パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
毎週の恒例日曜マルシェの日々が戻ってまいりました。
最高です♪
で、今は我が街マルシェも、
ちょっとおしゃれして行くことにしましたので、
マルシェに着ていったコーデもご紹介。
R0000146
数年前にブロカント市で買ったハート柄のワンピースに、
手持ちの黒のベルトと黒の帽子を合わせました。
このワンピは細身シルエットで、
すっきりスレンダーに見えるのがポイント。
そしてテロンとした肌触りの良い生地なので、
とても着やすいのです。
で、ワンピースを着たら旦那ニンマリ。
やっぱりスカートの方が女性らしくていいんですって。
どこの国の男性もやはりスカート姿が好きなんですね。
R0000094
で、マルシェに到着したら、
マルシェのポルトガルバーはこの大賑わい。
テーブル席が全部埋まっていて空き待ちで~す。
でもぜんっぜん空きそうにないので。
R0000097
店内席にしました。
6月9日から飲食店の店内も再開になったので、
今はテラスでも店内でも大丈夫なのです。
で、超久しぶりに店内での乾杯!
なんだかちょっと新鮮です。
R0000098
バーの奥にあるのは数年前に開店した、
ヴォライユ(鶏肉、鴨、鳩などのか鶏類)専門店。
開店当初はマルシェの端っこということもあって、
お客さまがほとんどいなかったのですが。
今はお馴染みさんがたくさん。
我が家もクリスマスなど特別な時はここで買うのですが、
品物がいいのですよね。
で、この日も軽い行列がずっと続いていたんです。
すると途中でお店の男の子が、さっと抜けて、
また戻ってきたのですが。
ピッツアの入った箱とビールのランチを運んでおりました。
フランスではお仕事中の人でもこうしてビールやワイン。
という光景によく出くわします。
このフランスの緩さが大好きなんです。
っていうかヨーロッパの緩さかな。
旦那も平日、お昼ごはんを食べに職場から家に帰ってきますが、
飲み物は必ずビールです。
今週はじめは家の中央暖房の掃除専門の方が来てくれたのですが。
お昼時で旦那もちょうどいて。
その方にビールを渡しておりました。
ありがとう!って冷えたビールをゴクゴク飲んでおりましたよ。
R0000100
で、マルシェで買ってきたのはコチラ。
大人気フランス総菜屋さんの、
じゃがいものガレット、グレープフルーツのファルシー、
アボガドのファルシー、卵のゼリー寄せです。
じゃがいもと卵はお気に入り総菜ですが、
グレープフルーツとアボガドのファルシーは、初お試し。
新し味も楽しみで~す!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
毎日がんばって更新しております。
ぽちっと応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ