パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

décembre 2020

3日前久しぶりに、
お母さんが夢に出てきたmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015608 - コピー
1年、早いですね~。
ってかまさかこんな年になるとは。
しかも世界中で。
R0015604 - コピー
今年の冬、コロナウィルスが本格的に広まって、
未知のウィルスの恐怖におののいて。
春、初夏を世界中のたくさんの人が、
とにかく閉じこもりましたね。
それが結局今も続いております。
やっとワクチン接種が始まったら、
今度は変異種が出てきちまいました。
もう本当にうんざりだけど、
歴史に残る大きな時期に、
生きているように感じます。
R0015610 - コピー
久しぶりのエッフェル塔、綺麗でした~。
これをまた見れるだけで幸せ。
初めて住んだカルティエを、
また元気に歩けるのも幸せ。
悲しいニュースがたくさんありましたが、
とにかく今年が終わります。
ということで、今年最後に曲もご紹介。
ドイツ出身の18歳のシンガーソングライター、
ゾーイ・ウィーズ。
今年ファーストシングル「コントロール」で、
大ブレイクした彼女。
心に沁みる訴えかける素晴らしい歌声です。
男性ピアニストの演奏も魅せられてしまいます。
今年をしめくくるのにぴったりと思い、
この曲と決めていたのです。
どうぞ皆様の来年が、
なかなか悪くない年になりますように。
楽しい年末年始をお迎えください!


…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

月曜日に23年ぶりにTVでタイタニックを観て、
泣いちまったmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015708
フランスで1年で1番大事な行事?!
クリスマスが終わった直後12月27日のマルシェ。
予想と違ってちょっとガラガラでした~。
R0015709
クリスマス休暇に入って、
閉店してるお店もあったので、
どうやらそれも理由のよう。
R0015710
特にマルシェ1人気のフランス総菜屋さんが
お休みなのが大きいかもしれません。
R0015711
この日の目的はお正月用のマグロだったのですが。
どこのお魚屋さんもマグロがないし、
魚の種類がかなり少なかったのです。
理由は、数日前にフランス各地であった、
タンペット(暴風雨)のせい。
漁が出来なくて今どこの魚屋さんも、
品物が品薄なのだそうです。
早めに買って冷凍しておくんだった…。
なので今年はマグロは諦めた我が家です。
R0015712せっかく来たので、
ポルトガル総菜屋さんに寄ってお買い物。
R0015713
ポルトガルは豚肉をよく食べるお国柄なので、
豚肉のあらゆる部位が売っております。
まるで沖縄のようです。
R0015721
バカリャウ(タラの塩漬けの干物)も、
ポルトガル料理にはかかせません。
本当はフランスじゃなく
ポルトガルに住みたかったわたくし。
またいつかポルトガルに行って、
シンプルで美味しい炭火焼きと、
バカリャウ料理食べたいな。
R0015716
購入したのは真ん中に写っている、
たっぷりの胡椒付きのベーコンと
ポルトガルの微炭酸ワイン、ヴィーニョ・ヴェルデ。
ベーコンはカルボナーラに使ってみようかな、
と思っております。
R0015723
このマルシェの小さな憩いの場、
ポルトガルバーは、コロナ制限で今はまだ営業不可。
また気軽にここで一杯出来る日は、
いつやってくるのでしょうか。
明日大晦日はまたあちこちで、
違法パーティーがあるだろうと言われていまして。
きっとあるだろうね、とmoi家でも、
話しております。
またコロナも変異種も広がっちまうかも…。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

この年末もネットのつながりが、
イマイチ悪いパリ郊外住まいのmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015630 - コピー
日本からやって来て、
初めて住んだ7区カルティエ。
R0015624 - コピー
12年前の12月、住民になって、
初めて迎えるパリのクリスマスは、
商店街の飾りつけも雰囲気も、
すべてがパリっぽくて新鮮でした。
R0015619 - コピー
クリスマス間近のある夜、
住んでいたアパルトマンの部屋にいたら、
外から何やら演奏が聞こえてきました。
窓を開けて見てみると、
初老のアコーディオン弾きが通りを歩きながら、
クリスマスの曲を演奏していました。
ちょうど同じこの灯の下。
まるで物語のようなその光景に、
パリに住んでいることをしみじみ実感したものです。
実感しながら、どこか夢のようでした。
R0015622 - コピー
2020年の今も、そんな光景が、
このカルティエで、パリのどこかで、
見られるのでしょうか。
それともあれからいろいろと変わったし、
もう過ぎ去ったことなのかな…。
R0015641 - コピー
あの時は恋人はいなかったけど、
日本から一緒に来たチワワのミルク坊やがいて。
すべてが超新鮮で楽しい日々でした。
でも、アパルトマンの仲介の、
日系不動産屋さんの担当日仏女性は、
高圧的で気分屋でめちゃくちゃ怖かった…。
部屋を退去する時は大泣きしました。
ま、でもそれも過去のこと。
パリで経験した苦い思い出の1つです。

…………………………………………………………………
最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

年末の買い物はこれからのmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015554 - コピー
パリ郊外アジア食品店では売ってない
欲しいものがあったので。
パリのオペラ界隈の日本人街に行ってきました。
モンマルトルはコロナ禍の中、相変わらず、
閑散とした悲惨な状況ですが。
日本人街は人も車の往来も多くて、
コロナ以前と変わらず賑わっております。
R0015555 - コピー
現在はまだカフェ、レストランの店内飲食は、
営業不可でテイクアウトのみ。
この界隈のラーメン屋さんや、
お寿司屋さんも同じです。
ですが結構お客さんがいました。
餃子とかお寿司って、
持ち帰るのにも手軽ですものね。
R0015553 - コピー
で、やってきたのは韓国系アジア食品屋さんの、
「K MART」。
ご覧の通り、行列が出来ておりました。
日本食材もたくさん揃っていて、
日本人のスタッフさんもいらっしゃいます。
お寿司、お刺身、おにぎり、お弁当、
日本のお菓子もたくさんあるんです。
R0015550 - コピー
人数制限でやっと入店すると、レジも行列。
アジア人と欧米人、比率はほぼ同じくらい。
日本のお菓子や飲み物も人気があります。
日本のお菓子を持って並んでいるフランス人を見ると、
ちょっと嬉しくなってしまいます♪
R0015656 - コピー
で、購入したのはコチラ。
キムチ作りのための粉の韓国唐辛子。
白だし。コチュジャンです。
韓国唐辛子は前回「K MART」に、
寄った時は、中挽唐辛子しかなかったのですが、
今回は粉もありました。
はじめてキムチ作りに挑戦して、
想像以上に美味しく出来たので、
キムチはもう家作りと決めているのです。
2種類の唐辛子を使うと、
一層味に深みが出るらしい。
また作るそ!
ロックダウンのパリで手作りキムチに挑戦
白だしははじめて買いました。
本当は無添加がよかったけれどなかったのでしかたない。
出し巻き卵や色を綺麗に仕上げたい和食に、
使おうと思います。
そしてコチュジャンは、
大好きなチヂミのたれにかかせません。
これでしばらくは、和食&アジア料理が、
お手軽簡単にちゃちゃっと作れます。
こだわらなければパリ郊外moi家でも、
各国料理、だいたい作れちゃいま~す。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

揚げ物はやっぱり揚げた方が美味しい、
と思っているmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015487 - コピー
3ヶ月ぶり、真冬のモンマルトルにやって来ました。
3ヶ月前は9月のこの時です。
そして。モンマルトルも衝撃的な状況
R0015501 - コピー
その時の人のいなさが衝撃的だったので。
予想はしておりましたが、
冬の風景とも相まって何とも寂しい雰囲気。
R0015497 - コピー
それでも、英語が聞こえたり、
フランス人でもパリの人じゃないな、
と感じる観光客が少しいて。
この時期でも旅行してる人がいるんだな、
と思いました。
詳しいことはわかりませんが。
カフェもレストランも開いていない今。
ただ本当にパリの街を見たい、
特にお金をかける必要はない。
と思っている旅人かもしれないです。
フランス人たちの気をつけなさを見ていると。
人のせいにはできないな、と過ぎります。
R0015506 - コピー
開いてるのはテイクアウトのクレープ屋さんだけ。
クレープだけじゃなく、サンドイッチや、
ショコラショー、ヴァン・ショーなども
売っております。
この時午後を少し回ったとこだったのですが、
観光の方はこれらで、
簡単立ち食いランチをしておりました。
R0015521 - コピー
画家たちが集まるテアトル広場。
でも画家さんたちはほんの少ししかいません。
コロナ以前はモンマルトルというだけで、
テアトル広場というだけで、
飲食店ではどんな料理を提供しようと、
いつでもうはうは大儲け状態でしたが。
それがコロナ年の今、出来なくなっております。
R0015515 - コピー
それにしても。
コロナの2020年師走に合わせ、
ああ、めちゃどんより日が続きます。R0015518 - コピー
サクレクール寺院。
思ったよりも人がいましたよ。
R0015517 - コピー
特別なフランスの今(世界がですが)。
来年の今頃はこの日のことを、
どう思っているのかわかりませが。
もしかしたら同じように、
気をつけなければいけない日々が、
まだ続いてるかもしれませんが。
この何とも言えない気持ちを、
忘れないようにしたいです。
R0015523 - コピー
今日フランスでは、
ワクチンの接種が始まりました。
最初は、老人ホームにお住まいのマダム他、
数名の年配の方々だったようです。
まだまだ先は長いけど、
ワクチンと薬が開発されただけでも、
めちゃくちゃありがたい。
2021年は何とかいい方向に、
向かってほしいですねぇ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ