パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

septembre 2020

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

11日間更しなかったマダム卑怯子さんが、
やっと更新しました。
私がブルターニュバカンス記事を更新し、
自分が11日間更新していないのに
上、というのが不自然バレバレ、
と思い、焦って更新したのかな?
1ヶ月に3、4回しか更新しないマダム卑怯子さん。
これがあなたが私に中傷コメントしてきた、
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
という意味なの?
更新しなくても他に方法があるのよ。
という意味なの?
2020年8月10日
…………………………………………………………………
IMG_8690 - コピー
バカンス滞在中、降ったり止んだりの
雨の日だったのは1日だけ。
その日は海に行かないで、
雨の日ドライブを楽しみました。
結構好きなんです。
日焼けも心配しないでいいですからね。
IMG_8680 - コピー
旦那まかせの適当ドライブでお城に到着。
こういう美しいお城が
丘の上とかに普通にさりげなく、
しかもたくさん残っているのが、
ヨーロッパのすごいところ。
何ともフォトジェニック。
IMG_8682 - コピー
城を囲む水堀には白鳥の親子たち。
あともう少ししたら灰色のあの子たちも、
真っ白になるかな。
IMG_8676 - コピー
お城の周りにも、歴史と共にあるのだろう
小さな村が点在。
その村のメゾンたちの多くが、
18世紀や19世紀に作られたもので、可愛くて、
まるで童話に出てきそうなんです。
IMG_8667 - コピー
パリのアパルトマンもなのですが、
古い建物って現代に暮らすのには、
不便なこともたくさんあるのですよね。
水道や電気を無理くり通しているので、
問題が発生すると結構大変。
直るまでかなり時間がかってしまうことも多いんです。
IMG_8671 - コピー
それでも古い家やアパルトマンに
住みたい人がたくさんいます。
IMG_8670 - コピー
旦那と私もそんな2人。
今の家も1934年に建てられた家。
かなり年季が入っているのですが、
もっともっと古くていい!
IMG_8672 - コピー
この可愛らしいメゾンも、左上に、
1877年に建てられたましたという印があります。
パリもですが、古い建物には、
こうして建てられた年が
表示されていることが多いのです。
IMG_8689 - コピー
ブルターニュの多くのお宅の窓辺やお庭に咲く
アジサイの花。
日本発祥のアジサイですが、
フランス全土で初夏から夏の終わりにかけて
たくさん見かけます。
でもここブルターニュは特にほんと、
アジサイが馴染んでおります。
日本の明るい色のアジサイと違って、
ちょっとくすんだ渋い色が多いのが特徴。
お花屋さんでもそんな色のアジサイが
売られております。
IMG_8675 - コピー
村を抜ければ海岸。
お天気のせいで全体的にグレイですね。
海はやっぱり青空の日がいいかな。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

11日間更しなかったマダム卑怯子さんが、
やっと更新しました。
私がブルターニュバカンス記事を更新し、
自分が11日間更新していないのに
上、というのが不自然バレバレ、
と思い、焦って更新したのかな?
1ヶ月に3、4回しか更新しないマダム卑怯子さん。
これがあなたが私に中傷コメントしてきた、
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
という意味なの?
更新しなくても他に方法があるのよ。
という意味なの?
2020年8月10日
…………………………………………………………………
IMG_8629
2週間のブルターニュバカンス中、
せっせこごはんを作ってまいりましたが。
残り4日くらいになった頃から、
冷蔵庫の中の持ち帰るのが難しかったり、
賞味期限が近かったりするものを、
なるべく使い切ろうと、
買い物を最低限にしていきました。
そんな数日間のごはんのご紹介です。
まずはお肉屋さんで買った
シャルキュトリー(豚肉加工品)で、
ノワゼット(ヘーゼルナッツ)、バジルなど4種。
旦那も私もノワゼット入りが一番のお気に入り。
IMG_8632 - コピー
そして食事はコチラ。
お肉屋さんで買ったテリーヌ、ナスの洋風煮びたし、
桃とモッツァレラチーズのサラダです。
ナスとモッツァレラを使っちゃわなくちゃだったので、
これでどちらも使い切りました。
IMG_8633 - コピー
テリーヌはシャルキュトリーと同じお店のですが、
お肉がっつりなんだけど、肉肉しい臭みがなくて、
塩分も程よくてとても美味しいテリーヌでした。
ちょっとしたビストロのよりずっといいかも。
IMG_8846 - コピー
この日はバーベキュー用の牛肉が
冷凍庫に残っていたので、
それを食べちゃいましょう作戦。
お肉はオリーブオイルやレモン汁、クミンと、
一晩マリネ。パプリカとブロシェットにしました。
アラブ風味のマリネでお肉も柔らかくなっていて、
とても美味しかった♪
生牡蠣は旦那が岩場でとってきたもの。
クラヴェット・グリーズ(灰色の小海老)は、
食べきれなかったものを冷凍しておいたもの。
サラダは残り野菜と食べちゃわなくちゃな、
ヨーグルトを使ったドレッシングでいただきました。
IMG_8849 - コピー
デザートは滞在町の一軒だけのパン屋さんで買った、
クイニーアマンとファーブルトン。
なかなか美味しくて2人で半分ずつ完食。
ヴァンヌの各パティスリーでも売っていたけど、
袋にぴたっと包装されていて、
そちらは日持ちがするタイプ。
パン屋さんのは作り立てに近いので、
すぐいただくならパン屋さんの方がいいかな、
と思いました。日持ちタイプは、
保存料が入ってるかもしれませんしね。
IMG_8957 - コピー
滞在してすぐにいただいて超美味しかった、
ムール貝は絶対もう一度食べようと思っていたので、
この日はムールマリネ。
定番付け合わせのじゃがいものフリットは
旦那が好きなので何度も作って、
じゃがいもを食べきっていたので。
固くなり始めていた残りパンを、
ガーリックパセリバタートーストにして、
じゃがいもフリット代わりに。
IMG_8959 - コピー
やっぱりムール貝が最高に美味しいのです!
鮮やかなオレンジの身がプリップリで、
2人で食べるのが止まらない~。
本当は自宅にも持ち帰りたかったのだけど、
夏だしリスクを考えてやめておきました。
ブルターニュやノルマンディーにお住まいの方々は、
こんな美味しいムールを好きな時に、
いつでも食べれるんですねぇ。羨ますぃ。
IMG_9020 - コピー
この日の夜は、少し残しておいたムールマリネに、
残っていたガーリックパセリバターをのせて、
オーブンで焼いてエスカルゴ風に。
ズッキーニはオリーブオイルで簡単ソテー。
サラダは残りトマト全部のせ。
IMG_9025 - コピー
そしてムールと同じく食べておきたい、
と思っていたコック貝も、
ムールと同じ魚屋さんで買っておいて、
白ワインバター蒸しにしました。
コック貝はフランスではポピュラーな貝。
味はあさりに近く、フランスでは、
ボンゴレを作る時にこの貝を使うことも多いんです。
これも新鮮プリップリで美味しかった~。
これがブルターニュの最終ごはんだったのですが、
食べたいものがほぼ食べれたので大満足。
ちなみに。
IMG_8964 - コピー
翌日パリへ帰る時の途中休憩ランチサンドイッチも、
夜ごはんと一緒に準備しておきました。
固くなり始めていたパンですが、
野菜の水分がしみないように、
焼いてバターをしっかり塗って。
残っていた卵やシャルキュトリーもはさんで、
具材たっぷりサンド2種。
このまま冷蔵庫に入れておくと、
翌日は少ししっとり食べやすくなっております。
わんこたちがいるので、
手軽にさっと食べれるサンドイッチは、
車旅の時の我が家の大定番。
ブルターニュに来る時もこれでした。
ドライブインでたいして美味しくないものを
食べるより美味しいし節約にもなるんです。
ということで。今回のフォトを見ていて、
やはりムール貝がまた食べたくなってきました。
それくらいに美味しかったんですよ~。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

11日間更しなかったマダム卑怯子さんが、
やっと更新しました。
私がブルターニュバカンス記事を更新し、
自分が11日間更新していないのに
上、というのが不自然バレバレ、
と思い、焦って更新したのかな?
1ヶ月に3、4回しか更新しないマダム卑怯子さん。
これがあなたが私に中傷コメントしてきた、
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
という意味なの?
更新しなくても他に方法があるのよ。
という意味なの?
2020年8月10日
…………………………………………………………………
IMG_9135
今週末のごはんに、早速ブルターニュの、
ガレットの再現に挑戦してみました。
人生初ガレット作りです。
IMG_9137
ということでこれが2枚めガレット。
1枚めは失敗しました。
ただしカリカリは出来ていたので、
それも頭に入れておいての2枚め挑戦。
具の入れるタイミングに迷ったり、
折るのに失敗したり、ひっくり返してみたら、
焦げていたりとさすがへたっぴさんです。
でも旦那が味は悪くはないよと。
具材はお店と同じで、
マッシュルームやチーズなど。
IMG_9141
お次はガレットの定番
コンプレット(ハム、チーズ、卵)です。
やはりへたっぴだ!
でも何となくコツが少しわかってきたような気が。
これは近いうちにまたやろうと決心。←大袈裟
IMG_9145
ガレットだけではあれなので、
ポルトガルの煮豆ルパンを入れた、
サラダもいただきました。
で。また挑戦してみたのです。
そしたら。
IMG_9153 - コピー
成功しちゃったです~!びっくり!
しかも第2回挑戦の1枚めです。
前回の時に、生地はこうした方がいいのかも、
焼く時はああしてみよう、などといろいろ考えて、
準備万端で焦らずやってみたのですが、
それがよかったのかも。
味も、ブルターニュの美味しいお店のには、
当たり前ですが負けますが、
おうちガレットなら95点くらい?
自分で言うのもずずしい話ですが、
パリのモンパルナス辺りのクレープリーには
結構負けていないかもしれません。
ちなみにブルターニュのクレープリーの、
美味しかったガレットがコチラ↓
IMG_8729 - コピー
け、結構近くありませんか?
ということで。これはわたくしの、
大定番料理にしようと思っております。
何より好きということが大きい。
で、作り方を徹底的に頭に叩き込むため、
しょっちゅうやっちゃうつもり。
どんどこオリジナル具材や、
デザート版も作ってみたいと思っております♪
ところで旦那に、
ガレットはブルターニュ以外だったら、
もう家ガレットで大丈夫よね?と聞いたら。
大丈夫。駅前のクレープリーで値段見たら、
コンプレットが9ユーロとかだったよ、ですって。
それかい?と思わず突っ込みたくなりましたが。
でもうんうん、うちの節約家大黒柱としたら、
それが浮かぶのもしかたありません。ぷぷ。
何にしてもブルターニュまで行かずに、
あのガレットっぽいのがいただけるのが、
めちゃくちゃ嬉しいです!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

11日間更しなかったマダム卑怯子さんが、
やっと更新しました。
私がブルターニュバカンス記事を更新し、
自分が11日間更新していないのに
上、というのが不自然バレバレ、
と思い、焦って更新したのかな?
1ヶ月に3、4回しか更新しないマダム卑怯子さん。
これがあなたが私に中傷コメントしてきた、
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
という意味なの?
更新しなくても他に方法があるのよ。
という意味なの?
2020年8月10日
…………………………………………………………………
最近、矢田亜希子さんを
よくネットニュースでお見かけします。
再ブレイクといった感じなのでしょうか。
矢田亜希子さんで私は思い出すことがあります。
25年前、渋谷まで1本の沿線沿いに
住んでいて、毎日、
朝のラッシュ電車に乗っていたのですが。
ある朝、駅のホームで電車を待っていると、
学生服姿のすごい美少女が
同じく電車を待っているのに、
気が付きました。
しかも、その時ちょうど放送されていたドラマ、
「愛していると言ってくれ」
で豊川悦治さんの義理の妹役を演じている
女優さんであることに気づきました。
名前はその時まだ知らなくて、
後で知りました。
それが矢田亜希子さんです。
学生服の矢田亜希子さんは、
ルーズソックスをはいていて、
当時全盛だったギャルそのもの。
で、滑り込んできた満員電車の
同じ乗車口から乗りました。
満員なので矢田亜希子さんの姿は、
見えなくなりました。
で、しばらくするといきなり、
触るんじゃねぇよ!と
女性の怒り声が車内に響きました。
人と人の間からその声の方を見てみると、
乗車口の角に立っている矢田亜希子さんが
とても怒っております。
どうやら痴漢に遭ったようでした。
皆で、どいつだろう的に見ていると、
電車は次の駅で停まり、
矢田亜希子さんは
怒りの表情のままさっと降りていきました。
とにかくとても可愛いくて目立つので、
しょっちゅう痴漢に遭っているんだろうな、
大変だな、と思いました。
それから間もなく引っ越したので、
お見かけけしたのはそれ1度きりでした。
あれから25年。
矢田亜希子さんはギャル美少女から
あの時のままの綺麗な顔で、
ますます美しい大人の女性になったという印象です。
そしてお母さんになって、
お子さんのことをよく話されているようで、
(番組とかは観たことがないのですが)
自然でいいな、年齢を重ねるって
決して悪いことじゃないな、と、感じます。
ど庶民で年上の私がいうのも変かもですが…。
それから洋服がシンプルチョイスが多くて、
センスも素敵、と思います。
ということで、矢田亜希子さんを見かけた、
想い出話でございました。
これけらも益々のご活躍を楽しみにしております。
ところで。あの日本の痴漢の多さは異常です。
どうしてなんだろう…

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ