毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0000003パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
昨日2021年3月30日のパリは、
2017年の同じ3月30日の3月の最高気温記録、
23、2度を0、4度上回る23、6度を記録。
暖かで気持ちがよかったのです。
というわけで。
自家製キムチを漬けて昨日が6日め。
旦那がまだ仕事から帰ってくる前なのですが、
ビールと一緒に味見をしてみました。
1人お庭アペロです。
R0000006

週末のお寿司でいただいた海老の殻が残っていたので、
薄力粉をつけて唐揚げに。
サーモンで残った皮も薄力粉をつけて、
フライパンでカリっと焼きました。
珍味3品?です。
旦那は海老の唐揚げとサーモンの皮焼きは、
食べれるけど好んでは食べないので、
私が残り物食べちゃおうプチ作戦。
さてさてキムチの出来はいかに?
大丈夫。美味しく出来ました♪
今回はいつもの参考レシピの他に、
別のキムチレシピも参考にして、
昆布を足してみたのですが、昆布いいお仕事。
R0017784
フォトで前に巻き戻しますと、
これが先週の水曜日に漬け込んだ時。
白菜とヤンニョムがまだ混ぜただけ状態。
この後の漬け込みで両方のうまみが馴染んでいくのです。
初めてキムチを作った時は、
作ってすぐと数日おいた時の味の違いに、
新鮮びっくりでした。
R0017721
さらに巻き戻しましてこれが今回の材料。
レシピはコチラ。
Cpicon ☯韓国人直伝☯自家製白菜キムチ by オマールえび子
粉と粗びきの韓国唐辛子、白菜、きび砂糖、粗塩、
ナンプラー、昆布、リンゴ、ネギ、白ゴマ、生姜、ニンニク。
この後人参とシブレットも思いついて+しました。
同じオマールえび子さんレシピで、
リンゴを梨バージョンにしたレシピもあるので、
今度は洋梨で作ってみてもいいな、
と思っております!
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!