パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

普段着のパリ、カルティエ

パリ庶民のリアルな日常と暮らし情報、料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温予想は4度、最高気温予想は12度で、お天気は曇りの予報となっております。

14年前に住んでいたパリのド下町19区に久しぶりに寄ってまいりました。

IMG_3096

住んでいたアパルトマンのすぐ目の前のビュット・ショーモン公園。

日本から一緒に来たチワワ坊やと毎日お散歩していた場所です。

やっと見つけたわんこと暮らせる部屋は、その部屋を見つけるまで本当に大変だったのですが、ここに移ってきてすべてのことはここに来るための出来事だった。

と思えるくらい大好きな場所になりました。

でも、パリって住んでみるとそんな素敵なところがたくさんなんだと思います。

IMG_3074

ちょうど住んでいた頃にオープンしたばかりで、その後あれよあれよと大人気になったビュット・ショーモン公園を代表するテラスが人気のレストランバー「ローザ・ボヌール」。

IMG_3078

緑いっぱいの公園の中にあって、平日はファミリーが立ち寄れる気軽な雰囲気が魅力ですが、もう1つ人気の理由は、ここがゲイの社交場でもあること。

ビュット・ショーモン公園自体も、私が住んでいた頃からゲイカップルもよく見かけていて、ここがど下町カルティエなことも含め、なんかほんとにリアルなパリ庶民の日常の中にやっと入れた。

そんなふうに感じられたんです。

IMG_3079

この賑わいで、スタッフさんは大忙し。

IMG_3083

店内結構広いのですが、お天気の良い日中はお客さんは皆、テラス席。

IMG_3082

でも週末の夜となると、店内も人で溢れかえります。

IMG_3081

日中はファミリー、夕暮れはアペロを楽しむ人たち、そして夜は夜遊びを楽しむ人たち。

と、雰囲気が緩やかに3つに分かれる感じです。

IMG_3087

この日は週の真ん中だったのですが、でも、金曜や土曜の夕方はものすごい大行列になります。

食べ物が超美味しいとかじゃぜんぜんないけど(窯焼きピッツアはまあまあですが)、パリっ子はとにかく外が好きですからね。

IMG_3086

で、せっかく久しぶりに寄ったので私もテラスでひとりビール。

パリを自由きままにたくさん歩いて、そして青空の下で飲むビールは最高です。

後はちょこっと電車に乗って帰るだけで~す。

IMG_3093

住んでいた頃とほとんど変わらないこのカルティエ。

思い出深い場所が変わらないって超嬉すぃ。

19区、大好きだ~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの気温予想は朝は11度、最高気温予想は18度で、お天気は曇りときどき晴れの予報となっております。

IMG_3059

マレ地区にあるパリで一番有名?なセレクトショップ「Merci(メルシー)」に、春コーデの参考に出来れば、と思い寄ってまいりました。

IMG_3067

2009年にオープンしてから15年経っても相変わらずの人気です。

メルシーとはまったく関係ないと思いますが、私がパリにやって来た2008年は、日本で紹介されているのとはまったく逆で、パリっ子たちがあまりおしゃれじゃないことにびっくりしたものです。

私だけじゃなく日本人の友達も皆同じことを言っていて、中にはパリでおしゃれしてもしかたないからと、捨てる予定だった服を着倒している子もいました。

でも今はあの頃よりも流行を取り入れている人が、特に若い人に多くなったように感じます。

真冬でもジャケットの下に着ているのが腹みせトップスだっりして、寒くないの?お腹壊しちゃわないの?と思っちゃいます。

なぜおしゃれになってきたのかな、と思うのですが、もしかしたらネット普及が関係してるのかな、なんて思ったりもします。

フランスのネット普及が遅れていた理由を知る

今もうスマホ1つで世界の情報が何でもわかる時代ですからねぇ。

でも本当のところはわかりません。ただ私が想像で思っているだけです。

IMG_3062

さて、これは手持ちの服で出来そうだな、と思ったコーデです。

バギーデニムを合わせれば何だかそれなりに今風に出来そう。

ロールアップも可愛いです。

IMG_3063

自分にはとても無理だけど、花の刺繍が可愛いと思ったワンピース。

IMG_3064

ナチュラルな生成りに草花のプリントで大人にも着れそうなワンピース。

もちろんこの他にもた~くさんの素敵な服や小物、雑貨がありました。

ぜんぶかなりのお高めお値段ですしそこまで出して欲しいとは思わないし、買えないけど、やっぱり見るのはとても参考になります。

そして、似た感じのものでもっとずっとお安いものも、結構見つかりそうだとも思いました。

IMG_3066

それにしてもやっぱり春夏服って軽やかで良いです♪

IMG_3058

我が街にもあるファストファッションブランド(ZARAやMANGO、H&M)は超気軽に寄れるしお手頃だけど、たまにはセレクトショップも楽すぃ。

ウィンドーショッピングとはよく言ったものです。

住所・・・111 Boulevard Beaumarchais 3区
TEL・・・01 42 77 00 33 
HP・・・Merci

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民のリアルな日常と暮らし情報、料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温予想は7度、最高気温予想は12度で、お天気は曇りときどき雨の予報となっております。

先週のパリ散歩はまずは久しぶりにエッフェル塔へ寄ろうと思い、最寄り駅のメトロ⑧号線の「エコール・ミュリテール」で下車しました。
で、改札を抜け、地上へ出ると。

IMG_2981

ちょうどすぐ目の前を、エッフェル塔に向かう偽署名に記入を求めお金を求めるロマ女性たちの詐欺グループの出勤現場に遭遇。

それにしてもやけに人数多めだな、と思ったら、ロマ系詐欺グループと旅行者の欧米系グループがたまたま歩道で一緒になっていた模様。

だと思ったのですが。

IMG_2982

私もエッフェル塔に向かうので流れで彼女たちの後をついて行くような形になったので観察していたら、あれ?ロマ人と欧米人、どうやら仲間?

確信がないまま後ろを歩きながら観察を続けていると、白い矢印のロマ系の彼女がパンツの上に重ねて着ていたロマ人特有の柄のロングスカートを歩きながら脱ぎ、パンツスタイルに変身。

(変身というほどのものでもないが)

以前見かけた物乞いのロマの女の子は物乞い場所で逆にロングスカートに着替えていたけど、この偽署名の仕事の場合はロマ人だとわかりやすいロングスカートは脱ぐんですねぇ。

(ってか家から着てこなくて良くない?)

IMG_2985

そしてエッフェル塔に到着すると、3、4人のグループに分散したのですが、その時にはロマ系も欧米系も皆署名ボードを出していて、やはり皆仲間だったとわかりました。

以前はこのあたりにいる偽署名グループは(オペラ付近にいる偽署名グループもですが)顔を見ればひとめですぐわかるロマ系だったのですが、今欧米系も混ざっているんですねぇ。

で、皆で何やら東欧語?で会話していたので、おそらく欧米系の子たちは我が街でもどんどこ増えている東欧の人たちかな、と思いました。

パリにいる多くのロマ人はルーマニアから来た人たちが多いですが、ルーマニア人の多数はフランス人と同じラテン系。

ロマ系でもラテン系でも同じルーマニア人同士でつるむっていうことは、申し訳ないけど十分考えられます。

IMG_2987

この矢印のピンク色のキャップをかぶった彼女はどっから見ても欧米系で、しかも顔が小さくて肌が真っ白で、アイドルになれそうなくらい可愛い顔をしておりました。

とにかくどこから見てもロマ系ではなく、なので最初旅行者かな、と思ったんですよね。

この子とは逆に、左のダンガリーシャツの彼女は、顔もヘアスタイルもしっかりロマ系でした。

濃いめの顔で長い髪を後ろでゆるく1つにまとめていたりすると、ロマ系独特のエキゾチックな雰囲気がさらに強調されるんですよね。

これじぁロマ系偽署名詐欺だとすぐバレるよな、と私は思ってしまうのですが。

IMG_2999

偽署名グループは入場者で行列になっているエッフェル塔のガラスの囲いの周りを、カモを探して行ったり来たり。

以前この囲いがなかった時は彼女たちもスリも引ったくりもエッフェル塔の真下でもどこでもやりたい放題でした。

なので観光客にとってはやはりこの囲い、出来てよかったと思います。

誰でもこのエッフェル塔の真下を自由に行き来出来た日々も、懐かしいっちゃ懐かしいですけど。

IMG_3001

反対側も別の偽署名グループが行ったり来たり。

それを私はエッフェル塔撮るふりしながらカシャカシャ。

IMG_3006

こんな偽署名詐欺師やスリたちを、エッフェル塔の周りの高級アパルトマンに住む住人さんたちは、日常の出来事としてそれぞれの窓辺から眺めているのです。

中には親切な住人さんもいて、以前窓辺から、あの子たちスリだから気をつけて!と観光客に声をかけている方もいました。

IMG_2991

今年はパリオリンピック。

エッフェル塔も只今大工事中。

ということでこの夏、彼女たちやスリたちにとって最大の稼ぎ時を迎えます。

パリに来る予定の方はカモにされないよう、十分注意なさってくださいませ。

もし署名に声をかけられたらとにかく無視無視!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民のリアルな日常と暮らし情報、料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温予想は5度、最高気温予想は12度で、お天気は曇りとなっております。

最高気温が20度まで上がってほぼ毎日青空日だった先週、ずっと行きたかったパリ市内で開催中のエクスポジシォンに行ってまいりました。

IMG_3056

会場は12区ベルシー地区にあるベルシー・ヴィラージュ。

19世紀のワイン貯蔵庫を改装したショッピングセンターで、来るのは超久しぶり。

ここをくぐり抜け、裏手に回ると会場に到着。

IMG_3050

やってまいりました「L’horizon de Kheops(ロリゾン・ド・ケオプス)」。

4500年前のエジプトまでさかのぼってギザ地区にあるチェオプスの大ピラミッドを巡り、ピラミッドの住民の儀式などを体験出来るバーチャル・リアリティ・アドベンチャーです。

去年の11月から開催されていて、お天気が良くて少し暖かくなってきたら行きたいと思っていて、やっと実現出来ました。

事前にネットで予約し支払いもしてあるので(32ユーロ)、あとは入館の際にQRコードを見せればOK。

荷物をロッカーに預け、専用のバックパック型の機器とヘッド&アイセットを装着してもらい、古代エジプトの世界へGO!

ヘッド&アイセットで見る世界ですし、カメラも専用ロッカーに預けたのでフォトは撮れなかったのですが(元々禁止だと思いますが)、ピラミッドの内部の回廊や埋葬室を回ったり頂上まで上がったり、葬儀船に乗って川を渡ったり。

最初はピラミッドを上がって行く際、下を見るとリアルに高さを感じるので結構恐くなって息苦しくもなってしまって、アドベンチャーを続けるのちょっと無理かも、と過ったのですが。

(高所恐怖症気味です)

これは本物じゃないと心を落ち着かせ、ちょっとだけヘッド&アイセットをずらしてみたら周りは全部普通の床だったし他の入場者が歩いているのも見えて、私もああやって床を歩いているだけなんだ、と思ったらかなりほっとしてその後も続けることが出来ました。

全部興味深かったのですが、特に葬儀船で川を渡っている時はすべての情景が美しくて夢のようなひと時でした。

IMG_3048

時間は45分間。

結構あっという間ですし、32ユーロは少しお高めですが、古代エジプトを今の時代の技術で最大限に楽しめます。

もっとしっかり古代エジプトの勉強をして、もう1回行きたいくらいです!

ただし、ヘッド&アイセットの言語はフランス語か英語、中国語の3つからで、大人にもかなり重たく感じる機器を背負うので、子供にはきついかな、と思いました。

私的には、中学生くらいからなら何とか大丈夫そうかな、と感じましたが、体格にもよるかもしれません。

住所・・・45 Rue des Pirogues de Bercy
メトロ・・・「Cour St-Emilion」⑭号線
HP→L’horizon de Kheops

IMG_3025 - コピー

で、エクスポジシォンの予約は午後でしたが、朝から張り切ってパリ散歩。

IMG_3028 - コピー

新緑まではまだ少しかかりそうだけど、たくさんの人たちがパリの春のはじまりをエンジョイ。

IMG_3030 - コピー

朝は肌寒いのでコートが必要だけど、日中は暑いくらいで私も半袖歩き。

IMG_3069 - コピー

IMG_3068 - コピー

IMG_3070 - コピー

以前住んでいた下町カルティエにも立ち寄って、久しぶりになんちゃってパリジェンヌ気分。

IMG_3072 - コピー

当時たまに行っていたカフェは14年間で4回お店が変わって、今は日本酒も置いているバーレストラン。

日本の食の広まりはフランスでここ数年、ほんと加速中で~す。

IMG_3093 - コピー

ということで、そんなパリ散歩の様子もまたぼちぼちご紹介させていただこうと思っております。

それでは皆さま、良い週末を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民のリアルな日常と暮らし情報、料理を中心にご紹介してるmoiです。

今日のパリの最低気温は2度、最高気温予想は9度で、お天気は晴れとなっております。

天気予報では晴れ間が出るといっていた昨日、パリをお散歩してまいりました。

んが、ほとんど晴れ間出なくて、外れたな、な~んて思っていたら、そのかわり思ってもみなかった夕暮れが待っておりました。

IMG_1884 - コピー

コンコルド広場をちょうど通りかかったその時、グレイだった空が少しずつバラ色に染まりだしたのです。

IMG_1892 - コピー

シャンゼリゼ通りの方を見てみると、クリスマスのイルミネーションと優しいバラ色の12月コラボレーション。

IMG_1910 - コピー

タイミングよくここに来た模様。

IMG_1906 - コピー

バラ色が消えないうちにと、気持ち落ち着かせながら大急ぎでフォトフォト。

IMG_1913 - コピー

その後も空の色はどんどん変化して、バラ色ますます加速。

IMG_1928 - コピー

セーヌ川にシャンゼリゼに。

IMG_1924 - コピー

そしてエッフェル塔に、歴史に。

コンコルド広場の素晴らしい立地を改めて実感。

この場にいた人たちは皆、何て素晴らしいんだ、とこの12月のパリの夕暮れにしばらく見惚れておりました。

私もその中の1人。

でもフォトに夢中になり過ぎて1度、車にクラクション激しく鳴らされてめっちゃ怒られた~。

旦那にもいつも注意されるけど、これほんとよくあるので、気をつけなくちゃなわたくしです…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ