パリ生活社ミルクとマカロン2

パリ郊外マルヌ川の流れる街の暮らしの中で、日本人として感じる思いを率直に綴ります。

パリのパン屋さん&パティスリー

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

久しぶりにパリのマルシェに寄ったことをこの時にご紹介しました。

秋満喫。パリ5区モンジュ広場の青空マルシェ

このモンジュ広場の最寄駅はメトロ⑦号線の「プラス・モンジュ」ですが、そこから程近い場所にメトロ10号線の駅「モベール・ミュチュアリテ」があります。

この駅前はこじんまりとしながらも魅力的なお店が並んでおります。

IMG_1458 - コピー

たとえばM.O.F(国家最優秀職人章)のチーズ熟成士ローラン・デュボワさんのお店。

テリーヌのフロマージュ・ド・テッドで2019年にグランプリをとっている「シャルキュトリー・サンジェルマン」もあります。

IMG_1498 - コピー

そんな中でも地元の人にはもちろん、観光客にも特に大人気のお店があります。

2018年にクロワッサンコンクールでグランプリをとったこの「ラ・メゾン・ディザベル」。

去年の冬に来ておりますが、通りかかったので寄ってまいりました。

IMG_1496 - コピー

このフォトではたまたまお客さまはそれほど多く写っていないのですが、実は結構な大行列。

なので最初、購入はやめようかな、と思ったのですが、やはりせっかくなので行列に並んだのです。

そしたらお店の方々の仕事が速い速い。

数人のスタッフさんたちが、注文を受けたら袋に入れてお客様に渡し、会計係りの人にその商品を伝える。

伝えたらすぐに次のお客様の注文をとり、袋に入れる。

会計係りの方は、お客様たちの商品がちゃんと頭に入っていて、どんどこ会計が進むのです。

こう言っちゃあれだけど、フランスのお店は仕事がびっくりするほど遅くて効率が悪いところが結構あるのですが。

このお店は仕事ぶりが素晴らしかった~。

しかもスタッフさんたち、忙しいのに笑顔を忘れない気持ちのよい対応。

このお店のパトロンさんはちゃんとわかっていらっしゃるのですね。

効率が良いこと、そして気持ちのよい対応をすればお客様がまた来てくれて、さらに繁盛することを。

IMG_1519 - コピー

で、買ってまいりました。

お店の外観と同じデザインのシックな黒い袋に入っておりますね。

IMG_1522 - コピー

このお店の看板商品のクロワッサンで、1個1ユーロです。

去年の冬以来で、美味しかったのは覚えているのですがどんなクロワッサンだったかは忘れていたので、確認実食です。

大丈夫。やはり美味しいです♪

美味しいクロワッサンってサクシュワ食感系とざくざく食感系があると思うのですが、ここのはザクザク食感系。

それと砂糖多めのクロワッサンや塩が多めのクロワッサンというのもありますが、ここのは砂糖と塩の加減がちょうどよいです。

たくさんの観光客の方々がお店の前で買ってすぐ食べていて、満足そうな表情だったけど、このクロワッサンはがっくりしないだろうな、と思いました。

私もまたここの前を通りかかったらリピしたいと思います♪

住所・・・47 boulevard Saint Germain
TEL・・・01 43 54 04 14
営業時間・・・火~日曜の午前6時から午後20時半
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

BIO(オーガニック)市場が世界で第3位のフランス(1位アメリカ、2位ドイツ)。

BIO食品を選ぶ人が本当に増えているので、価格も年々買いやすくなっております。

我が家も手頃なので、なるべくBIOをチョイスしているのですが、近頃気になっていることがあります。

IMG_1192

パリ散歩をする時、美味しいところを見つけられればいいな、と思い、通りかかったパン屋さんでお試しにパンを毎回買っております。

今年の夏のバカンス中に旦那とパリ郊外をいろいろ訪れた際も、毎回、購入しておりました。

パンならお手軽に買えますしね。

で、特にBIOパン屋でよく買いました。というのも。

パリもパリ郊外もBIOのパン屋さんがかなり増えているから。

馴染みのカルティエでも、いつの間にかBIOのパン屋さんが出来ていた、ということが2度ありました。

新しいお店だ、と新鮮嬉しいしBIOなので、そんな時も即購入しました。

そして家に帰って旦那といただいてみるのですが。

お味が普通なのです。

少し前にギャラリーラファイエットのBIOパン屋さんに寄りました。

パリで急激に店舗拡大中のシェ・ムニエール(Chez Meunier)です。

我が家が気に入っていたパンがあって、シリアル入りのバゲットなのですが。

ロックダウン解除後の6月、同じ店舗で購入したらシリアルの食感がなんか変で美味しくなかったので、今回はそれはやめて。

バゲット・トラディションを購入したのですが、ごくごく普通でした。

シェ・ムニエールで初めて購入した去年の12月のバゲット・シリアルはと~っても美味しかったのですけどね…。

コロナ禍&店舗拡大で味に影響が出ているのかな、なんて感じました。

それと、地元の人がずっとついている店舗の方がいいのかもしれないな、なんてことも感じました。

で、たくさんお試ししたBIOパン屋さんで思ったのは、BIOならいいってもんじゃないなと。

やっぱりまずは、美味しいってのが我が家は嬉しいな、と思ったんです。

なんか、今のフランスのBIO人気にのっかって、味を大事にする以前にとにかくBIOを売りにする的なところも多いのかな、と正直感じました。

でも、まずは美味しくて、そして安心なパンを食べてもらいたい、と思って作っているパン職人さんもたくさんいらっしゃるはず。

なのでこれからもパリ&パリ郊外散歩の際は、諦めずBIOでもそうじゃなくても美味しいパン屋さん探し、地味に気軽に続けてまいりたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ庶民の暮らし情報と料理を中心にご紹介してるmoiです。

先週、久しぶりにパリ散歩をたっぷり楽しんでまいりました。

衛生パス提示義務が始まったパリの青空散歩

で、ずっとお試ししたかった評判のパン屋さんに寄ってまいりました。

IMG_0219 - コピー

ここはパリの真ん中シテ島にあるノートルダム大聖堂からセーヌを渡ってすぐの右岸5区の裏通り「Rue Galande」。

なかなか味わいのある通りです。

IMG_0216 - コピー

で、到着した住所63 Rue Galande。

シナモンロールの人気店「サーカス・ベーカリー(Circus Bakery)」です。

2018年にオープンしてたちまち人気になった天然酵母とBIO(オーガニック)食材を使ったパン屋さんです。

んが。あれ?

お店は開いていないというか、現在工事中。

ちょうど業者の方が中にいらっしゃったので、閉店か、改装か、新しいパン屋さんが出来るのか聞いてみると。

完全に閉店で、新しいパン屋が出来るわけでもないとのこと。

ああ~、このコロナ禍で、来てみたら閉店していたお店はいったい何軒め?

どんなに人気店でもこのコロナは強力過ぎたのですね…。

一度も食べることなく幻となったシナモンロール。

召し上がったことがある方が羨ましい。

でも、お味を知っていて気に入っていた方々は、もうそれが食べれないと思うと、残念でしょうね。

IMG_0215 - コピー

それにしても。ほんとにいったいどれだけのお店がこの1年半くらいの中で消えたのでしょうか。

これからもしばらくは、こういったことが続くのでしょう。

フランスはデルタ株が拡大していてコロナ感染第4波に入ったと発表されたばかり。

コロナは変異し続ける強力ウィルスです。

多くの方の命を奪い、仕事を奪い、思い出を奪っております。

ワクチン接種が義務化するのは恐い面があるけど。

基礎疾患がない、体調が悪くないなどの理由がない場合は、自ら決めて受ける。

それは今のこの状況で、終わらせるためには、仕方ないように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
  にほんブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。
※上記の記事に追追記しております。

…………………………………………………………………
IMG_7894 - コピー
グルテンには別に問題ないわたくしなのですが。
そば粉とか米粉には興味があるので、
初訪問してみました。
グルテンフリーのパン屋さん、
「シャンベラン(Chambelland)」。
ヨーロッパにブリュッセルとパリ。
2店舗ある中のここは、
パリ11区店。下町の一角で
私は好きなカルティエの雰囲気。
IMG_7901 - コピー
店内はイートインもあって落ち着いた雰囲気。
お茶とパンやお菓子をいただくのにもいい感じです。
IMG_7902 - コピー
近所に住んでいたら、
グルテン関係なく利用したい、
リラックス出来る気軽な
おしゃれカフェといった感じです。
IMG_7899 - コピー
さてさてパン。
やはり普通のパン屋さんとは違う品揃え。
ど、どれを選べばいいのかまったくわからない。
ここは好みと直感しかありません。
IMG_7900 - コピー
キッシュやお菓子もありますが。
今回はまずパンをお試ししたいと思います。
IMG_8000 - コピー
ということで選んだのが、
「田舎パン(Pain du village moule)」と
「5種の穀物パン(Pain cing graine moule」。
さてさてお味は?
これがとても美味しかった♪
田舎パンは独特なモチモチ感と後引く味わい。
穀物パンは香ばしい香りで、
穀物の風味が全面に出ております。
2種とも旦那も、美味しい、と満足。
私は特に田舎パンが気に入りました。
これはグルテンとか関係なくリピしたいお味です。
2つで10ユーロ近くとちょっとお高いのですが。
ちょっと特別なパンが欲しい時にぴったり。
お菓子も一度お試ししたいな、と思いました。

住所・・・14 Rue Ternaux 11区
TEL・・・01 43 55 07 30
営業・・・毎日9時から19時
HP・・・Chambelland
…………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日がんばって更新しております。
応援クリックしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。
宜しくお願いいたします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

…………………………………………………………………
私も経験しましたが、
残念に感じたことを思ったままに書いております。
二度とこんなことがないようにと願っております。
批判・誹謗中傷・嫌がらせについて思うこと
※上記の記事に追記しております。

…………………………………………………………………
IMG_7382 - コピー
2019年のパリの最優秀バゲット賞をとったパン屋さん、
「ブランジュリー・ルロワ・モンティ」。
我が家と同じ名字のファブリス・ルロワさんのお店です。
もしかしたら遠い親戚、かもしれません。
IMG_7385 - コピー
お店はパリ中心部から離れた12区ドメニル通り。
特に何か見どころがある場所ではないので、
立地的には少し不利かな、と感じました。
ただ、美味しければ地元の人が来るので、
やっぱりお味が大事。
パティスリーも評判とのことですが
全体的にお手頃価格。
パリの人気カルティエのお店だと、
4ユーロ5ユーロ6ユーロなんてこともありますからね。
IMG_7386 - コピー
サンドイッチやキッシュも揃っております。
IMG_7635 - コピー
ということで買ったのがバゲット・トラディションと、
パン・ド・カンパーニュ(田舎パン)。
2つで3ユーロしなかったんです。ほんと良心的。
さてさてお味は?
バゲット・トラディションは大丈夫。美味しいです!
パリのバゲットコンクール優勝店、
正直、私はがっくりが多かったし、
賞をとると途端に味が落ちる、
なんて話も聞くけど、ここは納得です。
パン・ド・カンパーニュはちょっとイメージと違って、
ずっりしタイプではなく軽いタイプ。
ポルトガルのパンと似ているな、と思いました。
おすすめはバゲットかな、やはり。
これでサンドイッチ作ったら
めちゃめちゃ美味しいと思います♪

住所・・・203 avenue Daumesnil 12区
TEL・・・01 41 21 61 28
メトロ・・・「Daumesnil」6号線
…………………………………………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
お手数おかけいたしますがポチッとクリック応援していただけるととても嬉
しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ

レシピブログに参加中♪

ありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ