パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

ブロカント&エマウス

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

ブロカント市はよくご紹介しておりますが、今回はヴィド・グルニエ(vide grenier)をご紹介。

ヴィドとは空にするいう意味で、グルニエは屋根裏部屋という意味。

家庭で使わなくなった日用品などを売るフリーマーケットで、ブロカント市のように一か所に集まって開催するものもあれば、自宅の庭などで開くこともよくあります。

IMG_2730

で、今回の開催場所はコチラ。

我が街にある大きなお花屋さんの温室です。

でも実はここ、閉店したばかり。

兄弟で経営していたお店ですが、引退してそれぞれ残りの人生を、好きな場所に移って好きに暮らすことにしたのだそう。

いつも散歩の時に通っていたので、お花が見れなくなって寂しくなってしまったのですが。

でもこれも時の流れ。しかたありません。

我が街は今どんどこ変化していて、新しいアパルトマンがあちこちに建っているのですが。

このお店の敷地は広いので、いずれ新しい建物が建つのだろうと思います。

IMG_2731

ということで、今回のヴィド・グルニエはお花屋さんの温室で、少し残っているお花とご自宅の日用品を売るので「ヴィド・グルニエ」のグルニエを変えていて「ヴィド・セール・エ・メゾン」。

セールは温室で、メゾンはご存知の方が多いかと思いますが家の意味です。

IMG_2732

広い温室内にたくさんの日用品や雑貨が並んでおります。

ご兄弟2家族分の物があるようです。

IMG_2733

ブロカントのガラス瓶やグラスもかなりあります。

全部1ユーロです♪

IMG_2734

ここまで書いて気づきました。

あちゃ~、お花のフォトを撮り忘れた~。

せっかく「ヴィド・セール・エ・メゾン」なので、お花も必要よ~。

お花が見れなくなって寂しいなんて書いておきながら、ホントにそう思ってたの?と自分に突っ込みつつ。

いや、ホント昨日も今日も通って、閉まっちゃったなぁ、お花もう1つもないなぁ、あのお花どこ行ったのかなぁ、なんて思ってたんですよ。ええええ。

IMG_2755

で、買ったものです。

まずは7個あったこの50年代のシャンパングラスで、1個1ユーロなので7ユーロです。

この形はシャンパンの泡が抜けやすいということで今はもう作られていないんです。

IMG_2758

実はこのグラス、まったく同じものが家にも5個あったので、計12個になりました。

気に入っているものなので嬉すぃ。

でも赤とブルーが1個ずつしかないので、これからまたどこかで出会えればいいな、って感じです。

IMG_2790

これはシャンパンに使うつもりはなくて(泡抜けちゃうし)、マリネやムース風のものを盛り付けようかな、と思っております。

ああ、テーブルコーデの小さな夢と楽しみが広がります~。

IMG_2739

もう1つ買ったものがコレ。

包丁セットで15ユーロです。

家で鰹を捌いていただいたらとても美味しかったので、これからはお魚が丸々1匹(本)お買い得な時はがんばって自分で捌こうと決めた今日この頃。

正直言えば捌くのはまったく好きじゃないですし面倒なんですが、それよりも美味しい生のお魚を食べたい気持ちの方が強いのです。

いよ!さすが食いしん坊!

なのでいろんな包丁を揃えたいな、とちょうど思っていてのグッドタイミング。

ただしよく見ると左から2本目にあるはずの筋引き包丁1本だけが抜けているのです。

でもそれは家にあったので、それ入れちゃえば大丈夫。

あと欲しいのは和包丁である出刃包丁。

ネットでそれに近いシェフ用の包丁を見つけたので旦那にお願いするつもりです。

それが揃えば、美味しい魚が食べれるぞ~。

いや、その前に腕を磨かなくてはです~。あは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今年は1月12日から2月8日までのフランスの冬のセール。

初日に行って買ったものは春夏秋にも着れそうなスカートとワンピースでした。

冬のセールで買った春夏秋にも着れる服

で、そんな冬セールも後半に入り、本当に残り物になってきて、さらにお買い得になっております。

そんな残り物を見るのが結構嫌いじゃないので、またまた行ってきてゲットしてきました。

今回も春夏に活用したい2点です。

IMG_2691

1つめは、ZARAの柄パンツ50%オフで7、99ユーロ。

7、99ユーロって安い。さすがZARAです。

2種の柄でちょっとサイケデリック調なところが気に入りました。

でも旦那はこれを見てくびをひねっておりました。

でも、いいのです。旦那のセンスは私とまったく違いますから。

春になったら、シンプルな白のノースリーブTシャツとデニムジャケットを合わせて着たら可愛いかな、と思っております。

来年着れなくなっても家着にすればラクチンそうだし、7、99ユールなのでぜんぜんOK。

IMG_2695

2つめは、リーバイスのシンプルなTシャツ50%オフで14、99ユーロ。

白Tシャツは何枚あっても困りません。

黒スキニーと黒い帽子を合わせて春夏のシンプルモノクロコーデにしたいです。

リーバイスと言えば、若い方はご存知ないと思うのですが、昔、女優のジェニファー・ラブ・ヒューイットが主演していたリーバイスのCMがあったのですが。

小柄でスレンダーなのに胸がしっかりあるメリハリボディの彼女が、白いTシャツ&ピンクデニムで颯爽と歩く姿がめちゃくちゃキュートでセクシーだったのです。

それ以来、リーバイスはシンプルに着るのが可愛いな、と思い込んでおります。

彼女のようなメリハリボディじゃないし、若くないけど、おばちゃんなりに楽しみたいと思います。

CMにご興味があったら、youtubeですぐ見つかるので見てみてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

フランスの冬のセールが1月12日水曜日から始まりました。

で、私も早速初日に我が街のショッピングセンターに行ってまいりました。

本当は欲しいものがあったのだけど、残念ながらそれは見つからなかったのですよね。

でもそのかわりというか、春夏秋にも着れそうな服を2点ゲット。

しかも両方とも半額で超お手頃。

そして私にしては珍しくZARAでもH&Mでもなく、去年オープンした新しいショップで、です。

それほどショッピングが大好きというわけではないのですが、セールは別。

セール品の中で、自分の暮らしと考えに合った適正価格品を見つけるのが楽しいのです。

IMG_2645

1つめはレンガ色のロングスカートで22、99ユーロ。

テロンとした薄手の生地でウエストのピンタック使いがポイント。

両横のピンタックが後ろにもついています。

着るとウエストから裾にかけてのラインがしなやかで大人可愛いのです。

スカートコーナーの中で1つだけあったのが自分にぴったりサイズでした。

初日に行かなかったらなかったかもしれません。

これは白やベージュ、黒のトップスを組み合わせて、レオパード柄の小物を持ってくると可愛いかな、と思い描いております。

真冬以外は着れそうなのでかなり重宝しそうな予感。

真冬でも上にロングコートを羽織れば大丈夫かしら。

IMG_2647

そして2つめは大きめ柄のシャツスタイルのワンピースで15、99ユーロ。

光沢とシャリ感のある生地でこれも着るとラインが可愛いんです。

でも私にしてはかなり大人な感じかもしれません。

これも1つだけ残っていてぴったりサイズでした。

丈が膝より結構上なので、下にパンツを合わせた方が良さそうです。

膝を出すのはやっぱり若い子が似合うな、と思います。

でも膝が隠れる程度の丈だったら中年でも無理のない感じ。

5㎝くらいなんだけど印象がかなり変わるんですよね。

ということで第一弾としてはなかなか満足なものがゲット出来ました。

冬セールは2月8日火曜まで続くので、何かのついでにまた寄ってみようと思っておりま~す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

久しぶりにお気に入り我が街衣料専門リサイクルショップへ行ってまいりました。

そこはたまにヴィンテージ祭りも開催して、おしゃれな若い子たちも行列するようなお店。

リサイクルショップと言っても侮れないんです。

IMG_2417

で、購入したのがまずはこの薄手のコットンニットで4ユーロ。

イカリ柄がめちゃくちゃ可愛くて一目で気に入りました♪

しかもほぼ未使用と思われます。

IMG_2427

赤いイカリ柄がさらに可愛いポイントです。

袖はボタンと留め紐のついたロールアップタイプ。

これが七分丈になってまたグッドなんです。

イカリ柄といい、色といい、薄さといい、これはもう春&夏にぴったり。

デニムを合わせて、帽子、バッグ、靴でちょっとだけトリコロールカラーを意識したら(でもやり過ぎはダメ)、ああ良いかも。

早く春夏来て欲しいです~。

やっぱり私は服も春夏が好きだ~。冬服はよく肩が凝る~。

IMG_2419

もう1つは、これもコットンニットで4ユーロ。

ハート柄好きですがもう若くないので、一応試着だけ、と思って着てみたら。

紺色なので思ったよりも派手じゃないし、綺麗めデニムに合わせれば結構大人っぽい。

しかもこれもほぼ未使用に近い状態のもの。

IMG_2429

これも赤いハート柄がポイント。

裾をちょっとだけデニムの中に入れて、ルーズな感じで着たらよさそうです。

白いスニーカーを履けば軽やかになって、これも春にいけそう。

ということで2点共大満足の購入品。

来週の水曜日1月12日からはフランスの冬のセールも始まるので、それも楽しみ。

欲しいものがあるので、初日に行こうと思っております。

ま、私の欲しいものなんてそんなすごい物じゃないんですけどね。あはは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

今週は太陽が顔を出してくれる日が多くなりそうなパリ。

いつもだったら11月は灰色の雲に覆われたどんよりお天気がほとんどなので、思いがけず気持ちのよい1週間になりそうです♪

IMG_1481 - コピー

さてさて。

少し前のパリ散歩の時、偶然ブロカント市に出くわしました。

パリ市内のブロカントは久しぶりだったし、結構な規模だったので嬉しびっくり。

あいにく我が家の節約家パトロンは一緒じゃなかったけど、ブロカントなので手持ち資金がちょびっとあればぜんぜん大丈夫。

で、予期せぬショッピングタイム、楽しんでまいりました。

IMG_1478 - コピー

郊外のブロカントにはしょっちゅう行っておりますが、パリの街中での開催ブロカントは雰囲気がちょっと違います。

やっぱりな~んか都会的。

たまには都会ブロカント、新鮮グッド。

IMG_1482 - コピー

でもお値段も郊外よりは、やはりややお高め。

とは言っても、ブロカントなので小銭で買えるもの中心。

気になるもののお値段を気軽に聞きながら、1人気まま歩きです。

いつも旦那が一緒の郊外ブロカントでは、これどう?あれどう?と聞くと、結構却下されることが多いので。

(それでもどうしても欲しい時は引きませんが)

文句言われずに自由に買っちゃうぜぃ!みたいなみたいな。うひ。

IMG_1477 - コピー

でも、かなりの混雑なのにマスクをしてない人がた~くさん。

なので、私はマスクをしていましたが、それでもなるべく人がかたまってるところは避けました。

この日からしばらく経って、フランスを含めヨーロッパのコロナ感染者がまた増加傾向になっていることがニュースで伝えられました。

やっぱりこれじゃあ増えちゃいますよねぇ。

IMG_1535

ということでゲットしたもの1つめは、ヴィンテージのミントグリーンカラーのワンピースです。

何と1ユーロ!

このワンピースを置いていたお店は他のお店に比べ、どの服も格段に安かったのですよね。

なのでパリジェンヌ、パリマダムたちが飛びついておりました。

私も皆さんと距離を置きながらチェックチェックで見つけました。

IMG_1538

実は自分のサイズよりワンサイズ大きいのですが、家で着てみたら特に問題はなくて、思った以上に可愛かったので1ユーロでラッキー過ぎました。

昔の服だからか、作りも細かくて、肩の部分と脇の部分にも白のドット柄生地が縫い込まれております。

脇にもってのがちょっと不思議。

春夏ものなので、来年の春になったら、何かコーデ考えたいと思います。

甘さを抑えたいので黒のライダースジャケットとかスニーカーを合わせるとかがいいかなぁ。

春ブーツもいいかも。

IMG_1526

そしてこれは別のお店で、スタンドカラーの白のコットンレースのブラウスで4ユーロ。

本当は5ユーロって言われたのですが、まけてもらいました~。

IMG_1530

これはジャストサイズで、家で着てみたら、デニムにもトレンチコートにも合ってこれまた可愛い。

ニットの下に着てもよさげです。

白いブラウスってやはり良いです。

この秋冬、たくさん活用したいと思います。

合計5ユーロのお買い物でしたが大満足。

またパリのブロカント1人巡り、したいかもしれな~い♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ