毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 新たに書きます。
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
毎日2500前後のポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょうか。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0014593
お天気が良かった昨日、
ロックダウンに入って初めて、
我が街の郵便局に行ってまいりました
街には3つ郵便局があって、
どこもいつも混雑しております。
これは我が街だけじゃなく、
パリの7区&19区に住んでいた時も、
いつも郵便局はだいたい混雑。
なので郵便局に用事がある時は、
ある程度時間がかかるのを覚悟していたくらい。
さてさてロックダウンの今はどんな状況でしょうか。
R0014606
やはり人が並んでいますが、
ロックダウン以前よりは、だいぶ少ないです。
これなら覚悟して来る必要まではありません。
フランス郵便局に用事がある場合は、
人がちょっと少なめの今来た方がよいかも。
R0014605
私の用事は、郵便局で売っている、
料金込みの「Colissimo Emballage International」
という小包箱の購入です。
日本に送りたいものがあるのですが、
コロナ禍になって荷物の郵送に不安があったので、
ちょっと待っていたのです。
でもコロナ再拡大でまだまだ収束までには、
時間がかかりそうなので、
もう送ろうと決めた次第です。
でも、実際に見てみたところ、
送りたいものにぴったりのサイズがないので、
自分で用意した箱で送る
「Colissimo International」で
送ることにしました。
Colissimoの公式サイトで、
送りたい国、重量を入力すると料金がわかります。
Colissimo

今回は私は送る方ですが、
もしフランスで荷物を受け取る場合についての、
私が知っている注意点も書いておきますね。
まず、日本のようにどこのお宅でも、
荷物を持って来てくれる、ということはありません。
(手紙などはポストに入れてくれます)
基本的には、集合住宅の場合は、
荷物が届いているという、
紙がポストに入れられるだけ。
荷物は自分で取りに行きます。
ここでよくあるのが紙さえも
入れてくれない場合があること。
めちゃくちゃ手抜きとしか考えられないのですよね。
私もパリ市内に住んでいた時、
これが何度かありました。
なのでサイトで追跡をまめに見ておくのが大事。
で、戸建ての場合は家まで持ってきてくれます。
現在パリ郊外の戸建て住まいですが、
荷物は家まで必ず持ってきてくれますし、
届かなかったことも一度もありません。
そして不在の時は不在票は必ず入っております。
なので、パリ市内の郵便事情が
特別悪いんじゃないかな、と
と私は感じております。
ま、住民も多いですからねぇ。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
ありがとうございます!