パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

去年の夏、パリ郊外の東西南北をあちこち巡ったのですが。

今年の夏も日帰りの小さな旅をしております。

IMG_5151 - コピー

日本ではフランスといえばパリ市内か南仏の情報が中心だけど。

小さな都会、パリを少し離れて郊外に行くと、たくさんの美しい町や村があるのです。

IMG_5158 - コピー

去年今年と巡ってみて思ったのは、たぶんフランス全土がそうだと思うのですが。

ガイドブックで出ていたり、少しでも観光地として知られていたり、ネットで情報が出てくるような場所よりも。

偶然見つけたような観光地じゃない場所の方が、昔ながらのさりげないフランスのカンパーニュの風景が残っていて、静かで美しいことが多いということ。

もちろん好みがあるので、活気ある観光地が好きという人もいるだろうし、とにかく観光地に行っておきたい、という人もいると思います。

でも、旦那も私もツーリステイックじゃない場所がやはり好きだな、落ち着くな。

と改めて感じました。

IMG_5160 - コピー

レストランもパリ市内とはまったく違います。

古い農家や家を改修しているところがたくさんあって、パリ市内では考えられないほどゆったりした時間を過ごすことが出来ます。

中にはレストラン自体が小さな村のような雰囲気で小川や森があって、食事の前や後にお散歩が楽しめるところもあるんです。

しかもお値段もパリよりお手頃。

シチュエーションとお味が素晴らしくてお値段も良心的だと、見つけちゃった感でめちゃくちゃ嬉しいです♪

IMG_5172 - コピー

通りかかった教会に入ってみるのも、小さな旅の楽しみ。

IMG_5175 - コピー

自分が移住地をヨーロッパに決めたのは、ヨーロッパの古い教会のある風景が大好きだから、というのも理由の1つ。

子供の頃から、教会も含め、西洋の雰囲気がなぜか落ち着くのです。

でも最近、新しく作られる教会はモダンなところも多くて、我が街もやけに斬新な教会が大型アパルトマン街に出来ました。

IMG_5188 - コピー

やっぱり教会は、古典的だったり素朴なところがいいな、と思います。

IMG_5195 - コピー

車や電車を乗り継いで、パリから行く小さな旅。

サンドイッチや飲み物を持って気に入った場所でピクニックをするのも最高です!

完全に秋になる前に、私も今度はピクニックかな、なんて思っておりま~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ