Foto (211)

週末ごはんの時にちょっとご紹介させていただきました、
じゃがいもとブロッコリーのプチグラタンのレシピでございます。
これはスーパーの冷凍で買ったものが意外に美味しかったし、
簡単に出来そうだな、と思って再現でやってみたもの。
そしたら大丈夫。やっぱり超簡単でお手軽材料で出来ました。
調理ポイントは手間を省くため、じゃがいもとブロッコリーを時間差で茹でていること。
これで1つのお鍋で煮るだけ&オーブンで焼くだけとなっております。
焼き立てが美味しくて、グリーンサラダを添えると軽いおしゃれな1皿になります。
お肉にもお魚に合うので付け合わせにも重宝。
それに冷めたものを1個ずつラップで包んで冷凍して、食べたい時に、
ラップを取って加熱しても作りたてと変わらす美味しくいただけます。
かなり便利でかわいいやつです♪
ベーコンやハム、ツナ、コーン、アンチョビなんかを入れて
アレンジしても美味しいと思います。
旦那がすごく気に入って、平日のお昼ごはんに2日続けて出したのですが、
喜んで食べておりました。同じものを2日続けて食べるのを好まない人なのに。
なのでお昼の私の手抜きのために今度は倍量で作っておこうかな、
と思っております。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(5~6個分)
・皮をむいて小さめに切ったじゃがいも450g ・小分けに切ったブロッコリー100g 
・バター25g ・チーズラペ70g ・塩胡椒適量

作り方
鍋に湯をわかし、塩小1/3入れ、沸騰したらじゃがいもを入れ煮る。
じゃがいもが柔らかくなったらブロッコリーを入れ、50秒くらいに煮たら、
ざるに上げ湯を切り、また鍋に戻し火にかけて水分を飛ばし、火からおろす。
ブロッコリーだけ取り出す。じゃがいもをマッシャーでかなり粗くつぶす。
ブロッコリーは粗みじんにし、じゃがいもに加える。
バターを入れなじませ、チーズも加えさっと混ぜる。
味をみながら塩胡椒をする。オーブンを250度で予熱する。
天板にクッキングソートをしき、セルクルを置き①のじゃがいもを詰める。
セルクルがなければ水でさっとぬらした小さな器に詰め、
シートの上に逆さにして置いていく。
今回は直径9㎝のセルクルを使って5個出来ました。
オーブンでほどよい焼き色がつくまで焼いて出来上がりです。
※オーブントースターでも大丈夫かと思います。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!