毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

新たに書きます。
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
毎日2500前後のポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょうか。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0014043 - コピー
ワインが好きな我が家。
水曜日と週末はワイン曜日と決めていて、
3 日間で3、4本開けております。
で、購入するお店を決めていまして。
それはドイツ系スーパー「アルディ(Aldi)」と
やはりドイツ系の「リドル(Lidl)」です。
というのもこの2つのスーパー、
全体的に価格がお安めですが、そのわりに、
商品の質が納得できるものが多いのです。
(ちなみに逆はカルフールです)
で、最近気に入ったのが「アルディ」で買った、
BIO(オーガニック)の2018年のメルローで、
お値段は3、98ユーロ。
これがBIOなのにお手頃で、
しかもお値段以上に美味しくて大満足。
で、旦那にまた買ってきて、とお願いしたら、
何と3箱(18本)買ってきました~。
でも全部飲むんじゃなくて
ワイン倉庫で熟成させるそう。
は~、もっと美味しくなりそうです。
これだけじゃなく、
アルディで買ったワインがお手頃なわりに、
美味しいものが続いているので、
最近はずっとアルディ購入。
知り合いのワイン好きさんは、
いつも「リドル」でワインを買って、
駐車場で開けて少しだけ味みをして、
美味しかったら、お店に戻って数本購入するそう。
そんなワインが倉庫にたくさん眠っているそうです。
高いお金を出さなくてもなかなか美味しいワインが
手に入るのがフランスのいいところ。
ワイン専門店もよいけれど、
普段飲み用だったら「アルディ」や「リドル」
おすすめです。
BIOのワインも結構揃っております。
パリ市内にはアルディはまだ1店舗しかないのですが。
→住所・・・129 Bouleard Davpit 20区
これから増えていくのではないでしょうかねぇ。
リドルもそうでしたから。
アルディのHPはコチラ。
Aldi
左の欄の7個めの、
「TROUVER UN MAGASIN」
をクリックするとフランスを始め、
ヨーロッパ内のお店が探せます。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
ありがとうございます!