パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温は7度、最高気温は13度で、お天気は曇りときどき晴れとなっております。

平日ごはんと手作り菓子のご紹介です。

今回は愛媛県の今治の名物B級グルメに初挑戦。

これが期待通りの、箸が、いえスプーンが止まらない美味しさだったのです~。

IMG_1297 - コピー

ということでそんなB級グルメからでして、そんな今治名物の焼豚玉子飯、干し椎茸と野菜のスープ、春雨炒め、コーンサラダ、カブと干し椎茸のぬか漬けです。

日本のネット情報で知ってずっと食べたかった焼豚玉子飯、ちょうどローストポーク用のお肉がお買い得だったので、これは焼豚玉子飯を作るチャンスだ!と思いゲット。

で、まずは低温のしっとり甘辛焼豚を作って、一晩冷蔵庫に入れて味を十分しみ込ませました。

そして当日、炊き立て白米に甘辛のタレをかけ焼豚をのせ、その上に半熟の目玉焼きをのせ、さらにまたタレをかけて出来上がり。

普段は黒米か玄米の我が家ですが、どう考えても白米が合う!という場合だけは白米にいたします。

これをスプーンで玉子を崩して混ぜながらいただきます。

そしたら期待通りのお味!

とろとろの玉子と柔らかいお肉と甘辛タレが白米にからんで、何とも言えない美味しさ。

旦那はほとんど流し込むようにして食べておりました。

sushiやramen、gyozaは今や世界中で人気の日本食になったけど、いやいや日本のB級グルメ、ご当地グルメも世界進出出来るんじゃないですか?!

IMG_1309 - コピー

ソース焼きそば、干し椎茸と野菜のスープ、パプリカと玉ねぎの甘酢和え、人参とキャベツのサラダ。

賞味期限が近いソースを使い切りたくて、1度作って美味しかった天かす入りの焼きそばをまた作りました。

天かすが入ると、しっとり柔らかさが加わって調味料も吸うので、麺と具材を程よく一体化させてくれて、ぐぐんと美味しくなるのかな、なんて想像しております。

焼きそばはもう我が家では天かす入りに決まりです。

IMG_1362 - コピー

デミたまベーコンバーガー、ボロネギのポタージュスープ、トマト(庭採れ)とブルグル(挽きわり小麦)のサラダ。

冷凍しておいたバンズを食べ切りたくて、冷凍のデミグラスソースも使って濃厚バーガーです。

我が家はパリのビストロ再現バーガーと佐世保バーガーが定番だけど、デミソースも美味しい~。

具材とソースでハンバーガーってお味がほんと変わるので、これからいろんな具材&ソースに挑戦したいです。

IMG_1288 - コピー

つけ麺、自家製ネム(ベトナム風揚げ春巻き)、キャベツとトマトのサラダ。

せっかく焼豚を作ったので、焼豚玉子飯とラーメン系で2回楽しもうと思っていての、つけ麺です。

麺はアジアンスーパーで買った生の太麺で、スープは味噌も少し入れた濃厚醤油味。

これがまた激ウマだったのです~。

日本にいた時は、冷たい麺を熱いスープでいただく意味がわからなかったけど、日本から遠く離れたフランスで、この形もありだな、美味しいな、と思うようになりました。

結構しょっちゅう食べたいかも。うひ。

IMG_1366 - コピー

ムール貝のクリームシチュー、タブレ(中東のサラダ)、自家製のオニオン入りパンとハムとチーズのプチ・タルティーヌ。

寒くなってきたので久しぶりにクリームシチューが食べたくなりました。

ムール貝は冷凍を使ったのでお手軽で、しかもお手頃価格なので、たっぷりめに投入。

殻付きの生のムール貝のうまみにはぜんぜん及びませんが、平日ごはんなら十分満足。

王道の鶏肉のクリームシチューも大好きだけど、魚介も美味しいです♪

IMG_1303 - コピー

そして今週のお菓子は日本で人気の食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」の、この秋限定(2023年11月1日~12月31日)のデザートの再現、バナナブレッドエスプレッソマスカルポーネクリームです。

食べ切れないバナナがあった時にとりあえず作って冷凍しておいたバナナブレッド。

簡単にホイップクリームを添えていただこうと思っていたのですが、何か一工夫あるいただき方ないかな、と思って検索してみたら、出てきたDEAN&DELUCAのエスプレッソマスカルポーネクリームのせスタイル。

この時にはじめてDEAN&DELUCAのパンプキンタルトをマネしてみて。

ニラ満喫の平日ごはんとDEAN&DELUCAの再現の絶品パンプキンタルト

簡単なのにとても美味しかったし、今回の限定デザートでも少し近いものが出来そうだったのでやってみました。

でも、本物はマスカルポーネ、ジンジャー、シリアルを混ぜたふんわりしたバナナブレッドだけど、私のはごく普通のシンプルバナナブレッドです。

それでも、本物と同じにたっぷりのエスプレッソマスカルポーネクリームと砕いたチョコレートとプラリネをトッピングして、仕上げにハチミツとオリーブオイルをかけたら、美味しい~。

本物には程遠いお味だと思いますが、シンプルバナナブレッドが華やかに、しかもぐぐんと美味しくなるので十分満足。

我が家の定番デザートに決定です!

これで味をしめて?この後たまにDEAN&DELUCAのデザートをチェックしているわたくしです。

パン作りも奥が深いけど、お菓子作りも楽しいで~す♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村