パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

mars 2021

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
moiです。
今日はご批判もあることを覚悟して書きます。
昨日、ネットニュースで神田うのさんが、
家族揃って愛用しているという、
ヴィトンのミンクのスリッパというのを見ました。
モノグラム柄がプリントされて、
お値段19万5800円とのこと。
ミンクというと、ミンク産業が盛んなデンマークが、
段階的な毛皮産業の廃止を進めている中、
去年、ミンクから人へのコロナ感染が確認され、
1700万匹のミンクが殺処分されました。
またフランスも、毛皮目的の飼育農場を、
2025年までにすべて閉鎖することが決まっている中、
やはり、ミンク農場で感染が見つかり、
1000匹のミンクが殺処分されました。
人間の、自分を着飾るという自己満足のために、
大量飼育され、殺され、毛皮をはぎ取られるという残虐。
だけど今度は毛皮よりとにかく、
コロナが恐いから殺すという残虐。
ヴィトン、ディオール、フェンディなどは、
現在、ミンクの代わりに、
フォックス、チンチラで補う方向とのこと。
人間のエゴイズムをつくづく感じます。
ただ、私も肉と魚を食べているし、
皮のバッグと靴も持っているので、
どこまで言えるのか、と自問自答をしております。
が。あのヴィトンのモノグラムプリントの、
ミンクのスリッパは、
人間のエゴイズムの極致だと感じ、
背筋がぞっとしました。
ミンク産業のこと。
毛皮をはぎ取られるために生きているミンクのこと。
大量殺処分のこと。
フランスはもちろん日本でも、
たくさんニュースになっていたので、
神田うのさんはすべてご存知かと思います。
こういう商品とやり方についてなんにも考えず、
小さな娘さんにまで履かせていること。
本当に残念な人と私は思いました。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0017409moiです。
今週はドイツ系スーパー「リドル」と「アルディ」、
そしてフランス系スーパー「カルフール」に行きました。
R0017417
まずはカルフールで「サンマルコ」というメーカーの、
BIO(オーガニック)のカフェマシーン用
コーヒーパック4、95ユーロ。
我が家はいつもフランスのカルトノワール社を、
チョイスしておりますが、今回はこちらを初お試し。
で、もういただいているのですが、
なかなか美味しいです。
これはBIOだしこれから我が家の定番になりそうです。
R0017423
同じくカルフールでスペルト小麦2、50ユーロ。
押し麦、キヌア、ブルグル類、玄米、黒米、大好きです。
スペルト小麦も独特な食感でうまし。
子供の頃、うちは玄米&五分づきだったのですが。
噛んでも噛んでも飲み込めなくて、
噛めば噛むほどまずくなっていって、
やっと飲みこんでもしょっちゅう吐きそうでした…。
ところが今じゃ、美味しいと感じて、
むしろそっちを選びたい。
お寿司は白米じゃないとですけどね。
R0017421
ドイツ系スーパー「アルディ」でBIOの、
トマトとオリーブ入りキヌア1、79ユーロ。
レンジ加熱1、30秒でいただけるレトルトです。
常備しておくと便利。
R0017425
アルディでBIOの白いんげん豆1、45ユーロ。
わんこごはんと私たちごはんでいただきたいと思います。
R0017426
カルフールで70%割引になっていた、
M.O.F(国家最優秀職人章)料理人、
エリック・ロベールさんの、
トリュフ入りブルイヤード2、93ユーロ。
スクランブルエッグに入れるペーストです。
高級デパートのボン・マルシェや、
ギャラリーラァイエットだったら、
買う人がいると思うのですが。
カルフールでは売れなかったのでしょう。
ジョエル・ロブションさんのブイヨンも、
以前カルフールに置いてありましたが、
長い間売れている様子がなく。
とうとう我が街カルフールの店頭から消えました。
すごく高かったわけではないのですけどね。
卵とトリュフはボン・マリアージュ。
近々週末ごはんでいただいてみようと思います。
R0017420
アルディでヘーゼルナッツ入りのショコラは何と1ユーロ。
主に旦那のデザートになりますが、
私もたまにコーヒーと一緒に2個くらいいただきます。
ヘーゼルナッツ大好き。
我が家にも木があって、
去年、実がたくさんなりました。
R0017418
リドルでハーブのディルマリネの、
スモークサーモン10、99ユーロ。
サーモン好きなので、我が家の冷凍庫には、
新巻き鮭、サーモン、スモークサーモンが揃っております。
お寿司、和食、洋食のためにいくつかあると安心です。
迷ったらサーモンちゃんを解凍すればいい。
R0017429
そして、これは食材ではないのですが。
リドルとアルディで買った花の球根と種。
合わせて約17ユーロ。
春先になるとフランスのスーパーには、
球根と種がたくさん並びます。
ただしアパルトマンがほとんどのパリのスーパーでは、
あんまり並ばないだろうな、と思います。
家の中はもちろん、お庭に花があるとそれだけで幸せ。
でも旦那が超適当に蒔くので、
もう少し場所とデザインを、
考えながらにして欲しいんですよね。
あまり整い過ぎもあれですけどね。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0017107 - コピーmoiです。
去年のクリスマスに寄ったギャラリーラァイエットで、
新しくオープンしていた、
BIO(オーガニック)のパン屋さん「シェ・ムニエ」。
パリに店舗が増えているパン屋シェ・ムニエは美味
現在オペラ地区のギャラリーラァイエットは、
コロナ対策のため休業中ですが。
この日散歩したエッフェルから、
遠くないカルティエに別店舗があるので、
寄ってきました。
場所はパリの西に位置する16区で、
富裕層が住む高級住宅街。
日本人駐在員たちが多く住む、
パッシー地区もこの16区。
危険が少なく比較的安心して歩ける地区として、
知られております。
R0017111 - コピー

16区店はギャラリーラァイエット店よりも、
ずっと広くて、イートインスペースもあります。
ただし今は店内での飲食は出来ません。
R0017109 - コピー
この時欲しかったのは、
プラリネロゼを使ったブリオッシュ・プラリネ。
プラリネロゼはリヨン名物で、
アーモンドにローズ色のカラメルをコーティングしたもの。
でも見渡してみても見当たらないので、
お店の方に聞いてみると。
この16区店では扱っていないのだそう。
あちゃ~、一番目的だったのに残念。
R0017110 - コピー
お菓子もいろいろ揃っておりますが、
まだ散歩の途中なので持ち歩くのは避けたい。
R0017246 - コピー
で、購入したのがコチラ。
右が前回買って美味しかった
バゲット・シリアル1、80ユーロと、
左がチョコチップ入りのブリッシュ3、80ユーロです。
お味ですが。バゲット・シリアルはやはり美味しい、
と思いました。
パリの有名パン屋のパンに、名前だけじゃない?
と厳しい旦那も、これは美味しいと満足。
このお店に行った時は我が家的には、
これはまず買っておきたいパン。
でもチョコチップ入りブリオッシュは、
普通?と思いました。
やっぱりブリオッシュ・プラリネをお試ししたい。
プラリネロゼが美味しくていいお仕事しますからね。
現在パリ市内に7店舗、パリ郊外に、
2店舗あるようですが。
自分にはギャラリーラァイエット店が便利なので、
再開したらそちらで購入しようと思います。

住所・・・150 avenue Victor Hugo 16区
TEL・・・01 43 59 24 04
営業時間・・・月~日、7時~20時半
HP・・・Chez Meunier
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0017372moiです。
平日の日本食&アジアンごはんが、
毎週の楽しみになっている今日この頃。
ほんとはどっかの和食屋さんとか、
洋食屋さんとかに入って、
席についてお店の方に注文とっていただいて、
出てくるのをしばし待つ。
が一番好きですが。
それはここパリではなかなかお手軽ではありません。
しかも日本食というだけで、
高くなっちゃうパリマジック?!
それに今お店開いてない。
なので家であたしが作ればいい。
ということでそんな今週平日ごはんはコチラ。
もう言わせてくださいませ。
いや~、大満足でした!
R0017375

まずはこれこれ。タラの味噌漬けです。
奥はイクラおろし。
本当は西京漬けをしたかったのだけど、
パリの日本人街、オペラ地区のアジア食品屋さんで、
西京味噌がなかったのですよね。
なので家にある普通のお味噌に、
みりん、酒、きび砂糖、醤油を混ぜて、
タラちゃんを2日間漬けこみました。
しょっぱくなっちゃうかな、どうかな、
と思ったのですが、美味しかった!
魚の塩焼きが好きじゃない旦那も、
これはとても気に入った様子。
2人で美味しいねぇ、と話しながら、
完食しました。
西京味噌じゃなくてもぜんぜんOKなのですね。
フランスでもタラはお手軽食材なので、
我が家の定番に決定です。
&イクラおろしも美味しかった♪
イクラは重宝するのでまた買っておかなくては。
R0017380
もう1つの主役おかずはこれ、おでんです。
茅乃舎のだしパックと昆布だし、調味料で、
シャトルシェフでじっくり煮ました。
いやぁ~、美味しい。
煮汁も美味しくて、私は全部飲んじゃいました。
子供の頃はおでんって地味でご馳走、
って思わなかったけど。
大人の今、おでんの美味しさをしみじみ感じております。
面白いのは、旦那もでして。
以前はおでんを1回食べたら、
その後は自らは食べたがらなかったのですが。
今じゃ、3食めでも、
食べたいと言って食べております。
日本食とだしの美味しさにすっかり慣れ、
わかってきた模様。
ただ私は、旦那がおでんに1回で飽きると、
残ったの全部食べれるのでシメシメだったのですけどね。
ま、嬉しいことです。
おでん、いつでも作れますしね。
R0017374
作り置き副菜はまずは根菜の牛そぼろ煮。
人参、パネ、冷凍のレンコンを、
牛ひき肉と一緒に、ピリ甘辛で味付けしました。
定番のほっとするお味です。
R0017387
カブの浅漬け。
瑞々しい冬野菜のカブ、
我が家は店頭から消えるまで常備します。
もう1つ、さつまいものサラダがあったのですが、
なぜかフォトするのを忘れしまいました。
R0017384
黒米入りごはんは、黒ゴマといいお塩を、
ぱらりとかけてお赤飯チック。
BIO(オーガニック)ショップで、
あずきが売っているので、
今度買ってきて混ぜて炊いてもいいかな。
お赤飯大好きなんです。
R0017382
干し椎茸と卵のお吸い物。
干し椎茸の戻し汁を使い、味付けは、
お酒、みりん、白だし、お塩。
他のおかずとのバランスで薄味が合います。
R0017379
そしてデザートはBIOのバナナとりんごです。
どちらもドイツ系スーパー「リドル」のものですが、
美味しかったです。
それぞれのおかずは少しずつ。
ごはんは旦那はお茶碗に軽~く一杯。私は1/4杯。
お米大好き人間だったのですが、
今は少なめに慣れてお汁とおかずを合わせて、
腹八分目。これがちょうどいいな、
とやっと学んだ中年の今で~す。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0017406 - コピーmoiです。
今週も週末居酒屋コーナーがやってきました。
今週作ったのはコチラ。
Cpicon パリの中華総菜屋さん再現ガーリックポテト by ルロワ・モワ
渡仏してきた2008年に住んだパリ7区で、
よく行っていた中華総菜屋さん。
そこのガーリックがきいたポテトが美味しくて、
しょっちゅう買っていたのです。
でも引っ越しして手軽に買えなくなって。
ある時久しぶりに行ったら、
いつも話しかけてくれた優しいお店の方が、
揚げてからソテーしてるのよ、
って教えてくれました。
で、その方法で味付けは、こんな感じかな、
と、作ってみたら。
お店のポテトとほぼ同じものが出来たのです。
ほんと美味しいので大好評いただいておりまして。
このレシピは神です、
なんていうびっくり嬉しいコメントも、
いただいております。
残念ながらお店では現在は、
そのポテトはなくなってしまったので。
このレシピが唯一の、あの中華屋さんの、
美味ポテトをいただける手段?!
生のじゃがいもから作るのはもちろん、
冷凍のフライド用ポテトを利用してもOK。
調理ポイントは、ガーリックパウダーは、
こんなに?と思うくらい入れること。
多めが美味しいです。
つまみ食いしたら止まらなくなっちまうかもです。
で、今週選んだのは下記のレシピ4つ。
さっぱりあっさりコクありのバラエティメニューで、
ご家族皆さまで召し上がっていただけると思います。
それでは簡単ご説明を。

甘酢っぱい風味と白ゴマのプチプチ感が、
美味しさポイント。
さっぱりノンオイルで箸休めにもぴったりです。
Cpicon 人参と白ゴマの甘酢サラダ by ルロワ・モワ


つくれぽ400人越えの大好評レシピ。
この料理のポイントは何と言ってもワサビ。
豆腐とベーコンとワサビがこんなに合うのか、
とびっくりするかもです。
私も思いつきでやってみたのですが、
びっくりしました。
ワサビ好きだったのがよかったっぽいです。
Cpicon ベーコン巻き一口豆腐ステーキ*山葵と共に by ルロワ・モワ

これもつくれぽ200人越えの大好評レシピ。
こんにゃくと言うと煮物などの和食が多いので、
まったく違うものにしてみよう、
と、思いつきで作ったら美味しく出来た1品です。
ダイエットになるけどガッツリ味です。
Cpicon ガーリックレモンバター醤油コンニャク by ルロワ・モワ

ガッツリ味を食べながら、合間に、
あっさりスープいいかも、
と思い選びました。
セロリは残りがちな葉も使ってください。
でも野菜はあるものを利用していただいてもOK。
でもセロリ入れると美味しいです。
(どっちかはっきりせ~い!と自分つっこみ~)
Cpicon ナンプラー風味の超あっさり春雨入りスープ by ルロワ・モワ
今週のレシピが皆さまの食卓のお助けになれば、
嬉しいです♪
美味しいものを食べてコロナウィルスなんか、
近寄らせないようにしましょう!!

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ