パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

オリジナルレシピ

毎日がんばって更新しております。
お手数おかけいたしますが、
応援クリックしていただけると、
めちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。
2020年11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
日本帰国のその1ヶ月間、
更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年2019年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。
2020年11月09日

…………………………………………………………………
R0000098パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
今週の平日も思いっきり日本食しました~♪
そして美味し過ぎてがっついちゃいました。
わたくしとしたことが。
いや、あたしらしい。
R0000105

まずはその美味し過ぎたもの①。
帆立、生新巻き鮭、イクラの、
贅沢丼(我が家にとっての)です。
帆立と新巻き鮭は冷凍で、イクラは、
ドイツ系スーパー「リドル」で買っておいたもの。
4瓶買ったのですがその1つを開けちゃいました!
でも後悔なし。大満足です!
今までお刺身はとにかくお寿司お寿司、
と思っていたけど丼もいいです。
何よりお寿司よりず~っと簡単。
これからしょっちゅうやっちゃいます。
R0000107
美味し過ぎたもの②はおでんです。
茅乃舎のだし&昆布のおだしで、
シャトルシェフで2日間、
味をしみしみさせました。
1日めに味見しましたが、
やはり2日めの方が断然美味しいです。
贅沢丼とおでん、最高過ぎます。
旦那もがっついてましたよ~。
パリで日本食、めっちゃ高いのに、
家で食べれていいわねぇ、
と心の中でつぶやいときました。
R0000109
副菜はトマトと玉ねぎのマリネサラダ。
前日に作っておきました。
想像通りのお味で普通に美味しいです。
R0000112
鶏皮チップスは週末ごはんの、
鶏のアルザスの白ワイン煮込みで、
残ったもの。
塩胡椒して薄力粉をはたいて揚げました。
普段、鶏皮嫌い嫌い言う旦那ですが。
これは大好きなんですよね。
私は鶏皮、豚ちゃん牛ちゃんの脂身、
ぜんぜん大丈夫。
R0000116
生ブロッコリー茎の浅漬けは前日に、
ゴマ油、醤油、酢に漬けておきました。
適当分量にしたら少ししょっぱかったです。
漬けるので塩分は少なめにしないとですね。
R0000102
ドイツ系スーパー「アルディ」の、
フランス豆腐で作ったステーキは、
前日の夜ごはんの残り物。
すりおろし生姜をのせて、
醤油をちょろりとかけるのが、
旦那の好きないただき方。
ちょっと高野豆腐みたいです。
高野豆腐チックなのもぜんぜんOKなフランス男。
ちょっと珍しいかも。
R0000099
そしてデザートはミルティーユです。
毎日1パックを人間2人とわんこたちでいただきます。
チワワ娘メメリリは好きじゃないみたいで、
食べないのですよね。
一応食べてみようとはするのですがダメみたい。
将来の白内障予防に食べて欲しいのですけどね。
潰して鶏肉と和えたら食べてくれるかな。
今度やってみましょう。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しておりますが、
ランキングが下がってしまいました。
お手数おかけいたしますが、
応援クリックしていただけると
励みになります。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。

2020年11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
日本帰国のその1ヶ月間、
更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年2019年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
’いう文が表示されますよね。
あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。
2020年11月09日
…………………………………………………………………

R0000159
パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
先週末の復活祭のパック=イースターで、
ホロホロ鶏が美味しかったことをお伝えしました。
フランス市販品利用で美味イースターごはん
このホロホロ鶏の残った骨を、
シャトルシェフに一晩入れてだしをとりました。
このだしがコクがあって、
めちゃくちゃ美味しかったのです!
なので今週の平日ごはんのご馳走に決定!
R0000168
作ったのはホロホロ鶏だしの中華そばです。
私は銀座の「萬福」の中華そばが大好き。
味噌も塩もとんこつも好きなのだけど、
一番好きなのは王道醤油味なんです。
で、この美味しいだしは、
醤油しか考えられませんでした。
トッピングは、ほぐしたホロホロ鶏肉、煮卵、
メンマの代わりのユリの花の炒め煮、
ほうれん草、ネギ、海苔です。
細麺がなくて平麺になってしまったのですが、
いや~、家でいただく醤油ラーメンとしては、
大満足。超美味しかった~!
このホロホロ鶏はドイツ系スーパー「リドル」で、
買ったものですが、
ローストも美味しかったし、
残りの骨でラーメンにしても美味しいので、
また必ず買っておこうと思います。
日本のラーメン、マジで最高です!
R0000170
おかずのメインは中華春巻きです。
フランスに来てからベトナムの揚げ春巻き、
ネムが大好きになったけど。
たまに王道春巻き食べたくなる~。
今回の具材は家にあるもので、
干し椎茸、生姜、ネギ、赤パプリカ、キクラゲの、
ベジタリアン春巻き。
大丈夫。お肉入れなくても十分美味しいです。
これからは肉なしでぜんぜんいいかも。
R0000162
副菜はカブとカニカマのさっと煮。
味付けは塩と胡椒だけ。
かぶの甘みとカニカマの風味で、
あっさり美味しいです。
R0000164
キュウリの豆板醤漬けです。
中華となるとキュウリはいつもこれになっちゃう。
次回は別の味に挑戦してみよう。
R0000174
中華風の卵焼きです。
紹興酒や醤油を少し入れてゴマ油で焼きました。
R0000171
残っていたブロッコリー茎は、
硬い外の皮はむいて、
さっと炒めて醤油、塩、ブラックペッパーで味付け。
さっぱりポリポリイケます。
ブロ茎って房に負けないくらい美味しいですよね。
なのに日本にいた時は捨ててたぞ。
ということで。
ラーメン(そしてお寿司)がいただけると、
外国暮らしの私の胃がめちゃくちゃ大満足!
この2つってなんだろう…。
フレンチもイタリアンも大好きだけど。
中毒性がある日本のラーメンと、
生魚の美味しさを味わえる日本独自のお寿司って、
やっぱ飛び抜けていると思う。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。
2020年11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
日本帰国のその1ヶ月間、
更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年2019年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。
2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0000129 - コピーパリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
この時の記事でカナッペ用の薄切りブリオッシュで作る、
メープルバターラスクのことを書きました。
フランスのスーパー、イースターのプチ調達品
今回、カナッペブリオッシュは、
週末のイースターの前菜に使う予定で買いました。
で、イースターが終わりたっぷり残りましたので、
早速ラスクを作りました。
いつもはブリオッシュを予めさっと焼いてから、
メープルバターを塗りますが、
今回はもっと手間なしにしたいと思い、
予めパンを焼くを省きました。
それからメープルバターを塗るではなく、
メープルバターにひたすにしてみました。
そしたらぜんぜん大丈夫だし、
もっと美味しくなったように感じました。
この薄切りブリオッシュじゃなくても、
残りバゲットや残りパンを、
薄切りや細切りにしたものでも出来るので、
お気軽にお試しいただければと思います。
ナッツをトッピングしていただいてもグッド。
メープルシロップをハチミツにしていただいても、
美味しいかと思います。
本当に「超」簡単なので、
お子様と作っていただくのにもよいです。
それではレシピというほどのものでもないですが、
作り方をご紹介。

材料
・薄切りブリオッシュ15枚
・無塩バター60グラム
(有塩バターの場合は塩を入れない)
・メープルシロップ70g
・いいお塩ひとつまみ

作り方
①オーブンを200度で予熱開始。
バターは耐熱容器に入れレンジで加熱して、
溶かしバターにする。
ここにメープルシロップとお塩を混ぜる。
薄切りブリオッシュを
このメープルバターにたっぷりひたし、
オーブンシートに並べる。
ひたしたあとメープルバターが残ったら、
ブリオッシュにかけて全部使い切る。
十分熱くなったオーブンを150度に下げ、
オーブンシートごと薄切りブリオッシュを入れ、
20分くらい焼く。
程よくカリっと焼けたら
取りだし、そのまま冷ます。
冷めている間にさらにカリッとなります。
冷めたら出来上がり。
タッパーなどに入れておけば、
数日間カリカリ美味しくいただけます。
R0000133
ちなみに私が使っているのは、
ドイツ系スーパー「アルディ」の、
BIO(オーガニック)のメイプルシロップ。
お値段はちょっと忘れちゃったのですが、
アルディなのでお安いです。
なので心置きなくたっぷり使っておりま~す。
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。
2020年11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
日本帰国のその1ヶ月間、
更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年2019年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。
2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0000023パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
今週の平日のお楽しみごはんは、
日本の洋食代表じゃがいものコロッケ定食です。
ドイツ系スーパー「アルディ」の、
BIO(オーガニック)じゃがいもが残っていたので、
そろそろ全部使っちゃおう、と思い、
日本のコロッケを思いつきました。
R0000028
まずはそのじゃがいもコロッケ。
じゃがいもと玉ねぎと豚ひき肉の王道です。
付け合わせはスパゲティサラダ。
コロッケを作ったのは超久しぶりだったのだけど、
ソースをかけていただくサクサクコロッケ、
めちゃくちゃ美味しかった♪
そしてスパゲティサラダもコロッケに合う~。
スパゲティナポリタンと迷ったけど、
今回はサラダでグッド。
旦那もコロッケ&サラダに大満足だったよう。
コロッケは元々はベシャメルソースを使った、
フランス料理のクロケットが、
ルーツと言われているのはよく知られておりますね。
なのでクロケットはもちろん、
ここフランスにありますが、
このじゃがいものコロッケはほんとないんです。
「BENTO」に入れたらウケると思うな~。
あとスパゲティサラダも。
R0000031
副菜は大根のそぼろあん。
コロッケで使った豚ひき肉が余ったので作りました。
だしがしみた大根と、
しょうが多めの甘辛あんがよく合います。
R0000042
ブロッコリーのレシピは大好評いただいているコチラ。
Cpicon ブロッコリーのおひたし by ルロワ・モワ
茹でたブロッコリーに、
麺つゆとポン酢とかつおぶしをかけただけ。
でもこの簡単合わせ技がイケるんです。
R0000038
自家製キムチはこの時、ご紹介したもの。
パリ3月の最高気温更新と自家製キムチの出来
旦那が美味しい♪と喜んでおりました。
キムチチャーハンも大好きなんですよ。
R0000035
週末の鴨ハムにぎり寿司で残った鴨ハムは、
お寿司と同じ組み合わせで、わさび添え。
お寿司もいいけど、ごはんなしの、
このシンプル鴨&わさびがより美味しいかな、
と私は感じました。
おつまみにも最高だと思います。
日本酒とかめちゃくちゃ合うだろうな。
R0000034
シンプルな人参の1品はコチラ。
Cpicon 人参と白ゴマの甘酢サラダ by ルロワ・モワ
これも大好評レシピ。
甘酸っぱくてノンオイルでさっぱり。
白ゴマのプチプチ食感もよいんです。
R0000040
ごはんは冷凍しておいたソラマメごはん。
カルフールの冷凍ソラマメで、
我が家では1年中大活用です。
汁ものは豚の骨でだしをとった、
大根と人参とネギのトン汁味のお味噌汁。
前日の残りです。
トン汁だ~い好き。
R0000027
そしてデザートはミルティーユとマンダリン。
どちらもドイツ系スーパー「リドル」で買ったもの。
大好きミルティーユも美味しかったのですが、
このマンダリンも濃厚でジューシーで、
すごく美味しかったのです。
半分はスムージーに使おうかな、
と思っていたけど、
このままいただくのが一番。
なので今日も明日も小腹が空いたら、
マンダリンちゃんです♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰る、
マダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
ランキングで毎日2500前後の
ポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょう。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0017725パリ庶民の暮らし情報と、
料理を中心にご紹介してるmoiです。
今週の平日お楽しみごはんは王道中華定食です。
理由はうずらの卵があったので、
うずらと言えば中華。と頭に浮かんだからです。
R0017734
そのうずらの卵ちゃんで作ったのは、
これこれ八宝菜。
入れたのはうずらの卵、キクラゲ、海老、豚肉、
白菜、ブロッコリー、人参、ヤングコーン、玉ねぎ。
数えたら九種の具材でした。
でも八宝菜の八は八種の具材という意味ではなく、
とにかく色んな具材を使えばOKなのですよね。
やっぱりいろいろ入ってると美味しいです。
でもうずらの卵は外せません!

R0017735
ず~っと食べたかったシューマイは人様レシピの、
豚肉と玉ねぎのシュウマイを初お試し。
シュウマイと言うとイメージは崎陽軒で、
貝柱を入れないと、と思いこんでいて、
貝柱がないので諦めていたのです。
でも今回ネットでいろんなレシピを見てみて、
むしろ貝柱なしの豚肉と玉ねぎのシュウマイレシピの方が、
ずっと多いことを知りました。
私遅れてます~。
で、お味ですがあっさりで美味しかったです♪
それに餃子は作るのすごく大変だけど、
こんなシンプルシュウマイは、
餃子よりずっと簡単に出来るんだ、
とびっくり!
焼き餃子の美味しさはスペシャルだけど、
お手軽に中華総菜が食べたくなったら、
シュウマイ、グッドです。
旦那もとても気に入ったので、
これから気軽に作ろうと思います。
ちなみに皮はワンタンの皮だったのですが、
ぜんぜん大丈夫でした。
R0017730
副菜は春雨サラダで、
今回は人参とレタスと赤玉ねぎを合わせました。
春雨サラダ、ポテトサラダ、マカロニサラダって、
飽きません。
ポテトサラダはフランスにもありますが、
日本のポテトサラダは一度食べると、
フランス人&外国人、大好きになります。
こっちの方が美味しい~、んですって。
R0017729
キクラゲと卵の炒め物。
味付けはシンプルに塩胡椒だけ。
R0017739
ごはんは冷凍しておいた黒米入り。
黒ゴマとお塩をかけてお気に入りお赤飯チック。
汁ものはわかめと玉ねぎのお味噌汁。
R0017727
そしてデザートはヨーロッパの果物で、
ブルーベリーの一種のミルティーユ。
いきなりここだけおしゃれ~。
あっさりとした甘みと味わいなので、
食事の最後にグッド。
また週末まとめ買いで旦那に、
ミルティーユちゃんお願いしようと思います♪
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ