パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温は17度、最高気温は29度で、お天気は晴れとなっております。

日曜恒例マルシェコーナーです。

今回は隣街のマルシェへ徒歩で行ってまいりました。

旦那と2人して出来るだけ歩く、を心掛けているここ最近なので、隣町もその隣町もどんどこ行っております。

最初は、しょっちゅう足が痛くなっていた旦那も今でもあまり痛くなることがなくなって。

やはり慣れる、そして続けることは大事だな、と思います。

IMG_8943

ということで今回のコーデはコチラ。

去年、我が街リサイクルショップのヴィンテージフェアで買ったロングスカートに、ブロカント市で買ったグレイのTシャツ、同じくブロカント市で買った黄色のポシェット、日本から持ってきた白のコットンのカスケット、そして足元は白のスニーカーです。

ヴィンテージフェアはつい最近も行ってワンピースを2点ゲット。

リサイクルショップのヴィンテージフェア&ゲットした服

でもワンピはちょっと大袈裟になるのでマルシェには着ていけないかな、と思います。

こんなコーデでマルシェへGO!

IMG_8923

このマルシェに来るのは2回めですが、前回は何と5、6年前。

もっぱら我が街マルシェばかりだったので、こんなに期間が空いてしまいました。

結構な規模でこの季節でこのお天気でなので、活気があって大賑わい。

IMG_8925

前回はさっと見ただけだったのですが、今回はしっかり見。

でもこの日はもうごはんの準備は出来ていたので、次回のためのチェックです。

IMG_8936

このマルシェのお惣菜屋さんも我が街マルシェに負けないくらい充実。

美味しそうでしたよ~。

IMG_8927

旦那が、お魚は我が街マルシェの魚屋さんよりこの街のマルシェの方が良いように思ったそう。

なので、特別なお魚が欲しい時はこっちに来よう、と話しました。

IMG_8928

イタリア総菜屋さんはお惣菜の他にピッツアも並んでおりました。

薄焼きタイプのように見えたのでローマ風かな。

IMG_8929

ポルトガル総菜屋さんもお総菜の種類がかなり豊富で、食べてみたいものがたくさん。

このお店はかなりしっかりめにチェックしておきました。

IMG_8931

一通り見た後は、マルシェバーで一休み。

屋内の奥なのでテラス席がないのがちょっと残念。

IMG_8933

でもポルトガルの微発泡ワイン、ヴィーニョ・ヴェルデはありました。

ただし3、50ユーロと我が街マルシェより1ユーロも高かったのです。

やっぱり我が街マルシェのポルトガルバーはとても良心的。

IMG_8935

それでも新鮮で楽しかった隣街マルシェ。

次回がまた楽しみです♪

IMG_8939

で、この日のごはんはメキシコ風マリネのブロシェット(串焼き)とソーセージのバーベキュー。

(今だにバーベキューへたっぴな旦那がソーセージ爆発させておりますが)

IMG_8910

そしてスペインの麺のパエリア、フィデウアです。

ず~っと食べてみたくて、今回が初挑戦。

具材は海鮮とパプリカで、冷凍しておいた自家製ビスクスープ+リドルのサフランを入れて焼き上げ&煮上げました。

で、お味ですが、めちゃくちゃ美味しかったのです~♪

お米のパエリアより軽めで炭水化物食べました感が少なめだし、スープを吸った極細麺の食感がクセになるお味。

火の通りが早いので結構すぐ出来ちゃうのもグッドポイント。

なので我が家の春夏の定番に決定です!

フィデウワの麺フィデオもまた買っておこうと思いま~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村