10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
IMG_6119 - コピー
前回記事で丸鶏の骨でだしをとって
ラーメンかカレーのベースにするとお伝えいたしました。
で、今回はラーメンに使いました。
それも東京で大好きな味、
東銀座の萬福の中華そばの味に挑戦。
パリのラーメン激戦区にまだない銀座萬福の味
萬福の中華そばのスープは、
鶏だしだけで昆布や魚介系などのだしは、
使っていないと聞いたことがあるので、
シャトルシェフで作った鶏ガラだしだけで、
私も作ってみました。
具材は萬福とぜんぜん違って、
チャーシューもほうれん草もナルトも
メンマも三角卵焼きもなかったので、
代わりにローストの鶏肉の残ったの。
メンマの代わりには、
食感が似ているので思いついて、
乾燥のユリの花の戻したのを煮たもの。
卵はちょっと火が入り過ぎましたが煮卵です。
今回はとにかくスープを再現したかったので、
具材までの再現はちょっと置いておきました。
さてさてお味は?
美味しかったのですが、萬福の味とは、
ま~ったく違うものになりました…。
中華系のだしがないので使わなかったのですが、
やはり中華だしも使った方が萬福っぽい味になるかな、
アマゾンで買おうかな、と思いました。
中華そばはたまに無性に食べたくなるので、
これからもフランスで暮らしであることを考えると、
近い味の作り方を何とか見つけておきたいのです。
神保町の大好きなエチオピアのカリーは、
何とか近い味が作れるようになりました。
夢にまでみたアジの開きも
フランスで作れることがわかりました。
そして、萬福の中華そばなんです。
なので挑戦はまだまだ続きます!
あ、ところでメンマの代わりのユリの花は、
結構グッドアイディアでした♪
我が家の定番ラーメン具材になりそうです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!