パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

décembre 2019

R0013200 - コピー - コピー - コピー
担当サイト→ハネムーンSのフランス特派員最新記事のお知らせです。
今回はパリの歴史あるパラスホテル「プラザ・アテネ」。
この上なく特別なパリハネムーンになる!
伝説のパラスホテル「ホテル・プラザ・アテネ」

R0013205 - コピー - コピー - コピー
世界中の著名人に愛され続けているプラザ・アテネですが、中でも特に有名なのが、
オートクチュール界で一時代を築いたクリスチャン・ディオール、
世界的名指揮者ヘルベルト・カラヤン、
そしてハリウッドでも活躍した女優マレーネ・ディートリッヒ。
実際に彼らが滞在したお部屋を中心に取材させていただいております。
R0013249 - コピー - コピー - コピー
R0013314 - コピー - コピー - コピー
子供の頃から映画が好きで、
白黒のフランス映画やアメリカ映画でマレーネ・ディートリッヒを観ていたのですが、
実際に彼女が滞在したお部屋を目の前にして、
自分がそこにいさせていただけるのが不思議で…。
まるで別世界に入り込んだような気分になりました。
R0013299 - コピー - コピー - コピー
このホテルはむやみにゴージャスじゃないところにも本物の気品を感じます。
マレーネ・ディートリッヒはもちろん、
私はこのホテルにいる時、ハリウッドで活躍し後でモナコ王妃になった
女優のグレース・ケリーのイメージも重なるんです。
R0013270 - コピー - コピー - コピー
カラヤンの滞在も興味深く、ディオールの物語もスペシャル。
R0013290 - コピー - コピー - コピー
プラザ・アテネが誇る、史上最年少で3ッ星を獲得した世界的シェフ
アラン・デュカスのレストラン
「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」も素晴らしく、
すべてがラグジュアリーで夢の世界です。
実際の宿泊はなかなか難しいですがネットなら、
ホテルにもパリにも数秒で到着します♪
どうぞお気軽にお立ちよりください。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2459 - コピー
クリスマスが近づいてくると、フランスのスーパーには、
イタリアのクリスマスのお菓子「パネトーネ」が並びます。
我が家も旦那が好きなのでこの時期になると
1度か2度はお手頃お値段のものを買うのですが。
週末カルフールに行ったら、
毎年出てる1927年創業の老舗「バロッコ社」の5ユーロ前後のお手軽なものの他に、
同じ「バロッコ」のちょっと特別感のある杏のパネトーネも並んでいたのです。
お値段は9、95ユーロですが、還元セール(レデュクシオン・réduction)
になっていたので安くなって6、58ユーロ。
ということで、試しに買ってみました。
IMG_2467 - コピー
そしたらこれが美味しくてびっくり!
とろ~っとした杏がごろんと入っていて
バターがしっかり香るふわふわしっとり生地もグッド。
カルフールなのであまり期待はしていなかったのですが、
久しぶりの大満足商品です!
で、「バロッコ」のはフランスで手軽に買えるけど、
きっと本場イタリアにはさらに美味なのがあるんだろうなぁ、と思ったんです。
なので今年は本場イタリアのパネトーネを取り寄せてみようかな、
なんてことも今考えているのです。
とにかくコレでパネトーネの美味しさを改めて知りました。
フランスでお手軽買いパネトーネならとってもおすすめです。
お土産にも喜ばれるかも。ま、フランスのお菓子ではないですけどね。
ちなみに、フランスで5ユーロ前後のバロッコ社のお手軽パネトーネは
日本でも買えるようですが、お値段が4、5倍以上。
でも、そんな出すんだったら日本の素晴らしい技術のパティスリーで、
いいパネトーネを買った方がいいのでは、と私はですが思います。
パネトーネもチーズもブロカント雑貨&食器もですが、
ジャポンで何倍何十倍ものお値段になってることも忘れず、
購入を考える、が大事かなと思います。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2406 - コピー
楽しかった日本滞在を終えスーツケースをパンパンにして飛行機に乗り込んで。
映画を3本観て機内食と軽食を4回食べてプロセッコ飲んで。
(「9月の恋と出会うまで」の主役のお2人が良かったです)
身体が結構痛くなってきて、もう限界だ~、と感じた頃、
窓の向こうにキラキラ眩い夜のパリが見えてきました。
IMG_2409 - コピー
やっぱりパリは美しい~、と改めて思いました~。
日本の上空から富士山を見た時も感慨深かったけど。
8年ぶりに日本へ里帰り
富士山とは違う、でも同じくらいの素敵な感動があります!
こんな美しいところに自分が普段いるというのが不思議、と思いました。
そして迎えに来ていた旦那の顔を見たら、
なんだかちょっと照れ臭かったわたくしです。あは。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ