パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

朝晩かなり寒いので、小さな温風機を使い始めました。

部屋のドアをしめて使えば十分暖かいので、高い重油を使う家全体が暖かくなる中央暖房はギリギリまで使わず、この温風機でしばらくやっていこうと思っております。

部屋の中で厚着してがんばるぞ!

ということで恒例我が街マルシェコーナーです。

先週末の日曜日で、南ブルターニュのヴァカンスから帰ってきたばかりでした。

で、パリがぐぐんと寒くなって、夏服はもう寒いし、すぐに秋服も考えられないしで、着るものに困りました。

で、ものすごく手抜きをしました。

IMG_5775

ヴァカンスに持っていった服をそのまままた着ちゃいました。

ZARAのローズ色のブレザーに白Tシャツ、デニム(リサイクルショップで1ユーロ!)、黒い帽子、足元は白いスニーカーです。

ヴァカンスは最低限の数の服にして、Tシャツ&サマーセーター計4枚とデニム2本(行きの服も含め)を持っていきました。

でもこのブレザーを羽織れば少しおしゃれな雰囲気になるので外食の時に便利だし、シワになりにくいので、いつも車に置いておけるな、と思って持っていったのです。

で、日中は暑いくらいだった南ブルターニュですが、夜は肌寒い時もあったので、さっと羽織ることも何度かあって結構重宝したんですよね。

このブレザースタイルは、今年もまだ流行っておりますが、来年はもうそろそろ流行りが終わっているかもなので。

とにかく今年いっぱい着まくろうと思っております。

でもブロカント市で3ユーロだったので、流行りが終わっても悔いなし。

IMG_5759

ということで2週間ぶりの我が街マルシェに到着です。

8月のガラガラマルシェが嘘のように、ものすごい活気でかなり混んでおります。

IMG_5758

行き交う人の服装もすっかり秋。

中にはもこもこダウンジャケットを着ている人も何人も見かけました。

でも、フランスは夏でも寒いとウールのジャケットとか着ちゃう人もたくさん。

そういう細かくないところがラクチンでフランスの好きなところです。

IMG_5760

お花はまだまだ鮮やかな明るい色が揃っていて秋っぽくありませんでした。

正直ほっ。

IMG_5762

とにかくお惣菜屋さんも魚屋さんもどこも本当に混み混みでびっくり。

IMG_5765

そしてポルトガルバーももちろん大賑わい。

でもやはり皆さんの服の色が夏から秋へと変わっておりました。

IMG_5764

秋だな~、とつくづく感じながらヴィーニョ・ヴェルデで乾杯!

でも実はポルトガルバーで1つびっくりしたことがあったんです。

それは2ユーロだったこのヴィーニョ・ヴェルデが2、50ユーロに値上げしていたんです。

この街にやって来て12年。

とうとうこのお店でも値上げです。

でも2ユーロってここパリ郊外で良心的だったし、それを長年続けてくれたことに感謝です。

それに50サンチームなら、それほど懐に影響はありませんしね。

IMG_5772

で、この日購入したものです。

ヴァカンスから帰ってきたばかりで野菜と果物が家にまったくなかったので。

上左から時計周りにレタス、平ネクタリン、秋の果物ミラベル。

平桃が大好きですがもう置いていなくて、平ネクタリンだけあったので買ってみました。

もういただきましたが、平桃とはまた食感が違って、これもグッド。

そして紙に包まれているのは。

IMG_5773

イタリア総菜屋さんのシャルキュトリー2種です。

ヴァカンス先ではシャルキュトリーをいただかなかったので、久しぶりに食べたいね、ってことになりました。

この日の昼食のアペロのおつまみにいただきましたが、超薄切りで美味しかったです。

ということで、相変わらずの我が街マルシェは、やはり落ち着きます。

感じの良いマルシェが家の近くにあるって素敵で楽しいで~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ