パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

オリジナルレシピ

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております

…………………………………………………………………
IMG_7160 - コピー
今週久しぶりに作ったのがコチラ。
Cpicon ブロッコリー茎のほくほくマヨ黒胡椒炒め by ルロワ・モワ
我が家は人参、ブロッコリー、
キャベツをたくさん食べる習慣。
理由はカロチンや菜花科は身体にいいと思うからです。
で、ブロッコリーはわんこごはんも含め、
毎週2株を皆でいただきます。
その残りブロッコリー茎、食べれることは、
もう結構知られてますね、
私も、茎も大好きで、
いくつかレシピを紹介させていただいておりますが、
これはその中でも特に大好評いただいているもの。
茎が残った時にでも、
気軽にお試しくださいませ。
ということで、今週も週末居酒屋の献立を、
考えてみました。
コクあり味、あっさり味、さっぱり味の混合献立で、
お酒が進むと思います。
でもお酒を飲まない方にも喜んでいただけます。
どれも美味しいと思うのですが、
神レシピとまで言ってくださった方がいたのが、
2つ目のパリの中華屋さんポテト。
神レシピは中華屋さんからいただいた、
マネっ子レシピです。えへへ。
その中華屋さんのそばに住んでいた時は、
ほんと、毎日のように買っていたんですよ。
手が止まらないほどの美味しさです!
それでは軽くレシピのご説明を。

少し濃いめの味付けでお弁当のおかずにも、
ぴったりです。薄味にしたい場合は、
ちょっとずつ調味料を減らしてくださいませ。
Cpicon つくねのやみつき旨カレーマヨ醤油照り焼き by ルロワ・モワ

その神ポテトです。
Cpicon パリの中華総菜屋さん再現ガーリックポテト by ルロワ・モワ

イタリアの定番、モッツァレラチーズとトマトの1品を、
醤油やかつおぶしで和風にいただきます。
ポイントは少しのゴマ油。
Cpicon うまみ和風カプレーゼ by ルロワ・モワ

白ゴマのプチプチ感が何とも言えません。
ノンオイルでさっぱり。
Cpicon 人参と白ゴマの甘酢サラダ by ルロワ・モワ

レンジで簡単に出来る混ぜごはんですが美味。
梅肉がいいお仕事です。
Cpicon 梅ツナきのこのレンジで簡単混ぜご飯 by ルロワ・モワ

それでは皆様、素敵な週末をお過ごしください。
パリは週末はお天気いまいちっぽいで~す。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_7024 - コピー
今週はフランス全土でいいお天気が続いて、
今日明日はパリは30度を超す予定。
パリの夏が本格的に始まった感♪
そんな初夏の我が家のお庭のラベンダーが、
今、真っ盛り。
蜂が来るのが怖いけどいい匂い。
近々摘み取ってドライフラワーにする予定です。
IMG_7030 - コピー
さくらんぼもあともう少しで完全に終わり。
うちの近所ではどこのお宅も、
大量の実がなって消費に困っていますが、
先週パリに行った時に通った八百屋さんで、
小さなひと箱が9ユーロもしてびっくり。
IMG_7033 - コピー
今度楽しみなのはこれこれ。ぶどうです。
あと1か月かもう少ししたら食べ頃になるはず。
でもその前に、今が一番柔らかい、
ぶどうの葉が食べ頃となっております。
IMG_6781
で、ギリシャの料理、
ぶどう葉のフュルシー、ドルマを作りました。
毎年中に入れるものを変えているけど、
今回はお米と玉ねぎとパプリカを炒めやものを、
包んでブイヨンで煮ました。
これがとても美味しく出来たんです。
ドルマはお肉を入れたり、
トマト味で煮るものもありますが、
米と野菜ドルマはあっさりでおつまみにぴったり。
まだまだ葉っぱたくさんがあるので、
今日またたっぷり作ろうと思っております。
日本もすでにかなり暑いようですね。
お水をたっぷりとって
どうぞ熱中症に十分ご注意ください。
わたくしも毎日炭酸水を
2ℓ近く飲むようにしておりま~す。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_6713 - コピー
我が家のお庭のぶどうが今年も元気に育っていて、
今、綺麗な緑の柔らかい葉がい~っぱい。
毎年ギリシャの料理、ぶどう葉のファルシーの、
ドルマを作っていますが、
昨日やっとさくらんぼ仕事が終わったばかりで、
ほっとしてドルマまでは
まだすぐ作る気になれません。
で、煮て食べれるんだから揚げてもいいんだ、
思って、ぶどう葉の天ぷらにしてみました。
大丈夫。美味しいです。
ただ紫蘇のように香るか、と言われると、
柏餅の葉のような香りがほんの少~し。
でもおせんべいみたいでついつい食べちゃいます。
私はいつも薄力粉と炭酸水だけで衣を作って、
少ない油で揚げますが、
これでめちゃくちゃサクサクに揚がるんです。
旦那は塩と天つゆで6個も食べて、
夜も食べる?って聞いたら、食べると。
なので夜もサクサク揚げました。
私の料理の中で天ぷらが一番好きな、
フランス男ですからね。はは。
ということで、ご自宅にあったら、
または近くにぶどう畑があったら、
わけていただいてお試しよいかと思います。
薄力粉&炭酸水衣の天ぷらの作り方レシピも
併せて貼り付けさせておいていただきますね。
Cpicon うちのサックサク天ぷらの秘密 by ルロワ・モワ
夏におすすめ天ぷら
Cpicon オクラと生ハムの天ぷら by ルロワ・モワ
IMG_6704 - コピー
さくらんぼは種と枝つきで黄色さくらんぼと、
赤いさくらんぼのピクルスに。
他にもシロップ漬けとコンポートも作って、
何とかもったいないことはしなくて済む方向です。
IMG_6709 - コピー
下に落ちてるさくらんぼの片付けもして、
めちゃくちゃ疲れました~。
でも全部終わってスッキリ。
明日は気合を入れて
ぶどう葉仕事がんばろうかな、
と思っておりま~す。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_6416 - コピー
フランスには岩=rocher(ロッシェ)と名前がつく、
焼き菓子があります。
これは卵白に砂糖とナッツやココナッツを混ぜて焼く
クッキーのようなもの。作り方は2通りあって、
卵白を泡立ててメレンゲにするものと泡立てないもの。
で、卵白が残っていたので、
今回は泡立てない方で、ココナッツを合わせて
「Rochers coco(ロシェ・ココ)」を作りました。
メレンゲなら軽いサクサク食感になりますが、
泡立てない方は食べ応えがあって、
ココナッツ食べてる感がいっぱい。
作り方は、卵白2個分ならお砂糖を80~90gくらいと、
ひとつまみのお塩を一緒に鍋に入れて
ごく弱火で軽く砂糖を溶かします。
(卵白に火が通らないように)
火からおろしてココナッツ60gを混ぜて、
予め予熱した180度のオーブンにオーブンシートをしいて、
スプーンですくって丸く小さくのせ、
10~12,3分焼くだけ。超簡単です。
炒ったアーモンドや胡桃、ゴマにしてもOK。
日持ちがするので作り置きおやつにもぴったりです。
フランスの有名シェフ、シリル・リニャックさんも、
コロナ期限定料理番組で紹介なさっています。
シリルさんのはメレンゲを使ったもので、
材料もバニラやレモンも使います。
こちらの方がおしゃれっぽい味かな。
レシピはコチラ→Rocher coco
卵白が残って消費したい時などにおすすめです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………IMG_5724 - コピー
この記事の時に鴨のフライパンローストを作りました。
バラ色ブロカント食器でテーブルコーデと小鳥
鴨を焼いていると、たくさん脂が出てくるのですが、
その焼き汁&脂はうま味がいっぱい。
捨てちゃもったいない。
で、翌日はこの焼き汁&脂で、
じゃがいものソテーを作りました。
鴨が特産のフランス南西部の
じゃがいものサルラ風のなんちゃって版です。
作り方は超簡単に、
じゃがいもは皮をむいてラップにくるんで、
ほどよく柔らかくなるまで加熱します。
それを食べやすい大きさに切って、
フライパンで鴨の焼き汁&脂でこんがりソテーして、
塩胡椒で味付けするだけ。
じゃがいもが鴨のうまみたっぷりの脂を吸って、
つまみ食いが止まらない美味しさです。
我が家は私が嫁に来てから、私が好きなので、
鴨料理がテーブルに出てくるようになったのですが。
それまで食わず嫌いだった鴨を旦那も食べるようになり、
いつも何のお肉でも脂はやめて!と言っていたのが、
この鴨の脂使い1品を、
1人で完食するほど大好きになって。
好き嫌いがほとんどない私は、
ほんとは脂好きなんじゃないの~?と、
ふっふっふ、と心の中で
まるちゃんのように微笑っております。
苦手と言っていたものを食べさせて、
好きになってもらった時は
ちょっとした達成感がありますね。
あと残るはイワシかなぁ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ