴマ油大2と1/2、EXVオリーブオイル大2、豆板醤小1~2(塩分の兼ね合いも考えながらお好み量で)、醤油大2/3、酢大1と1/2くらい、きび砂糖または砂糖小1/2) ・粗びき黒胡椒少々

作り方
ボールに白菜とネギと★を入れ、混ぜて全体に馴染ませる。
ピーナッツとザーサイも入れ、さっと混ぜる。
味を見て辛味が足らなければ豆板醤をお好み量足して混ぜ、出来上がりです。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ZSwHDihl0u99A5v1519726452_1519726524[1]
今回のフォトは2月前半に
パリに大雪が降った時のもの。
場所はパリの端っこ12区で、
パステルのアパルトマンが並ぶ
小さなかわいい通り「リュ・クレミュー」。
我が家からもわりかし近めなので
しょっちゅう立ち寄るところです。
季節ごとの記事も貼り付けさせておいていただきますね。
→「4月のRUE CREMIEUX(リュ・クレミュー) ~パリ12区~
→「12月のRUE CREMIEUX(リュ・クレミュー) ~パリ12区~
r9NsQTd2z_rU7xa1519738606_1519738746[1]
さて、この日は大雪が止んだ翌日で
電車もバスも通常通り運行になった青空日。
IFek9F4G081Nmfv1519726139_1519726219[1]
パリ郊外我が家はまだ結構雪が積もっていたのですが、
パリ市内はさすがに溶けてきていて
期待した白く眩しい風景にはちょっと遅かった~。
ここの住人さんだったらキャメラ持ってトントントントンと
階段降りればいいだけだからいいですね。
sGDf7MArsgqbU8Y1519737725_1519737913[1]
lC5M16IuexiwHZr1519738059_1519738194[1]
0HJLS5JXVRl651Z1519738343_1519738472[1]
この通りは、フランス人ミュージシャンの
ヴィデオクリップにもよく出てきて、
やはり撮影で有名な場所の1つに
ビラケム橋がありますが、
最近はここも負けない頻度なのです。
音楽チャンネルを見ていると、
あ、またリュ・クレミューだ、と気づくこともしばしば。
ちなみにビラケム橋はコチラです
→「夕暮れエッフェル塔の花嫁さん
6R_liIkl56x55Bd1519738893_1519739036[1]
かわいい猫ちゃんも窓辺で
雪を不思議そうに眺めていて、
お部屋の中のマダムに、
寒くないの?って言われておりました。

fRUePfMZcOgpx8h1519737481_1519737583[1]
お気に入りの場所に季節ごとや
天候に合せて来てみるのも小さく楽しいこと。
パリはそんな場所があちこちにあるのが素敵なのです。
c8ozqI9xuPY1WgZ1519891437_1519891514[1]
で、話を今日のことにちょっとさせていただきまして。
今朝起きたら雪が積もっておりました~。
寒波到来でここ数日の間、
ちらっと雪が降ったりしていて、
昨日の天気予報でも、
夜中から雪マークだったのですが予報当たりました。
今日リュ・クレミューに行ったら綺麗かもです~。
で、でも、さ、寒いな…。

…………………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ