パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

恒例日曜マルシェコーナーです。

前回はいつもの我が街リサイクルショップで買ったばかりのワンピースコーデでした。

買ったばかりのデニムダンガリーワンピで晴天マルシェ&購入食材

で、今回も1、2年前に同じリサイクルショップで買った服をチョイスしました。

IMG_4428

ZARAのパプスリーブの白(オフホワイト)の半袖トレーナーとデニム、17、8年前の日本製の白のコットンの帽子です。

これに白のスニーカーです。

この日ちょっと朝忙しかったので、服を選んでいる時間がなくなっちゃいました。

なので、前日のわんこ散歩の時に着た服をそのまま着ちまいました。

でも白×デニムのシンプルコーデは大好きなので、散歩の時に、これマルシェでもいいな、と思っていたのです。

柄のないトレーナーですが、生地が厚手なのでパフスリーブのふくらみ具合がスペシャルで可愛いんです。

この日は午前中は薄曇りで温度も高くなかったのでお天気にもぴったりでした。

IMG_4408

マルシェ近くの街のセントラルの花壇は、花が綺麗に手入れされて歩くだけで気分が楽しくなります。

ここで枯れた花はほとんど見たことがないので、メンテナンスの方々が小まめにお手入れなさってくれているようです。

いつも楽しませていただき感謝感謝です。

IMG_4411

そんな花壇を通り抜け、マルシェのポルトガルバーに到着~。

いつも通りの賑わいです。

雨が降っていなければ、寒くなければ、薄曇りでもせっかくのパリの初夏なので、皆さん、マルシェへGO!なんですね。

私たちもまったく同じ気持ちで~す。

IMG_4412

そして私はカフェ・オ・レ、旦那はヴィーニョ・ヴェルデ。

マルシェでコーヒーを飲みたくて、家ではミネラルウォーターたくさん飲んで我慢してきました。

牛乳のカフェ・オ・レはやっぱり美味すぃ。

この後は私もヴィーニョ・ヴェルデをいただいたのですが、その後旦那がまたおかわりをいただいている間に1人でお買い物タイム。

IMG_4417

わんこがいるとどうしても目が行きます。

2ぴきともまったく吠えないでとてもいい子。

うちのわんこはジョアンナとジェンカの姉妹2ぴきは、マルシェで他のわんこがいたり、家の中で物音がした時はとても吠えます。

でも自然に反応しちゃう感じだし、特にジェンカは家で吠える時はパパママを護身する気持ちが強いようです。

普段は控えめちゃんだし、あたしあたし、じゃないけれど、芯は強い子。

空に行ったわんこポルカと性格が重なるんです。

突然死んだポルカの喪失感がものすごかった私たちへの神さまからの贈り物のような子です。

あ、なんて。

わんこのことになるとつい思いが溢れちゃうわん。

IMG_4418

さて。

1人の買い物タイムは好きに自由に決められるのでプチ楽しみタイム。

マルシェの隅から隅までよ~くチェックします。

で、久しぶりにフランス総菜屋さんもいいな、とじっくり観察。

IMG_4420

フランス総菜屋さんの看板商品のフランス風タブレはもう売り切れ寸前。

元々は中近東の挽き割り小麦ブルグルを使ったサラダ感覚の料理ですが、そのブルグルを世界最小のパスタであるスムール(クスクスとも呼ばれる)に変えてアレンジしたのが、フランス風のスムールのタブレ。

フランスは中近東の方もたくさん住んでいるので、フランス風のタブレが出来ていったのですね。

本場のブルグルもとても美味しいし、ここのフランス風タブレもとても美味しいんです。

でも、これは作り方をほぼマスターしたので、もう買わなくても大丈夫。

でもこのフランス風タブレを知らなければ、本当に美味しいタブレを知らなかったので、このお店にホント感謝なのです。

ここのを食べたら、スーパーのは食べれなくなるし、別の総菜屋さんのでも、ここのに比べちゃうと、という感じなんですよね。

IMG_4413

八百屋さんではメロンが特売。

皆さん入念に選んでおりました。

私はメロンが子供の頃から苦手だったのですが、最近は合わせ方によって食べれるようになりました。

特に好きなのが魚介と合わせるいただき方。

昔は果物と魚介の組み合わせなんて考えもしなかったけど、フランスに来て大好きになって。

そしてそのおかげでメロンもちょっと大丈夫的になったって感じです。

IMG_4414

旬のさくらんぼも人気で残り少な。

空に行ったわんこのミルク坊やが大好きだったのですよね。

IMG_4415

イチジクも旬。

我が家にもイチジクの木がありますが、今の時期より秋の方が実がたくさんなります。

熟したのはジャムのように甘くて、キャラメリゼしてフレンチトーストにトッピングするとグッド。

IMG_4421

で、購入したものはコチラ。

やはり久しぶりにフランス総菜屋さんにしまして、豚タンのマリネ、シャルキュトリー、じゃがいものガレットで約10ユーロ。

この日は家に帰ってバーベキューでステーキを焼いたので、その前に前菜でマリネとシャルキュトリーをいただき、ガレットはステーキの付け合わせにしました。

タンはコリコリ歯触り、シャルキュトリーはちょいピリ辛、ガレットは我が家のお気に入りでカリカリ美味しかったです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ