パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

我が家の日常

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_6483
我が家のさくらんぼが今年も豊作です。
ブログで何度かお伝えしましたが、
しじゅうからちゃん親子が巣を作ったのが、
その木に作ったワイン箱の巣箱。
IMG_6492
巣立った今は静か。
IMG_6491
この日はじめて巣箱に近寄ってみたのですが、
ひなちゃんはもちろんもういません。
ひなちゃんが巣だった巣箱って寂しいんですね。
IMG_6487
さて。旦那が、赤いさくらんぼと黄色のさくらんぼの木、
2本あるうちの赤いさくらんぼの方の実を半分収穫。
実はここ数年、毎年多過ぎて困ったいるのですが。
1本の半分だと半日使えば何とか、
さくらんぼ仕事が出来ます。
IMG_6596 - コピー
で、種を全部とって作った、これは、
さくらんぼのリキュールとコンポート。
IMG_6595 - コピー
コンポートはBIO(オーガニック)のレモンも煮て
一緒にいただきます。
さくらんぼのコンポートかコンフィチュールで、
好きないただき方は、
バスクのチーズ、オッソー・イラティに、
バスクの唐辛子の調味料ピーマン・デスプレットと
一緒に添えるスタイル。
このお店で新鮮だった1品です。
レストランのトミー&コーがミシュラン一つ星に!
甘みと辛みが何とも不思議に合ってちょっと新鮮。
日本でもお手軽に買えるコンテチーズでも、
合います。おすすめ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_6502
3月15日の日曜日を最後に、
コロナにより営業がお休みになっていた、
我が街マルシェのポルトガルバーが、
テラス席のみついに再開しました♪
IMG_6503
ご覧の通り、大盛況!
ちゃんとテーブルは間隔が開けられております。
お馴染みさんたちも見る限り
ほとんどいらっしゃるように感じました。
なのでコロナは大丈夫だったのかな、と。
そうだといいのですけど。
そんなお馴染みさんたちとの挨拶は、
握手もビズもなしで、肘を合わせる、
または手の甲を合わせる、か、言葉だけ。
このスタイルがしばらく続くのでしょう。
IMG_6498
で、私たちも超久しぶりにシュワシュワで乾杯!
なんかまたこうして過ごせるのが、
不思議でもあり、でもすぐにいつもの感覚になり、
外出禁止の日々がほんとに終わったんだな、と。
またこんな日曜日が過ごせることは幸せなことです。
IMG_6507
この後はお買い物お買い物、
IMG_6508
魚屋さんも。
IMG_6510
アジア総菜屋さんも行列です。
このお店は、中国の武漢が起源と言われる
コロナが拡大した3月はお客さんがいなくて、
かわいそうだったけど、もう大丈夫。
3か月ですっかり元に戻りました。
人は忘れていくのが速いです。とても。
IMG_6516
雑貨店や衣類店も再開。
本当にいつも通りになってきました。
IMG_6517
この日一番の行列だったのはお花屋さん。
なぜならこの日6月7日は
フランスでは母の日だったから。
で、お母さまや奥さまに花を贈ろう、
という人でいっぱい。
長いコロナ制限が終わって、
レストランやカフェのテラス席も開いて。
そしてありがとうを伝えるための
お花を買う人々の姿。
まだまだ終わったわけではないし、
第2波の不安があるけど、
心配ばかりしててもいいことはありません。
これからもマスクと手洗い、消毒を習慣にし、
こうして自由に出来る毎日を
ありがたく楽しく過ごしたいです。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

10日間更新が出来ませんでしたが、
また毎日がんばって更新いたします。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

…………………………………………………………………
IMG_6262
今週は毎日素晴らしいお天気に恵まれているパリ。
外出制限(禁止)も緩和されたので、
運動も兼ねて今年初の、
マルヌ川サイクリングしてまいりました。
青空、緑、光、それからフォトには写ってないけど、
心地よい風も吹いてて。
最高のサイクリング日和です♪
IMG_6247
ところで、車で遠出して帰ってくる時もなのですが、
こういった「PARIS」へ行く表示を見ると、
自分は「あの有名なパリ」に住んでいるんだな、
と改めて不思議な気持ちになります。
子供の頃はパリは映画の中の世界。
でもここまで来る流れや、
ごく普通になった今の暮らしの中では、
パリということさえも、
その中の1つになっているのですが。
この表示を見ると、ここはパリなんだ、
と改めて感じるのです。
たぶん、ニューヨークとかローマとかに住んでる方も、
ふと、改めてそう感じる時があるのではないでしょうか。
いや、そんな方々に聞いたことないですけどね。
なんとなく。
IMG_6255
マルヌ川沿いは、
古くて豪華な素晴らしいお宅が並んでいるので、
それを眺めるだけでも楽しいんです。
こんな時はいつも鼻歌を歌っていて、この時歌っていたのは、
ニュージーランド出身20歳のシンガーソングライター
「ベニー(BENEE)」の「Supalonely feat, Gus Dapperton」。
最近ララララ♪が頭から離れません。
世界中から新しい新鮮才能が次々に出てきて
それを知れるだけでも幸せ~。
そうこうしていると。
IMG_6254
マルヌのほとりのガンゲットレストランの老舗
「シェ・ジェジェンヌ」が見えてまいります。
IMG_6249
外出制限は緩和されましたが、
レストランやカフェはまだ営業が禁止なので、
ここも閉まっております。
夏にはいつもの賑やかさが戻っているかな、どうかな。
IMG_6258
で、ここでお気に入りのイタリアのソフトドリンクで、
しばし休憩です。
炭酸水で有名なサンペレグリノから出ている、
このBIO(オーガニック)のスパークリングティーです。
美味!サンペレグリノ オーガニックティースパークリング
これが程よい炭酸と甘味ですっきり美味しい。
日本でもネットで買えるようです。
ただし注意点があって上の貼り付け記事でも書いていますが、
同じサンペレグリノの+フルーツ味というのもあるんです。
そちらはティーが入っていなくてオーガニックでもないのですが
甘過ぎる~。なので私は飲めませんでした。
おすすめはちょっと小さめ缶の、
オーガニックティースパークリングの方です。
どうぞお間違えのないように。
あ、でも、いくらかな、と、
今ネット確認してみたら品切れみたい。
美味しいからなぁ。

IMG_6253
このお気に入りを飲みながら、マルヌ川を眺め。
IMG_6259
5月の光が燦々だなぁ、と、しばしぼ~っとしたり、
直った携帯(カミナリ10日間後修理)を見たりして。
再び出発です。
IMG_6268
マルヌには中州があっていくつもの島があるのですが、
その島にも住人さんがおります。
橋で行ける島もあるけど、
住人さん専用のボードがないと渡れない島もあって、
ちょっと楽しい場所。
島の中のお宅もそりゃあ素敵なんです。
IMG_6266
島をはさんだお宅もこの通り大きい。
IMG_6272
その中の一角はただいま大工事中。
実はこの場所、何年もの間、朽ちた大豪邸があって、
そこにロマ人グループが住み着いていたのです。
フランスには(も)ロマ人がたくさん住んでいて、
迫害を受けながらも真面目に生活をしているロマ人もいますが、
特にパリのロマ人の多くは、
物乞い、スリ、ひったくりなどで資金を稼いでいて、
質が悪いのです。
私も一度ロマ人スリに狙われた経験があります。
水彩画のようなパリ。はじめて自分がスリに遭遇!
足音も何もなくバッグがすーっと開けられて。
すんごい怖かったです…。
なので、この近辺の住民さんは不安だったと思います。
それが去年やっと取り壊され、
そしてこの工事が始まったというわけです。
私もこの日通って、
あ、ついに始まったな、と知ったのですが。
IMG_6273
看板が出ておりまして、
このような豪華で素敵なアパルトマンが建つよう。
敷地も広いですねぇ。
IMG_6274
久しぶりのマルヌサイクリングは、
とっても気持ちが良くて、午後2時前に家を出て、
帰ってきたのは5時。3時間も自転車漕ぎましたよ~。
帰って来る時に川沿いからかなりの上り坂を
上がらなくてはならないので、
それがきついのなんの、って。
倒れそうになったけど、でも終わってみれば爽快!
青空の日はどんどこ行こうと思いま~す♪
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先ずは毎日更新しているとお伝えしているのに、
10日間更新が出来なかったことをお詫び申し上げます。
そして心配してコメントをくださった方々、
更新が出来なかったにも関わらず、
見に来てくださった方々に心から感謝いたします。
10日間更新がなくてこんな時期なので、
コロナ感染を心配してくださった方もいらっしゃると思います。
大丈夫です。コロナではありません。
5月9日の土曜日の夜中、フランスは多くの地域で、
強い雷が長く続いたのですが、
翌日の日曜日にネットがつながらなくなりました。
ネットの会社に電話したくてもこちらは日曜日はお休み。
しかも携帯も壊れてしまうというタイミングの悪さ。
外のどこかネットがつながる場にも行くことは出来ません。
で、月曜日に電話したのですが、
結局ネットの主のボックス自体が雷で壊れてしまっていました。
で、郵便で新しいものを送っていただくことになったのですが。
フランスの郵便局は敏速ではない上に、
今のこのコロナ混乱の時期。
3日で到着予定との話で
先週はどこにも出ないでずっと待ち続けましたが、
金曜日にも届きませんでした。
何年も毎日更新していたブログが途絶えてしまったことの
ショックが大きくかなり落ち込んでいたのですが、
金曜日はもう諦めの境地。
で、届いたのは今日の午前11時12分でした。
ネットがつながった時の喜び(ちょっと心が震えました)
そして自分のブログを開ける時は少し緊張がありました。
これ、大袈裟ではなく本当に。
そしたら心配してくださってる方々からの
コメントが来ていて、
泣きそうになってしまいました。
見てくださってる方ももうゼロに近いかも、
と思っていたけど思っていたよりずっとたくさんで嬉しかった…。
皆さん、本当に本当にありがとうございます(ペコリ)
今日からまた一から出直しの気持ちでがんばります!
もちろん毎日更新させていただきます。
でもまたネットで問題が起こって
その時またウィルスで混乱している時期だったら、
同じことはあるかもしれません…。
でもとにかく、ネットが無事つながってる時は
ちゃんと更新させていただきますので、
これからも見にきてくださると嬉しいです。
で、この10日間はほんとしょぼくれていたのですが、
セルフカット&ヘアカラーしました。
IMG_5882 - コピー
半年くらい切っていなくてすっかり伸びていたので、
鏡を見ながら20センチくらいカット。
ここ2年くらいで白髪が結構増えてきたので、
ほぼ黒に近い色でヘアカラー。
フランスの髪染めが強いので普通のヘアカラーで、
白髪も綺麗に染まります。
IMG_5998 - コピー
1つにまとめてもすっきり気持ちが良いです。
IMG_5935 - コピー
帽子が好きなので外に出る時は
かぶることがほとんどなのですが、
帽子にも合う長さ。
ということで10日ぶりの更新が出来そうで、
ああ嬉すぃ~。
今回はまず元気なことをお伝えしなくちゃと、
今こちらフランスの午後14時過ぎの更新になりますが、
また次回からフランス時間の夕方17時、
日本時間の夜中0時の更新時間は変わらず。

今日からしばらく更新頻度を増やすかもしれません。
お時間があったらどうぞのぞいてみてください。
IMG_5895 - コピー
今からコメントのお返事をさせていただきます。
ああ、まだ少しドキドキしとる~。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス在住のただの主婦ブロガーの1人ですが、
今のフランスの、世界の状況の中で、
それはしないでおいてください、と思うことがあるので、
2020年3月27日のこの記事を、
しばらく貼り付けさせていただきます。
コロナ記事合戦について

IMG_4533 - コピー
外出禁止(制限)中の現在、
我が家は買い物もしばらく行かないと決めていまして、
今あるものを新鮮さと賞味期限の終了順で消費しております。
で、賞味期限が数日前に終わっていた
シェーブルチーズ(山羊のチーズ)と、
ほうれん草、スモークサーモンでキッシュを焼きました。
上にのってるまるでホタテのようなのが賞味期限切れシェーブル。
私は期限が切れて何日経ってるか、と、
くんくんにおいをかいで大丈夫そうか、を確かめて、
大丈夫そうなら気にせず消費します。
しかし旦那は賞味期限を絶対守りたい男。
期限を見てそれがたとえ昨日でも切れてると、
危険だと言ってすぐポイっとするんです。
でも私が1日や2日や3日や4日、大丈夫だよ~、
と言ってほとんどのものを救助しております。
それにしても節約家なのに、捨てる時のポイポイ感。
ちょい極端な男でございます。
あ、キッシュはとても美味しかったです。
シェーブルは焼くとほんと美味。
そのままが苦手な方も焼きなら食べれるかもしれません。
IMG_4548
数日前から、毎日ネットでお花探しをしております。
今年の冬の終わりにスキルスガンで亡くなった、
札幌に住む叔母に送る花です。
お葬式には出席は出来ませんでしたので、
お香典を、と思いましたが、考えたら、
フランスから書留でも現金を送るというのは危険。
なので、お花にしようと決めました。
で、お葬式後はお仏壇にはお花が結構あるだろうから、
それがなくなって少し落ち着いて、
1人暮らしになった叔父の手間のかからない時に。
それと北海道のコロナが少し落ち着いてきてから、と思い今です。
札幌のお花屋さんに何軒か電話で問い合わせ、
フランスから送りたいこと、北海道の状況はどうか、
配達の時にマスク、手袋等はしてくださるか、など、
日本&北海道の状況がまったくわからないので、確認しました。
で、北海道は今結構落ち着いてるとのことで、
逆に、フランスの心配をしてくださる方もいました。
そうですよね、フランスの状況こんなですものね…。
IMG_4546
で、お花お花。
いろいろ見てみたのですが、
長持ちするジェルがしのばせてあって、
そのまま飾れるというブーケを見つけました。
叔母は色がとても白く優しい色が似合ったので、
そのイメージでお願いしようと思います。
今の時代、ネットがあって本当に便利。
叔母さん、喜んでくれるといいなぁ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます。
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ