パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

週末ごはん

ビューラーで一度まつげが切れて以来、
ビューラーをやめたmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0016288 - コピー
今週作ったのはコチラ。
Cpicon 芽キャベツときのこの簡単グラタン by ルロワ・モワ
旬の芽キャベツを使った超~簡単グラタンです。
芽キャベツをブイヨンで煮たら、
(これ大事ポイント)
あとはチーズ以外の残りのものを、
グラタン皿の中でさっと混ぜて、
チーズをかけて焼いて出来上がり。
でも芽キャベツのほんのりの苦みが、
クリームと相まって美味しいです♪
レシピではマッシュルームを入れていますが、
今回はマッシュルームの代わりにベーコン。
大丈夫。どちらも美味しいです。
私は前日に芽キャベツ煮てタッパーに入れて、
冷蔵庫に入れておきました。
そしてこの日いただくちょっと前に、
オーブンの予熱を開始して、
1、2分で準備して焼きました。
なので時間のない方、お忙しい方、
お子様のいるお母さんにもおすすめでございます。
で、今回選んだのが下記の4つレシピ。
フランス定番の茹で卵の1品や、
もともとはアラブ生まれのクスクスを、
お手軽な材料で洋食風にしたものなど。
どなたでも食べやすいメニューを選んでみました。
そして珍しくデザートも入れてみました。
それでは簡単ご説明です。

フランスの茹で卵の前菜ウフマヨを、
カレー粉なども使って少しひとひねり。
野菜も一緒にあっさりいただけます。
Cpicon 【家ビストロごはん】ウフマヨと緑の野菜と by ルロワ・モワ

クスクスは今やフランスの国民食。
それをバターと麺つゆで
親しみやすいお味にしました。
今までで作った中で一番美味しいクスクス料理、
と嬉しいコメントもいただいております。
パプリカの代わりにピーマンや人参でもOK。
Cpicon ウィンナーとパプリカ入りクスクスソテー by ルロワ・モワ

あっさり優しい味わいのポークソテーです。
ポイントはお肉を焼いたフライパンでソースを作らないこと。
別の小鍋でさっと煮るだけソースですが、
これが色も綺麗で美味しいのです。
このソース、レンジ加熱で作っても大丈夫です。
Cpicon ポークソテーのハニーレモンバターソース by ルロワ・モワ

ドライフルーツとナッツを詰めた焼きリンゴです。
バターと砂糖を控えめにしても美味しかったと、
コメントいただいております。
焼くだけなので簡単です。
Cpicon 林檎のキャラメリゼロースト by ルロワ・モワ
それでは皆様、世界はこんな状況ではありますが、
少しでもよい週末をお過ごしください。
moi家も何とかプチ楽しみを見つけます!
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近お湯でよ~く洗ってから、
シャンプーしているmoiです。
シャンプー少なくていいしすごく良いです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0016226
マルシェから帰ってきての、
週末日曜日のごはんのご紹介です。
新鮮カリフラワーがあったので、
いっぺんに食べちゃおう作戦デーです。
R0016227
お花は週末旦那が買ってきてくれたガーベラや菊、
そして先々週末に買ったチューリップです。
いつものように夜は外に出すようにしていたら、
1週間経っても元気元気。
暖かい部屋に置いておくと、
チューリップってわりとすぐ開いてしまうけど。
夜は外。すごくいいです♪
R0016232
1皿めは前菜盛り合わせです。
マルシェのフランス総菜屋さんで買った、
じゃがいものガレット、にしんのマリネ、
シャルキュトリー(加工肉類)、
卵のゼリー寄せ。
それに生のカリフラワー&マヨネーズ。
日本でもここ数年で知られてきたようですが、
カリフラワーは生も美味しいんですよね。
フランスでは定番おつまみなんです。
Cpicon 10秒調理止まらないカリフラワーディップ by ルロワ・モワ
R0016235
2皿めはフランス定番のカリフラワーのグラタン。
ブイヨンで煮たカリフラワーと
ベシャメルソースを混ぜて、
チーズをかけて焼いております。
旦那が、美味しい!と最後のソースも、
パンでぬぐって完食。
私は前菜でお腹がふくらみ気味だったので、
味見だけしました。
生も美味しいけど、まったく違う美味しさ!
R0016237
3皿めは豚肉のシャリアピンステーキで。
ちょっとこのフォトだと見え辛いのですが、
カリフラワー、芽キャベツ、人参のロースト添え。
すりおろし玉ねぎに漬け込むシャリアピンですが、
赤玉ねぎしかなかったので、
ソースの色がいまいちになってしまいましたが。
少しお醤油も入れたので和な感じもあって、
美味しかった♪
これはごはんのおかずにも良さそうです。
カリフラワーは今度は焼いたもの。
生、煮る、焼く、の3通りで、
美味しくいただきました。
ところでシャリアピンステーキって、
日本の帝国ホテルが発祥なんですって。
知らなかったです。
確かにフランスでこの料理方法は、
見たことがありません。
TATAKIやTENPURA、MAKIが、
フレンチの料理人さんに浸透してきているので、
このシャリアピン料理法も、
そのうち知られていくかもしれませんね。
moi家もこの豚ちゃん版がとても気に入ったので、
これからしょっちゅう作りそうで~す。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代、古着好きだったmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0016144 - コピー
今年2回めの週末居酒屋コーナーは、
ちょっと粋な肴が出る和食屋さん風献立を、
目指してみました。
で、つくれぽ400越えで大好評いただいてる、
このレシピを作りました。
Cpicon ベーコン巻き一口豆腐ステーキ*山葵と共に by ルロワ・モワ
作るのが超久しぶりだったのですが。
あっさり豆腐とベーコンのコクに、
わさびが実にいいお仕事。美味しいです♪
昔から、わさびと醤油だけで
ごはんが食べれるくらいわさび好き。
そんなことがあって思いついた、
組み合わせだったのですが。
これはわさびを使った自分レシピとしては、
ダントツ1位かもしれません。
お豆腐好きのフランス人&外国の方も、
たぶん喜んでいただけるかな、と思います。
で、選んだのが下記の5レシピ。
少しだけ洋素材も使った、
あっさり&ほどよいこくあり和食です。
上記の一口豆腐ステーキのわさびを抜けば、
あとはすべてお子様も召し上がれますので、
家族で楽しめるおうち居酒屋的に、
楽しんでいただけると思います。
それでは簡単ご説明を。

茹でたブロッコリーに、
麺つゆとポン酢とかつおぶしをかけるだけ。
お弁当のおかずにもよいと好評いただいております。
Cpicon ブロッコリーのおひたし by ルロワ・モワ

じゃがいもが、塩昆布のうまみと、
クリームチーズのこくでおしゃれな味わいになります。
おつまみに最高、お子さんもたくさん食べてくれた、
など嬉しいつくれぽをいただいております。
Cpicon じゃがいもとクリームチーズの塩昆布和え by ルロワ・モワ

レンジで簡単に出来る1品。
これもつくれぽ200超えで大好評いただいております。
Cpicon もやしえのきのレンジ蒸しおかかバター醤油 by ルロワ・モワ

濃厚アボガドに塩昆布のうまみ、
レモンの酸味、マヨネーズのコク、
そしてオリーブオイルの香りが合わさって、
美味です。
Cpicon アボガドと塩昆布のおにぎらず by ルロワ・モワ

醤油ドレッシングのシンプル大根サラダですが、
何気に箸が止まりません。
旬の大根をたっぷりいただけます。
フランス人旦那も気に入ったシンプルな大根サラダ
フランスで日本で世界中で、
コロナの勢いが止まらなくて、
息が詰まりそうになりますが。
何とかおうち時間を美味しく楽しみましょ~。
moi家も雨降りが続いているここパリで、
コロナにブーたれながらも、
決まりを守ってがんばりま~す。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は星空が見れて幸せを感じたmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0016101
こうしてテーブルコーデして洋食をいただくのが、
クリスマス以来で、結構久しぶりに感じます。
もう1月も半ばに入ろうとしているんですね。
早いなぁ~。
R0016105
お花はドイツ系スーパー「リドル」で買ってきた、
チューリップ。可愛い色合いです。
R0016107
で、1品めはマルシェに新しく出来た、
南仏総菜屋さんの、
イカのカタルーニャ風と、
小さなイカシピロンの煮込み。
これがなかなか美味しかったのです♪
特にイカのカタルーニャ風は、
イカのうまみがサフランで引き立っております。
自分でも出来そうなので近々挑戦してみたい。
でもその前にイカ買ってこなくちゃだわ。
R0016109
2皿めは冷凍しておいたじゃがいものピュレを、
生クリームでのばしたポタージュで、
ランプフィッシュをのせました。
ランプフィッシュって食べたことがなかったのですが、
プチプチ美味しい。
これはサーモン寿司にのせても美味しそう。
今度やってみよう!
R0016111
3皿めはこれも「リドル」で買った、
厚切りスモークサーモン。
それにサラダとフルーツ、
瓶詰の海藻ペーストを添えました。
思いつきで作ってみたのですが、
これがとても美味しかったのです~。
魚介とフルーツはよく合います。
我が家の定番に決定です。
R0016113
そして、以前このビストロでいただいた、
ステーキの再現です。
パリ10区BISTRO URBAIN(ビストロ・ユーバン)
お肉もですが、付け合わせの野菜と、
あっさりとしたソースも美味しかったのです。
で、何となくこんなだったかな、
と記憶を辿りながら挑戦。
ソースと野菜はかなり美味しくできました。
んが、お肉です。
「リドル」で結構高めのを買ってきたのですが、
お肉がイマイチだったのです。
そう感じてしまうのは、
クリスマスの時に買った、
この「ル・ブルドネック(Le Bourdonnec)」の、
お肉が超美味しかったから。
有名シェフに遭遇したパリの超美味お肉屋さん

あの美味しさと比べちゃうと、
どうしても落ちるように感じちゃいます。
次回ル・ブルドネックに行ったら、
最低でも500gは買っておこうと思います~。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

歩くのって健康にもダイエットにもほんといい、
とつくづく感じているmoiです。
毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0015999 - コピー
クリスマス、年末年始があって。
週末居酒屋のことをすっかり忘れておりました。
でも思い出したので、何か1品作ろう思い、
クリスマスは洋食、年末年始は和食、
じゃ、次何食べたいかな、と考えてみて。
アジアンはどうかしら、と思いつきました。
で、作ったのがコチラ。
Cpicon 豚ひき肉とピーナッツのナンプラー炒め by ルロワ・モワ
味付けはナンプラーだけなのですが、
かなり美味しいです!
このままでもガパオ風にご飯に添えて、
目玉焼きとかのせちゃってもうまし。
今思いつきましたがレタスで包んで、
食べてもきっと美味しいかと思います。
フランスではいつでも手軽に買える、
パプリカを使っておりますが。
今、日本だとお高いかもしれないので、
ピーマンにしていただいてもぜんぜんOK。
フライパン1つでささっと出来るので、
お気軽にお試しください。
で、今回選んだレシピが下記の4つ。
比較的手軽な材料で食べやすい、
アジアン料理となっております。
ポイント調味料は、
ナンプラー、スイートチリソース、レモン。
この3つがあると簡単にアジアンが作れるので、
我が家はいつでも常備しております。
今回レシピたち、パクチーを結構使っておりますが、
もし苦手であれば省いてくださいませ。
それでもまったく問題なし。
十分美味しいかと思います。
それでは簡単ご説明を。

生でカリフラワーをいただくのはフランスの定番。
スイートチリソースを使った簡単ドレッシングで、
簡単アジアンに変身。カリポリ美味しいです。
Cpicon 生カリフラワーのスイチリレモンドレ和え by ルロワ・モワ

はじめて住んだパリのカルティエで、
好きだった中華総菜屋さんの1品の再現。
でも今はその中華屋さんではこのポテト、
なくなってしまったのです。
なので、このレシピで味わえます。
つまむ手が止まりませんよ!
Cpicon パリの中華総菜屋さん再現ガーリックポテト by ルロワ・モワ

野菜も海藻もたっぷりでさっぱりノンオイル。
ヘルシーなのに美味しいです。
ダイエットにもぴったり。
Cpicon これがオリジナル。パクチーのアジアン冷奴 by ルロワ・モワ

ナンプラーとスイートチリソースで、
本格的な味に仕上がります。
もしミントが手に入ればぜひ入れてください。
さらにベトナム~なお味になりま~す。
ベトナム風しゃぶしゃぶサラダ
それでは皆さま、美味しい週末を。
わたくしもこれからmoi家週末メニュー考えてみます~。

………………………………………………………………… 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ