毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

…………………………………………………………………
IMG_8011 - コピー
パリはカニキュール(熱波)が来ていて、
昨夜は寝つけませんでした。
フランスでは各家庭でまだまだ冷房が普及していなくて、
我が家ももちろんありません。
しかも網戸も一般的ではないんです。
温暖化のせいでフランスの夏がぐぐんと暑くなったのは、
ここ数年のこと。それまでは夏でも涼しく爽やか気候。
なので網戸文化というものがなかったのですね。
でも、最近は枠付きの網戸が出てきているようなので、
旦那に付けて、って言っているのですが。
夏の数度だけの熱波なので面倒くさいよう。
あんなにいいものないのになぁ。
わかってないなぁ。
さて。前回に引き続き
おうちで居酒屋シリーズにさせていただきまして。
フランスの王道ステーキソースレシピも入れた、
フレンチビストロ風献立のご紹介でございます。
で、1品めはインゲンたっぷりのこのレシピ。
ほんのりにんにく香るインゲンとハムのオムレツ
今回は白いインゲンを使っておりまして、
久しぶりに作りましたが美味しいです♪
ポイントはにんにく。
卵とにんにくは本当にボン・マリアージュ。
冷めても美味しいので作り置きしておいてもOK。
マヨネーズを添えても美味しいです。
で、これと合わせ選んだのが下の4つ。
全部美味しいと思うのですが、
おすすめは2つめのピンク・ヴェリーヌでしょうか。
旦那の地元ピカルディーの小さな食堂の再現なのですが、
これが新鮮美味で、そしてちょっとおしゃれ。
ビーツってそのままの形でいただくと、
苦手な方も結構いらっしゃると思うのですが、
このスープ仕立てだととても食べやすいと思います。
それでは簡単ご説明を。

パテといっても材料を混ぜるだけと簡単。
薄切りパンにのせてカナッペにしたり、
トマトにのせたり。ワインがすすみます。
Cpicon レモン風味のツナのパテ by ルロワ・モワ

色も可愛くてほんのり甘くて美味。
おもてなしにもおすすめです。
Cpicon ビーツ&クリームのピンク・ヴェリーヌ by ルロワ・モワ

フランス定番のステーキーソースで、
とにかく美味しいんです。
でも超簡単に作れちゃう。
ゴルゴンゾーラでもブルーチーズでもOK。
Cpicon ロックフォールチーズのステーキソース by ルロワ・モワ

これもフランスの定番。
具材はレタスとくるみだけですが、
シンプル美味でいろんなお料理に合います。
レタスとクルミのマスタード風味サラダ

暑さで身体がまいってしまいますが、
お肉なんかもがっつり食べちまって、
スタミナチャージしてください!
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!