パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外の日常の暮らしの中で、日本人として感じることを率直に綴っております。

お気に入りちょこちょこ

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 新たに書きます。
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
毎日2500前後のポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょうか。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0014675
ご近所日本人カップルの購入に便乗させていただき、
この初購入に続いて。
美味し過ぎ!オランダ北海水産のザ・和定食
第2回め購入をいたしました。
今回はかなり多くなって、
前回美味しかったホッケ、アジのお刺身、
ブリのお刺身も入れての計9点。
お正月用にちょっと奮発です♪
R0014679
タラの西京漬けは、
ネット情報で、美味しかった、
と仰ってる方がいたので、
買ってみました。
肴にしても美味しいんですよねぇ。
旦那は西京漬け未経験なので、
反応が楽しみです。
R0014684
茹でだこです。
フランスでも買えるけど、
新鮮なうちに真空パックは嬉しい。
スペインのたこのガルシアも大好きだけど、
まずはたこわさとお寿司です。
あ、たこめしも美味しんですよねぇ。
たことイカとエビが大好きです♡
母が北海道出身で、
親戚がよくカニを送ってくれたのですが、
自分はなぜかカニはそんなになんですよねぇ。
父と母と姉で大喜びで食べておりました。
R0014682
数の子です。お正月用です。
今年の冬の終わりに亡くなった叔母の作る、
数の子の入ったにしん漬けが大好きで、
ずっと数の子食べたいな、と思っていたのです。
まさかパリで買えると思っていなかったです。
フランスでは「ウフ・ド・アラン(oeuf de hareng)」
と言いますが、旦那は見たことがなかったそう。
は~、叔母の美味しいにしん漬け、
伝授してもらっておけばよかったです…。
でもみがきにしんが手に入らないかな。
R0014687
まさごです。
私は知らなかったのですが、
ししゃもの卵だそう。
大好きな飛び魚の卵のとびっこに
よく似てるらしいので購入。
お寿司にしたら美味しそう。
飛び魚はフランス語で、
「ポワソン・ヴォラン(poisson volant)」。
フランスでも結構ポピュラーです。
でもししゃもは旦那に聞いても調べても、
わかりませんでした。
フランスにはないのかもしれません。
旦那はまさごはもちろん、とびっこも、
聞いたことも見たこともないそう。
でも日本人経営のお寿司屋さんで、
どちらかは定かじゃないのですが、
私は見た記憶があるんですよね。
とにかくフランスでは
ポピュラーではありません。
R0014693
じゃ~ん、うなぎです。
何年ぶりだろう?というくらい、
何年も食べておりません。
白焼きが一番好きだけど、
こんな長年食べていなかったら、
まず蒲焼きが王道でよいよい。
うなぎは「アンギーユ(anguille)」と言って、
フランスにもあるのですが、
蒲焼きはもちろんありません。
旦那が蒲焼きを食べてみたかったようなので、
これまた反応が楽しみです。
ひつまぶしにしようかな、
と夢想しております。
は~、夢が広がる~。あは。
R0014685
そして、美味しいと噂のおでん種です。
子供の頃は、おでんとか煮物とか玄米とか、
茶色の食べ物が苦手でした。
というのも、うちの母が、
玄米&五分づきごはん派だったので、
うちのごはんはおかずだけじゃなく、
ごはんも茶色。お弁当も茶色。
私の子供の頃は茶色ごはんは、
地味まずそう時代。
お弁当を開けるのが恥ずかしかったです。
でも今じゃ茶色の食べ物が魅力時代。
時代は変わりましたねぇ。
そして大人になった私も
ノスタルジックな思いと共に
茶色ごはんに魅力を感じる日々。
フランスに住んで、
改めて日本食の美味しさと、
それからフランス料理の美味しさを、
知れたな、と思っております。
うなぎも数の子も西京漬けも、
全部楽しみ過ぎます。
塩抜きも含め絶対失敗したくないです~。
1つ書き忘れました。
合計で88、50ユーロでした。
パリのお寿司屋さんに行って、
えい!っと注文するよりは、
ずっと安いです♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

 新たに書きます。
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
毎日2500前後のポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょうか。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0014240 - コピー
フランスに来てからしばらくは、
日本から持ってきた基礎化粧品を使っていましたが、
それがなくなって。
薬局で買える商品をいろいろ試しました。
で、化粧水はここ数年ずっと同じもの。
そしてクリームは最近使い出して、
気に入ったものになっております。
どちらも自然派コスメのニュクスの製品です。
R0014241
ローションはこの、
「ローション・トニック・ドュース」で、
約12ユーロ。
ローズ水など植物由来の成分を使っていて、
アルコールフリーで優しい使い心地です。
ほんのりとしたバラの香りも女性に嬉しい。
なのですが、最近、
このバラシリーズの商品が変わって
「ヴェリィ・ローズ」コレクションが新登場。
このローションも店頭からなくなって、
代わりにミスト式のローション
「ヴェリィ・ローズ・トーニング・ミスト」
が並ぶようになりました。
私も次回はそちらを購入予定です。
R0014244 - コピー
クリームは
「メルヴェイヨンス・エクスペール」コレクションの、
「クレーム・リッシュ・リフト・フェルムテ」で、
約22ユーロ。
ユリの成分配合で93、5%が、
ナチュラル成分となっております。
40歳からの、リフト効果のあるリッチなクリーム。
かなりしっとりとしますが、
さらっとしているのが気に入っております。
ニュクスと言えば一番人気なのが、
全身に使える
「プロディジューオイル(Huile Prodigieuse)」。
私はオイル系はどうも苦手で、
使わないのですが、
知り合いが、さらっとした使い心地で、
とても良い、と言っていたので、
エイジングケアのマッサージオイルとして
使い始めようと思っております。
というのも最近ほんと小ジワが増えてまいりました。
旦那にすでに週末の買い物で発注済みです。
普段の日中は基礎化粧品を使ったら、
ファンデーションは使わず、
ブルジョアのパウダーをはたいて、
眉毛を書き足して、マスカラをつけて終了。
お出掛けの時は真っ赤な口紅をつけたりしますが、
今は口紅つける機会がありませんね。
日本にいた時はアイシャドー、チークも使って、
結構しっかりメイクしていたのですが、
今思うと結構濃かったと思います。
髪も茶色で巻き髪にして。
あの時の自分が信じられません。
あの時の自分が今フランスにいたら、
完全に浮いちゃってます。あは。
ちなみにいつもカルフールに入っている、
パラ・ファルマシー(parapharmacie)
で買っております。
パラ・ファルマシーは医薬品を扱わない薬局で、
ドクターコスメや健康食品などを扱っています。
医薬品を扱っているのは、
パラがつかないでファルマシーと言います。
で、パラ・ファルマシーで、
このクリームは22ユーロですが。
ニュクスのサイトでは定価が39、50ユーロ。
薬局で買わないと絶対もったいないです。
日本でも自然派フレンチコスメは人気ですが、
関税の関係でお高くなってしまいます。
コロナが落ち着いて旅行が出来るようになって、
機会がありましたら、
ぜひ現地フランスの薬局で
お好みのフレンチコスメを狙ってください♪

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

新たに書きます。
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
11月7日に約1ヶ月ぶりに更新しましたが。
その1ヶ月間、更新をまったくしていないのに、
毎日2500前後のポイント数が入る不思議。
去年の5月の帰国の時も同じでしたね。
そのほとんどが卑怯子ポイント、
ということになるのでしょうか。
この1ヶ月の間、私も含め多くの参加者が、
がんばって更新していました。
あなたが日本に帰って、更新しないで、
卑怯子手口だけ乱用し続けている間も。
アメーバさんのブログでは今、
コメントを書き込む時、
「相手の気持ちに寄り添ったコメントに、
なっておりますか?」
と’いう文が表示されますよね。
これは大事なことだな、と私は思いました。

あなたは私に2度の中傷コメントをしてきましたが、
この表示についてはどう感じていますか。
いや、何も感じていないのでしょう。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年11月09日
…………………………………………………………………
R0014043 - コピー
ワインが好きな我が家。
水曜日と週末はワイン曜日と決めていて、
3 日間で3、4本開けております。
で、購入するお店を決めていまして。
それはドイツ系スーパー「アルディ(Aldi)」と
やはりドイツ系の「リドル(Lidl)」です。
というのもこの2つのスーパー、
全体的に価格がお安めですが、そのわりに、
商品の質が納得できるものが多いのです。
(ちなみに逆はカルフールです)
で、最近気に入ったのが「アルディ」で買った、
BIO(オーガニック)の2018年のメルローで、
お値段は3、98ユーロ。
これがBIOなのにお手頃で、
しかもお値段以上に美味しくて大満足。
で、旦那にまた買ってきて、とお願いしたら、
何と3箱(18本)買ってきました~。
でも全部飲むんじゃなくて
ワイン倉庫で熟成させるそう。
は~、もっと美味しくなりそうです。
これだけじゃなく、
アルディで買ったワインがお手頃なわりに、
美味しいものが続いているので、
最近はずっとアルディ購入。
知り合いのワイン好きさんは、
いつも「リドル」でワインを買って、
駐車場で開けて少しだけ味みをして、
美味しかったら、お店に戻って数本購入するそう。
そんなワインが倉庫にたくさん眠っているそうです。
高いお金を出さなくてもなかなか美味しいワインが
手に入るのがフランスのいいところ。
ワイン専門店もよいけれど、
普段飲み用だったら「アルディ」や「リドル」
おすすめです。
BIOのワインも結構揃っております。
パリ市内にはアルディはまだ1店舗しかないのですが。
→住所・・・129 Bouleard Davpit 20区
これから増えていくのではないでしょうかねぇ。
リドルもそうでしたから。
アルディのHPはコチラ。
Aldi
左の欄の7個めの、
「TROUVER UN MAGASIN」
をクリックするとフランスを始め、
ヨーロッパ内のお店が探せます。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
17日間更新なしの後、一度更新したきりで、
また更新なしで今日で4日め。
いつものように差が広がり過ぎないよう、
お得意「卑怯子手口」毎日せっせこ乱用中。
去年一時帰国の際は、
丸々一か月更新なしで、
びっくり不自然現象。
今年は、中一回更新して、
その後どのようになさるのでしょうか。
また、平然と、
パリに戻ってます報告。みたいな?
しかも、私も何度もされましたが、
他のランキング参加者の記事も平然とパクっての、
二番煎じ記事中心。
パリ在住ライターと言っておりますが。
パリ市内にあんまり出かけません。(苦笑)
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と人に言う前に、まず自分じゃないでしょうか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年10月11日
…………………………………………………………………
R0014046 - コピー
それはこれこれ。
何だかお分かりになりますでしょうか。
実はぶどうです。
我が家のお庭のぶどうが年々、
実がたくさんなるようになりまして。
ぶどうはフルーツの中でも、
桃と同じくらい大好きなのですが。
今年は本当に、
食べきれないくらいだったのです。
で、冷凍しても大丈夫、とネットで知ったので、
冷凍したのが9月の終わりくらい。
それからときどきスムージーを作る時に、
少し解凍して使っていたのです。
ちなみにフランスでは皆さん、
ぶどうは皮ごと食べるのが普通。
私は日本にいた頃は皮を食べていませんでしたが、
フランスに来ていつのまにか、
皮ごと食べるようになりました。
フランスで売っているぶどうが
皮が薄いものが多いこともありますし、
お庭で実がなるようになってからは、
無農薬なので皮への抵抗もまったくなくなりました。
なので冷凍も皮ごとです。
で、ある時スムージー用に切ってる時に、
冷凍のままのを1つ食べてみたら、
めちゃくちゃ美味でびっくり!
フレッシュなぶどうとはかなり違う食べ物。
まるで一口サイズのナチュラル美味な
アイスキャンディーだったのです。
ただ、カチカチだとちょっと歯にしみます。
それでも美味しい。
で、まだ何回か楽しめる量が残っているので、
スムージーもいいけど、
デザートとしていただこうと思っております。
来年もたくさん実がなったら、
フレッシュも楽しんで後は冷凍と決めました。
まだお試しになったことがない方は、
今年でも来年でも機会がありましたら、
一度お試し、おすすめでございます。
その際は皮が薄くてそのまま食べれるタイプの
ぶどうがよいかな、と思います。
フランスではまだぶどうが売っておりますので、
ご興味のある方はぜひ一度お試しくださいませ。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと

もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と私に中傷コメントしてきた、
パリ在住ライターだと仰るマダム卑怯子さん。
17日間更新なしの後、一度更新したきりで、
また更新なしで今日で4日め。
いつものように差が広がり過ぎないよう、
お得意「卑怯子手口」毎日せっせこ乱用中。
去年一時帰国の際は、
丸々一か月更新なしで、
びっくり不自然現象。
今年は、中一回更新して、
その後どのようになさるのでしょうか。
また、平然と、
パリに戻ってます報告。みたいな?
しかも、私も何度もされましたが、
他のランキング参加者の記事も平然とパクっての、
二番煎じ記事中心。
パリ在住ライターと言っておりますが。
パリ市内にあんまり出かけません。(苦笑)
もっと料理と写真と文章力を学ぼうね。
と人に言う前に、まず自分じゃないでしょうか。
私はこれからも、見てくださる方に
楽しみにしていただけるよう、
信頼していただけるよう、
フランスの楽しい記事、
残念な記事、率直な記事を、
毎日更新してまいります。

2020年10月11日
…………………………………………………………………
R0013838
我が家のお気に入りスーパー、ドイツ系「LIDL」。
ここで売ってるチルドのインドネシア料理、
バミゴレンとナシゴレンが結構いけるのです。
初めて試してみたのは、
私が腕をZ型に複雑骨折した去年のこの時。
フランスで人生初の骨折!
私が料理が作れないので、
旦那が買ってきたのがきかっけです。
R0013840
バミゴレンは炒めた麺と野菜などを
2種のサンバルソースで味付けじたもの。
少しピリ辛のはずですが、
フランス人は辛いのが苦手な人が多いので、
まったく辛くありません。
R0013841
ナシゴレンは日本でもポピュラーですね。
炒めたごはんと野菜などを
サンバルソースで味付けしたもの。
R0013844
具材もご覧の通りたっぷりめ。
鶏肉も胸肉1枚の半量くらい入っております。
これを器のままレンジでチン。
R0013845
腕を骨折した時、まったく食欲がなく、
ただ身体のために食べる、という状況。
料理が好きじゃない旦那が
がんばって作ってくれましたが。
基本、お肉も野菜も塩胡椒で炒める料理。
そんな中でこれはアジアの味ということもあり、
美味しく感じたんです。
それからときどき買うものの1つになりました。
お値段はちょっと忘れてしまったのですが、
3ユーロ以内だったと思います。
とにかく気軽に買えるお値段。
冷蔵庫に入っていると、
時間がない時などにレンジでチンだけなので、
本当にラクチン。
しっかりと本格的なお味、
を求めなければおすすめでございます。
でも、今ふと、
昔行って楽しかったバリ島を思い出して…。
なんだか本格的なインドネシア料理が
無性に食べたくなってしまいました。
お店は開いていないから、
自分で、が、がんばろうかしら…。

…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ
ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ