パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

オリジナルレシピ

R0012794 - コピー
本日2つめ記事となります。
簡単にお庭でバーベキューごはんが多かった我が家の8月バカンス。
で、気に入ってよく作ったのが今回ご紹介の、
「我が家のハチミツ醤油スパイスマリネのポークソテー」です。
マリネ液は何度か試行錯誤して出来たmoiちゃんオリジナルの合わせ調味料。
玉ねぎすりおろし醤油ハチミツにカレー粉やパプリカパウダーも入れますが、
これは隠し味的なもの。
全部が合わさって、ほんのり甘辛の美味しいポークソテーになります。
あ、バーベキューって言いましたけど、
フライパンで焼いても美味しくいただけます。
調理ポイントはとにかく記載の分量の調味料で一晩マリネすること。
そしてフライパンソテーだったらたれもほどよくからめながら焼くこと。
バーベキューだったら焼いてる間に何度かたれにくぐらせること。
これでお肉が柔らかくなってたれがしっかりしみこみます。
ごはんにもパンにも合いますし、お弁当のおかずにもグッド。
つけだれに漬けたままバーベキューに持っていってもOK。
ジャポンだとこれからがバーベキュー本番ですね。
ぜひお試しくださ~い。
…………………………………………………………………
材料(2人分)
・豚ロース肉またはソテー用バラ肉100g×4枚 ★白ワインまたは酒大さじ3 ★玉ねぎのすりおろし大さじ4 ★にんにくのすりおろし1個分 ★醤油大さじ大さじ2と1/2 ★ハチミツ大さじ3 ★カレー粉大さじ2 ★パプリカパウダー大さじ2 ★粗びき黒胡椒適量

作り方
タッパーに豚肉と★を全部入れ、手でもみ込む。
冷蔵庫で一晩マリネして、油をしいたフライパンで両面色よく焼く。
またはバーベキューで焼く。
サラダなどを合わせてどうぞ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R0012791 - コピー
前回ご紹介させていただいたタイ旅で再現のmoiちゃんガパオ。
オイスターソースなしが美味な我が家ガパオごはん
人数が2~3人分になっておりまして、
よっぽどの大食いじゃない限り2人で食べると1人分くらい残ります。
その残ったのを利用してもう1品作ってみまして、
「レンジ蒸し茄子のエスニック風」のご紹介です。
茄子が残っていたので合えばいいな、くらいな気持ちで、
ささっと作ってみたのですが、あっさりとしたレンジ蒸し茄子に
程よくパンチのあるエスニックな風味がイケます。
調理ポイントは茄子の皮をむいていること。
トマトもなのですが、皮があるのとないのとでは
口あたりも風味もぜんぜん違うんですよね。
他にポイントはございません。
ガパオの具もですがレンジだけで作れます。
それでは超簡単ですが材料と作り方です。

…………………………………………………………………

材料(2人分)
・オイスターソースなしが美味な我が家ガパオごはんの具の1/3量 ・皮をむいて1㎝くらいの輪切りにした茄子250g(サラダオイル大さじ2、塩少々) ・粗くきざんだピーナッツ大さじ4くらい

作り方
茄子を耐熱容器に入れ()のものをまぶす。
ふわっとラップをして4分加熱する。
取り出し、出てきた水分をしっかりめに捨てる。
皿に茄子を並べ、軽く塩をする。
ガパオの具をのせ、ピーナッツを散らして出来上がりです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R0012786 - コピー
旦那が安かったと言ってバジルの束を買ってきたのですが、
家の庭にもすくすく育ってるバジルがあるよ~、とあたし。
あ?そうだった?って旦那。
ということで急遽、使わなくちゃな事態。
で、我が家のガパオライスをレンジで作ってみました。
R0012778 - コピー
これが、うんまっ。
もうあれですよ。フライパン要りません。
いや、他の料理ではやっぱり要るけどね。
さて我が家のガパオは、
私がタイを1人で旅して、
たまたま入った小さな食堂でいただいた
シンプルなお味ガパオ。
調理ポイントは、日本のガパオレシピは
必ずと言っていいほど
オイスターソースが使われているのですが、
そのオイスターソースを使っていないことです。
自分は最初に知ったガパオのお味がこれだったので、
オイスターソースが入っていない方がしっくりくるし、
調味料がシンプルなので、
バジルの風味がとても引き立ちます。
一度このオイスターソースなしガパオをお試しいただくと、
なしもシンプルでうまいなぁ、と思っていただけるかな。
で、久しぶりのガパオでしたが、
相変わらずやっぱり美味しいし、
野菜をたっぷり入れたのですが問題ないし、
今回、レンジで出来ることも確認できたしで。
これからしょっちゅう我が家の食卓に登場しそうです。
日本にいる時は私の数少ない得意料理の1つで、
みんな喜んでくれたので
よく作っていたのですけどね。
これは辛みを抑えたらフランス人も好きじゃないかな。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(2~3人分)
・にんにくのみじん切り1個分 ・サラダオイル大さじ2 ★豚ひき肉または鶏ひき肉100g ★人参のみじん切り100g ★ピーマン又はパプリカの粗みじん切り100g ★種をぬいて輪切りにした青唐辛子5本分または赤唐辛子の輪切りお好み量 ★酒大さじ3 ★ナンプラー大さじ2と1/2 ★塩3つまみ ★胡椒適量 ★きび砂糖又は砂糖小さじ2/3 ・バジルの葉の粗みじんたっぷりめ(ひとつかみ分あると一層美味) ・卵2個 ・温かいごはん2人分

作り方
耐熱容器ににんにくとサラダオイルを入れ、
ふわっとラップをしてレンジで2分加熱する。
いったんラップを開け、★を全部入れ、よく混ぜる。
またラップをしてレンジで3分加熱する。
いったん取り出しラップを開け、さっと混ぜ、
またラップをして2分加熱する。
取り出し、バジルをさっと混ぜる。ガパオの具はこれでOK。
小さな耐熱容器に卵を割り入れ、端から水を卵がかぶるくらいそっとそそぎ、
つまようじで黄身に数か所優しく穴を開ける。
レンジで様子を見ながら20秒単位で2回~3回加熱し、
ちょうどよい半熟状態になったら、ザルにさっとあげ、水分をしっかり切る。
もう1つの卵も同じように作る。
お皿にごはんを盛り、①の具をたっぷり添える。
②の卵をのせ、出来上がりです。
いただく時は混ぜながら召し上がってください。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R0012441 - コピー (2)
本日2つめのレシピご紹介でございます。
買っておいて忘れていたモッツァレラチーズの1種である「ブッファラ」。
見たら賞味期限が迫っていたので、
イタリアの生ハムと合わせてご馳走サラダにしてみました。
R0012447 - コピー (2)
で、ささっと作ったわりにとっても美味しかったのです。
これはブッファラが美味しかったことが大きい。
なのでフランスなど欧米にお住まいでしたら、
今、比較的買いやすくなったブッファラで。日本にお住まいの方でしたら、
ちょっと奮発して良いモッツァレラチーズを使っていただくとよいと思います。
クリーミィーで淡泊なモッツレラに生ハムの塩気やフレッシュな野菜、
松の実の食感が合います。
松の実がなければアーモンドやカシューナッツでもOK。
それでは材料と作り方です。
…………………………………………………………………

材料(2人分)
・モッツァレラチーズ1個(今回はブッファラ使用) 生ハム4~5枚 ・レタス軽くひとつかみ ・ピューラーで薄く縦に切ったズッキーニ4~5枚 ・半分に切ったプチトマト5個分くらい ・薄切りにしたラディッシュ2個分 ・松の実大さじ2 ・フレッシュなバジルの葉6枚くらい ★EXVオリーブオイル大さじ4 ★白バルサミコ酢大さじ1(または白ワインヴィネガーとお砂糖2つまみ) ★レモン汁大さじ1 ★ナチュラルヨーグルト大さじ1 ★玉ねぎのすりおろし小さじ1 ★にんにくのすりおろし小さじ1/2 ★塩胡椒適量

作り方
★を合わせておく。
お皿にレタスを盛り、真ん中にモッツァレラチーズを置く。
周りに生ハム、ズッキーニ、プチトマト、ラディッシュを並べる、
松の実とバジルを千切りながら散らす。
いただく時に★のドレッシングをかけて召し上がってください。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

R0012585 - コピー
冷やしたぬきうどん&そばが大好物です。
天ぷらを揚げた時は残った衣は揚げ玉にして冷凍。
そして冷やしたぬき気分の時にささっと使います。
その大好き冷やしたぬきに青唐辛子を入れて
冷やしたぬき素麺にしてみました。
そしたら、美味しい♪
いつもはわさびたっぷりめですが、
青唐辛子もイケます!
具材は揚げ玉、きゅうり、わかめ、わけぎ、
そして種をとった青唐辛子の輪切りを2人で6本分。
R0012593 - コピー
こちらは青唐辛子入りたぬきにゅう麺にしたもの。
きゅうりだけ抜いてあとは具材は一緒です。
あったかいのも美味しいです!
旦那も辛いけど美味しいと気に入ったので、
青唐辛子入りたぬき、我が家の定番化決定です。
辛いのがお好きな大人さん、ぜひ一度お試しあれ。
ということで、本日もまた後ほども1つレシピをご紹介させていただきます。
お時間がありましたらのぞいてみてくださいませ。

………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ