パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温は12度、最高気温予想は22度で、お天気は晴れとなっております。

フランスは昨日は復活祭から数えて50日目にあたる聖霊降臨祭の翌日で祝日。

なので3連休で、と~っても良いお天気に恵まれ最高の週末となりました。

で、天気予報でお天気に恵まれるのがわかっていたので、3日間ともお庭ごはん開催。

その真ん中日曜日は自家製ナポリピッツアに挑戦。

前日から3枚分の生地を仕込んでちょっと頑張りました。

IMG_8778

まずはピッツアの前に生ハム&オリーブ&ガーリックマリネ、ワカモレ、チキンとアボガドのサラダで前菜タイム。

IMG_8779

そしてメインのピッツア・マルゲリータです!

自家製ナポリピッツアに挑戦するのはこれで2回め。

前回はちょっと生地を発酵させ過ぎたので、今回は発酵させ過ぎないよう注意。

んが、今度は発酵がちょ~っと足らなくてコルニチョーネ(ピッツアの縁の盛り上がった部分)の中のふんわり感が足らなかった~。

パンを作らない自分なので、発酵させることにまだぜんぜん慣れておりません。

それでもお味はまずまず。

で、もう1枚焼く予定でしたがお腹いっぱいになってしまったので、夜ごはんに焼くことにして、それまでまた発酵させてみることにしました。

IMG_8806

それがコチラ。

焼き上がりのこのフォトだと1枚めとの大きな違いがわかり辛いのですが、生地をタッパーに入れたまま室温で発酵させて、その間に何度か確認したら、良い感じに発酵していたんです。

2枚めは市販のトマト入りペストソース&ラクレットチーズです。

で、お味はというと、1枚めよりず~っと美味しかった♪

コルニチョーネの中にちゃんと適度に空洞があってまあまあふんわり。

フランスの市販のピッツアって縁が美味しくなくて、私は残すことがほとんどなのですが、これは美味しくて全部食べれました。

IMG_8808

そして3枚めは昨日、月曜日の夜ごはんに焼きまして、再びマルゲリータです。

冷蔵庫に入れておいた生地を日中に出して様子を見ながら室温で発酵。

そして夕方、生地を台に出してみたら中に空気の風船がいくつか入っていて、今までで1番良い発酵具合。

1枚め2枚めのコルニチョーネの焼き色があともう少しという感じだったので、これはオーブンの1番上の段に入れて焼いてみました。

そしたらこの素敵な焼き色で中もしっかりふんわり。

3枚めでやっと大満足の美味しいナポリピッツアが出来ました♪

もうピッツア買わなくてもお店で食べなくてもいいね!

と旦那と話しました。

ただし、もっともっと美味しい生地を作りたいと思いました。

お味の向上はもちろんなのですが、今回3枚作ってみて、お天気や季節、家の湿度や温度が生地発酵に大きく影響してくることが少しだけわかって、それもちょっと面白くなってきたのですよね。

目指すのは昔、本場ナポリで食べた感動するくらい美味しかったピッツアですが、それは焼き釜で焼くことが何より大事。

でも窯はないので、オーブンで焼くピッツアでベストを目指して、いろいろ研究したいと思います。

旦那に、ピッツアを極めたいからこれからしょっちゅうピッツアになるかも、と言ったら、いいよ、とのこと。

ま、具材を変えればいろいろ出来ますからね。

でもやっぱり王道マルゲリータが1番かなぁ、なんて私はですが思っております。

ちなみに、釜も結構簡単に作れるようなので旦那に言ってみたら、今の家では作らない、と即却下されました…。ちっ。

IMG_8800

で、野菜や果物が元気に育ち中の我が家の家庭菜園です。

中でも特に元気なのが、冬を超えた去年からの苺ちゃん。

勢いがとにかくすんごい。

IMG_8792

実がた~くさんなって、家でもこんなに実がつくんだね、とびっくり。

で、甘くするためにせっせこ摘果をしました。

こういう作業が楽しくなってきたパリ郊外ちょい田舎暮らし。

こんな作業が好きになると都会暮らしにはもう戻れないかな、なんて思っている元都会っ子です。

IMG_8789

ラディッシュ。

そろそろ間引きしなくちゃです。

IMG_8797

ズッキーニ。

去年は早めに花を取り過ぎたせいか、実があまりならなかったので、今年はまだ花をとっておりません。

ズッキー二の花の天ぷらは我が家の大定番だけど、まだちょっと我慢我慢。

IMG_8799

ハーブ類も元気。

マジョラムやオレガノ、ローズマリーは元気に冬を超えてくれました。

IMG_8796

青じそは去年育てた青じそのタネが土に落ちて、そのまま芽が出てきました。

この青じそと苺の実は、何と言っても夜の間に這い上がってくるカタツムリが大敵。

去年と同じように毎夜ペットボトルとビニール袋をかぶせて守ろうと思います。

IMG_8793

数年間不作だったアンズが今年はなぜか豊作の予感。

これも苺と同じように摘果しました。

甘いのが出来るいいなぁ。

IMG_8798

カシスです。

このカシスやフランボワーズは綺麗な見かけですが意外に強い子。

何もしなくても毎年たくさん実がなります。

IMG_8805

2姉妹わんこ、ジョアンナ&ジェンカは、お隣家さんがバーベキューをしているので、匂いにつられてお隣さんとの柵の前で待機中。

長女ミュミュと末っ子メメリリは暑いので家の中で寛ぎ中。

IMG_8782

こんな感じでや~っとパリに、暖かな光いっぱいの春がやってまいりました。

今週も毎日、青空が広がるようなので、めいっぱい満喫したいと思います。

もう5月終わっちまうけど、嬉しいぞ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村