毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

11日間更しなかったマダム卑怯子さんが、
やっと更新しました。
私がブルターニュバカンス記事を更新し、
自分が11日間更新していないのに
上、というのが不自然バレバレ、
と思い、焦って更新したのかな?
1ヶ月に3、4回しか更新しないマダム卑怯子さん。
これがあなたが私に中傷コメントしてきた、
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
という意味なの?
更新しなくても他に方法があるのよ。
という意味なの?
2020年8月10日

8日間更新しない間も「卑怯子手口」の量を調節し、
差が広がり過ぎないようにしていたマダム卑怯子さん。
2日前、やっと更新しましたが、
次の更新はいつですか?
そんなことばっかやってないで、
ちゃんと更新した方が良いのではないでしょうか。
私は、あなた以外の参加者の方と同様、
これからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。
2020年9月21日

…………………………………………………………………
IMG_9800 - コピー
それはパリの中心地、レ・アール地区です。
IMG_9810 - コピー
メトロ駅「レ・アール」と「シャトレ」、
RER線の「シャトレ・レ・アール」駅があり、
4本のメトロと3本のRER線が、
乗り入れております。
IMG_9812 - コピー
レ・アール地区は、私の利用線も通っているので、
しょっちゅう来るところ。
すぐ近くには、パリの胃袋と呼ばれる
庶民的なモントルグイユ通りがあったり、
やはり近くにポンピドゥーセンターがありますが。
これ!という大観光スポットはありません。
でも、コロナ制限解除後、
早いうちから人でが戻ってきておりました。
理由は、パリ市内、郊外からのアクセスがよく、
普段から郊外に住む人も含め、
若い人から年配の人まで、
パリっ子たちの利用が多いから。
しかも広々としたショッピングセンターの、
フォーラム・デ・アールがあるので、
買い物にもとても便利。
手頃なカフェやレストラン、チェーン店も、
たくさんです。
IMG_9821 - コピー
シャンゼリゼとモンマルトルの人のいなさは
衝撃でしたが。
本気でやばい、シャンゼリゼ
そして。モンマルトルも衝撃的な状況
ここレ・アールはすでにコロナ打撃から
立ち直りつつあるように感じられます。
テラス席もかなり賑わっておりました。
通りかかったモントルグイユも、
コロナ以前とほとんど変わらない活気。
IMG_9819 - コピー
フォーラム・デ・アールは小さな公園もあって、
緑も結構あります。
ただし、緑のある方は、
昼間から酔っぱらっている人がいたり、
怪しいものをぷか~、っとしてる人もいるので、
緑の中なのに健康的な雰囲気ではありません。
でもこの時もですが、ミリタリーさんたちが、
大きな鉄砲を持って見回りしているので、
普通に歩く分には問題はありません。
ってか、フランスでは、ミリタリーさんが、
本物の大きな鉄砲を持って
普通によく歩いているのが不思議。
だってその鉄砲、本当に撃てるものなのだもの…。
IMG_9824 - コピー
実はモンマルトルの人のいなさにびっくりした同じ日、
ここレ・アールも通って、真逆な活気に、
改めてびっくりしたのです。
写真を撮るのを忘れるくらい。
なので今回はレ・アールも撮ってこよう、
と思っていたのです。
IMG_9825 - コピー
シャンゼリゼやモンマルトルの
悲惨な状態の一方で。
普段から庶民に利用されている
カルティエはやはり強いです。
何が起こるかわからない今、
場所、内容に合った良心的な金額設定。
それがお店の大事ポイントかな、
なんて、商売のことはなんもわかりませんし、
興味もまったくないのですが、
感じました。
あともうほんと、ネットの時代ですかねぇ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!