パリ庶民のリアルな日常と暮らし情報、料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温予想は5度、最高気温予想は13度で、お天気は晴れときどき曇りとなっております。

週末土曜日は気温が26度まで上がったパリ。

で、数日前から天気予報でわかっていたので、今年初のお庭ごはんと決めておりました♪

IMG_3277

テーブルに飾ったのは、近くの空き地で旦那が摘んできたリラの花。

リラは花も香りもだ~い好き。

我が家にもあるのですが、植えている場所がいまいちらしく、咲くのが遅いし花もたくさんは咲かないんですよね。

植物はその子たちにあった場所に置いてあげたり植えてあげるのが1番。

(旦那よ、なぜあそこに植えた?)

IMG_3282

今年初のお庭ごはんとくれば、今年初のバーベキュー!

ちょうど前日のお買い物でお買い得になっていたバーべキュー用の豚ちゃんブロシェットがあったので、冷凍してあったグリル用チョリソーと一緒に早速焼き焼き。

IMG_3280

他には冷凍しておいた自家製ファラフェル&ヨーグルトスパイスソース。

IMG_3284

ドイツ系スーパー「リドル」で去年買った、賞味期限ぎりぎりのフリーズドライ野菜とスパイス入りのパエリアセットに、冷凍魚介とルジェ(ひめじ)をプラス。

火が通りやすく崩れやすいルジェなのでそこだけ注意しつつ作りましたが、ちょうど良い火の通りになって美味しかったです。

ただしパエリアは袋の裏の説明通りに作ったら、もう少しお米がアルデンテ気味でも良いな、と思いました。

私の作り方か我が家のIH調理器の加減もあるのかもしれません。

また売っていたら便利なのでまた買いたいですが、今度は少しだけ炊く時間を短くしてみようと思います。

IMG_3298

で、冬にほったらかしておいたお庭の片付けと家庭菜園の準備も、ちょうど先週から始めたところ。

左下に写っているのはニラですが、先週ほとんど使っちゃったので今少しだけ残っている状態。

でも去年種を収穫しておいたので、近々お隣にもまく予定。

この一角全部ニラちゃんでも良いくらいで~す。

IMG_3304

去年挿し木したアジサイも育ってまいりました。

でも同じ時期にご近所日本人ご夫婦宅からいただいて挿し木した山椒は夏&秋の間、毎日とてもとても気をつけていたけど、長雨の時期にダメになってしまってショックでした…。

山椒の挿し木はかなり難しいといろんな園芸サイトで書かれていたので覚悟はしていたけど、本当にそうでした。

なのでいくつかあった山椒の挿し木の鉢植えを全部諦めて、冬の間、枯れたまま外にほったらかしておきました。

IMG_3310

そしたら何と、旦那が鉢植えに適当に挿した枯れ枝から1本だけですが、いつのまにか芽が出てきていたのです!

これには本当にびっくりで私的には小さな、いやかなりの奇跡!

小躍りするくらい喜んじゃいました~。

枯れて死んじまったと思ったけど、植物、思ってるより簡単に死なないのかもしれないです。

それでもやはり山椒はデリケートさんなようなので、大事に見守りたいと思います。

でも私の大事にし過ぎ作戦はまったくうまくいかなかったので、適度にね。

もしうまく育ってくれても収穫までには3、4年かかるようですが、いつか山椒の実が収穫出来たら、大好きな実山椒の炊き込みごはん食べたいです。

な~んて、ああ夢想~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村