パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

octobre 2019

IMG_1405 - コピー
昨日はや~っとパリに青空が広がりました。天気予報通り。
パリ散歩を決めていたので、前日に旦那の昼食の準備をして
家事も済ませお出かけ。でも途中で旦那から電話があって、
今日はスリが大発生するってニュースで言っているので、
気をつけて、って。
なぬ?いつもうじゃうじゃなのにさらに?!と。
なので気を引き締めてまいります。
IMG_1408 - コピー
やっと晴れたので観光の方々も張り切って颯爽と繰り出し中。
そっか。だからスリたちも繰り出すっつうわけですねぇ。
IMG_1391 - コピー
私も斜めがけしたチャック付きバッグを手でいつも守りながら、
周りに怪しいやからがいないか常に気をつけながらですが、
ますます秋めいてやっぱりパリは素敵です。
IMG_1402 - コピー
知らないパッサージュ(古いアーケード街)を見つけたり。
IMG_1358 - コピー
パリの美しい古い建物の中のオフィスを窓の外から見学したり。
IMG_1423 - コピー
隠れ家おしゃれビストロで美味しいランチをいただいて。
IMG_1475 - コピー
パリは小さいのであちこちのカルティエに気軽に寄れるのが良いところ。
IMG_1476 - コピー
IMG_1372 - コピー
で、いつでもスリが超多いコンコルドやオペラを歩かなかったせいか、
注意報出てたけどスリらしきロマ系は少し見かけたけど何事もなく帰宅。
たくさん歩いていい運動にもなりました。
今日はまたどんよりだけど晴れの日、また来い来いパリ!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1344
それは海藻です。
我が家でよくいただくのはこの2つ。
アジア食品屋さんで売っているわかめと水で簡単に戻せる細切り昆布。
この2つは必ず常備しております。
いただき方は、海藻ってあまり火が通っていなかったり生だと、
消化しにくいな、と感じているので、
基本的にはよく煮て柔らかくしております。
一番よくいただくのが、この海藻をたっぷりと玉ねぎもたっぷりにして
一緒にだしでじっくり煮て、柔らか~くなってから、人参とか大根、きのこなど、
その時ある野菜を足して、全部に火が通るまで煮ます。
だしも味付けもお好みのものや気分でOK。
和風だし、野菜ブイヨン、鶏ブイヨン、味噌、醤油、塩、しょうがなど。
そして、どんな味付けでも入れるのが
赤唐辛子と仕上げのゴマ油かEXVオリーブオイルです。
辛みと香りが入ると塩分が少なくても満足出来るんですよね。
これをごはんを食べる時、一番先にいただきます。
それでお腹がある程度満たされるので、
その後食べ過ぎることがありません。
夜、これをたっぷりいただいてもカロリーが低いし、
デトックス効果も大きいです。
身体にも良いし、美味しいので、辛みを抑えていただけば、
家族全員で召し上がっていただけます。
旦那と私は平日毎日野菜と果物のスムージーと
週に3日くらいこのスープをいただきます。
外国人は海藻は消化されない、というのを聞いたことがありますが、
よ~く煮れば大丈夫なよう。旦那もお腹快調です。
でも我が家はお酒も飲むので、これで少しでも+になれば、って感じです。
手軽で手頃でレシピも簡単なので体調を整えたい方におすすめです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1324
月曜日からほぼ毎日曇り空&小雨のパリ(郊外だけど)。
いよいよ来てますよ~、イメージするパリの秋冬。
住む前は、パリと言えばモノクロームチックが素敵♡
な~んて思っていたのですが、2、3年で慣れ、
そしてその後は今度は逆にそのモノクロームに
いつまでも慣れないということに気づくのです…。
旦那も、少し前に我が家にお招きした、
日本人旦那さまも同じことを仰っていましたっけ。
IMG_0968 - コピー
久しぶりにべべっ子たちフォトもご紹介。
昨日は全員お風呂に入れて大騒動。
(うさっちはシャワー)
IMG_0084 - コピー
そのおかげで今日はふわふわッ子です。
それにしても。早く晴れの日が早く来ないかな、と天気予報チェックの毎日。
ということでこんな時はポップで明るい曲をご紹介。
コルシカ家系フランス人Clara Luciamiのこの曲は、
今フランスでしょっちゅうかかってるんです。
これぞフレンチな雰囲気。おしゃれです♪


それでは皆さまのジュディ(木曜日)が好い日でありますように。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_1227 - コピー
久しぶりに週末ごはんのご紹介です。
まずは玉ねぎのタルト。
我が家の定番の1品ですがブログでは初ご紹介かもしれません。
玉ねぎだけですがと~っても美味しいんです。
IMG_1234 - コピー
お次はかぼちゃのポタージュです。
今回は簡単にしようとミキサーは使わず、
柔らかく煮たのをマッシャーでつぶしたのですが。
かぼちゃは繊維が多いのでマッシャーだとそれが口に残ってしまう。
やはりかぼちゃのポタージュはミキサーで滑らかにしないとだめだな、
と思いました。じゃがいもは大丈夫なんですけどね。
IMG_1236 - コピー
メインは鴨のロースト、じゃがいものサラダ添え。
鴨は中をロゼ色に仕上げるのが大事。
でもこの焼き加減が少し難しいんですよね。
フライパンで焼く時は焼き汁をつねにかけながらが基本。
でもこれ結構時間がかかってしまいます。
我が家の場合は両面しっかり焼き目をつけてから、
オーブンで軽く焼きます。
これで簡単に中はロゼ色のちょうどいい焼き加減になるんです。
この時もバッチリ成功してとっても美味しかった♪
以前は鴨が好きじゃなかった旦那も、
今は大好物!まではいかないけどかなり好き。
スーパーでお得だと自らカートに入れております。
…………………………………………………………………
昨日は久しぶりにyoutubeで日本のドラマを観ました。
「グランメゾン東京」です。
パリのよく行くカルティエがたくさん出てきて、
あ、あそこだ、ここだ、なんて思いながら楽しみました。
アリーグルのマルシェ、ビル・アケム橋、モントルグイユ通り…。
でもすぐ東京が舞台になってしまったけど。
知ってる俳優さんは木村さん、沢村さん、鈴木京香さん、
あと歌舞伎俳優さんだけ。
でも料理がいろいろと出てくるのでそれが面白い。
これはまた来週も観ようと思います。
あ、あと孤独のグルメも♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

びっくりしました。
フランスで国民的と言えるくらい有名な俳優兼シンガーの、
「パトリック・ブリュエル(Patrick Bruel)」が女性マッサージ師たちに、
マッサージ以上のことを要求としていたとして
今、女性たちが次々と怒りの声をあげております。
彼は2011年からこの行為を始めたようで、
私だけじゃなく多くのフランス人たちがびっくり。
最近出た新曲はつい数日前までかかっていて、
それがこの「スタンド・アップ」=立ち上がろう!

被害女性たちに、立ち上がられちゃったんですね~。
もう苦笑いしか出ません。
1978年に映画デビュー。1984年にはシンガーとしても成功し、
作曲、演奏、プロデューサーとしても活躍。
PVの内容が、観客たちと一体化な感じで、
歌ってる姿も頼もしくて力強くてまっすぐで…。
一方で真逆のことをしてたっつうわけです。
もう名声すべて失うんじゃないでしょうかねぇ。
いい歌を歌っていても、サイトやブログでいい人っぽくしてても、
もっともらしいことを書いていても
人間はわかりません。
数日前にこの記事を書いたけど。
ホリエモンの呟きと私にも届いた意地悪な匿名コメント
もしSNSのない時代だったら、こういう展開はなかったかもしれません。
それを考えると、ず~っと昔からあった、セクハラやモラハラ、パワハラ
今の時代だったからこうやって明らかになっていってるように感じます。
上のホリエモン記事の時に、
SNSがあって超~便利な時代だけど、超~残念な時代、
と書きましたが、悪いことをしたら
有名人でも有名人じゃなくても企業でも芸能事務所でも明らかになる。
それはいいことだと思います。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ